フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮見表

無料ブログはココログ

2018年11月18日 (日)

冬支度 その2⛄

冬の準備 第二弾で焼津へ。

今週、魚は十分釣ったので、旨い照り焼きチキンを売っている鶏肉屋さんへ

リピート購入にいくのが主目的です・・・😅

アメダスでは静岡、静岡空港ともに微風だったのに、現着すると「ならいの風」がビュービュー🍃🍃

(石廊崎の北東5m/s以上を見落としたらしい😑)

正面に受けるようにやってみましたが、コレだけ・・・✌

Rimg3088

お話になりません🤐

そもそもボトムが取れなかった。

明け方に賭けようと思ったけど、ヤル気が湧かなかったので、

8時までグッスリ二度寝しました😪💤💤

風のせいにしたいところですが、アタリがないところをみると不毛地帯化している気がします。

カマスが釣れてないので、それが一つのキーポイントかなーと思います。

帰路は、苦手な御前崎にトライしてみたり、

川に置き忘れた鮎ダモが中古に出てないかチェックして過ごしました📴

次の週末は寒気が入るっぽいので、また東かな。

今夏復活したアソコをやってみるか❓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】GEECRACK(ジークラック) ポルティオシャッド 2.8"
価格:486円(税込、送料別) (2018/11/21時点)


2018年7月21日 (土)

予想通りの展開😅

ハタ@焼津にトライしてみましたが、グーフィーにガシガシされて撃沈😵⤵️

夜もガッシー先生は完全お留守だし、サブで狙っていたクロダイも大群は居たけど

中層でウロウロしているだけで、ルアーの影が頭上を通ると大きな音を立てて逃げる始末。

灼熱ですが、帰宅してから近所の川へ延長戦へ✊

(まー、こうなると予想してたけどね😅)

ダムの放水が止まり、一気に水色が回復してきましたが、反応する魚は皆無🈚

あまり負荷を掛けるのは良くないのはわかっていますが、

どうしても一匹が欲しいのであのポイントへ行ってしまいました⤵️

やはりココには溜まってました✌️

Rimg2990

1キャッチ1ミス。

ミスった後のリカバリもミスった気がします。

二次災害ですな😥

家族には「暑いから○○やったら直ぐ帰る。」と宣言しましたが、

「ランディング難易度MAXも日陰だなー」と思ったらついつい足が進んでいました。

ココも近頃、工作活動の雰囲気がプンプンします。

(ヤナギ氏以外が手を付けると、どんな一級ポイントでも魚が付かなくのです)

やはり付き場には居らず、テキトーに投げたら来ました✌️

Rimg2991

40cm前半のカワい子ちゃんでした⤵️

結局、5時までやって終了となりました📴

2018年6月17日 (日)

本命は出ず・・・だが😆💕

降る降る詐欺のおかげで地元河川はクリアアップしてしまい開店休業状態⤵️

土曜は夕方前に近所の漁港に行ってみるもサビキの人と向かい風の影響でお手上げ🏳️

父の日の刺身を買いに行くのを主目的としてハタ@焼津にチャレンジしてみることにしました😉

ただ、朝は町内の集まりがあったし、勝算がないのでグズグズしてたら,

「何時に出るの😒💢」と怒られてしまいました。

11時に到着し、前シーズンにチビオオモンを釣ったポイントからスタート🙋

他も釣れてないのかエサ釣りのオッちゃん一人だけ。

角まで少しずつ輪切って行くと復路で来ました✌️

Rimg2915

明確なアタリだったので、本命と期待しましたが、正体はマゴチ(38cm)でした。

マゴチも気になる魚のひとつだったから良いけどねー。

その後はアナハゼかグーフィーのアタリのみ😑

小移動するもサビキで埋め尽くされていてじっくり攻められず⤵️

トイレに行きたくていつもの駐車場へ😅

「いつものポイントを明るい内に見ておこう」となって核心部をみると、

タイの大群がウロウロ😯

激クサのギル系ワームを投入するとグーフィーが間髪入れずに反応し、

右半分がエライことに・・・。

何匹か見に来たので、「じゃーコレ❓」ということでシャッド系を入れると一撃でした✌️

Rimg2918

真っ黒だったので、マハタか本メバルかと期待していまいました☹️

西部でクロダイ(39cm)はレアだからまー、イッか👍

ちょうどコレを掛けた頃に群馬で地震がありました。

焼津は有感ではなかったけど、魚は何か感じたのだろうか。

お使い+移動があるので16時に撤収となりました📴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リバイバルシャッド GEECRACK revival shad
価格:626円(税込、送料別) (2018/6/19時点)



2018年5月 5日 (土)

モチベーション上がらず⤵

GW7~8日目は、ご無沙汰になっている焼津へ。

いつもの駐車場は8割くらい埋まっていました。

やっぱりGWですねー。

いつものポンイトにも工作活動をしている同業者😨

何番手かわからない状態でスタート🙋

・・・異常ナシ🈚

とにかく丁寧に丁寧にアタリを獲りました✌

Rimg2792

Rimg2793

Rimg2794

Rimg2795

でも、3月までに叶わなかった20後半のガッシー先生は現れずに終了📴

当初の計画では夜が明けて昼前までアレのお伺いをしようと思ったけど、

「GWで人が増えたらナニもできんなー」

と過り、1時半には撤退と洒落混みました。

一眠りしてシーバスにも行きました。

最終日のデザート用に主要ポンイトは温存♨

雨後のジャストタイミングを疾うに過ぎているので気配はナシ🈚

「明日にしよー」ということで終了しました📴

2018年2月24日 (土)

ダメだこりゃ😥

「カマスが釣れている」という情報を見てしまっため焼津へ。

中層のサカナへ一縷の望みを賭けてみたもののヤナギ氏に釣れそーなのはナシ。

(それらしい魚が入ったビニールを持っている人は見掛けた)

で、

すぐにガッシー先生狙いになるわけです😅

しかし、コチラもヤバかった。

今に始まったことではないけれど、サカナが居ないのなんのって💦💦

核心部に侵入してきそうになった同業者たちも釣れている気配がなかったから

ヤナギ氏のせいではなさそうだ😔

とりあえず、こんな感じです✌

Rimg2685

Rimg2686

Rimg2687

2匹目がちょっとマシで20cmチョイあります。

たぶん、釣り物が少なくて、普段は見向きもしない人達も「ロックフィッシュ」に逃げてくるから、

色んな意味で居なくなっちゃったんでしょうね。

翌日は夕方まで子守りを依頼されていて朝までに帰らねばならないので、

苦手なアソコへ大移動🚙

気になる堤防をコチョコチョっとやってみたけどアタリすらナシ🈚

やっぱり、一見さんにはキビしー所ですな😒

最後に、朝帰りして居間で寝袋に入って寝ていたら、

起きてきた鬼の人が聞いたことのない声で驚かれましたとさ😣

おしまい。

2018年1月27日 (土)

アレ❓

日曜の休出時から体調不良になり、インフルエンザ(A型)で寝込んでおりました😷

※3日目から自宅勤務を命ぜられたけど・・・

発熱を伴う風邪なんて10年以上縁がなかったのに😞

「痩せたから今年は罹るかもねー」なんて話してたけど本当に罹るとは🙍

出張の際、マスク無しの丸腰で新幹線やら公共交通機関を使ったのが敗因ですな。

普段、家族や職場で発症者が出るとウコンドリンクで肝機能を高めて予防するのですが、

今回は大都会に居てどれがターゲットかわからない状態でしたので、処置を怠りました。

やはり、体内でウイルスが増殖してしまうとウコンドリンクではどうしようもないことがわかりました。

逆に意識的に摂取すれば効果あるってことだし、高熱にならないのも効果アリだったのかなー❓

それでも、発症する前の1/26→27で焼津に行ってきました。

今年はアゲポヨなのかという疑問の調査です。

アゲポヨMAX手前くらいからのスタート🙋

スタート直後から反応があります✌

3匹くらい幸先良く釣れましたが、サイズは15cmくらい😥

そして、デジカメを忘れてスマホで撮ったのですが、全部真っ暗でお写真ナシ🈚

サゲポヨに入ってからは一点反応もなくなりました🈚🈚🈚

夜明け直前になってようやくゲット✌

Dsc_4582

コレだけはお写真がきちんと撮れていました😅

記憶が確かならば深い側で釣ったヤツだと思います。

依然として厳しい状態が続いています。

数年に一度ターゲットが大きく変わるヤナギ氏ですが、

「根魚釣りを辞めるタイミングって❓」と考えることもあります。

これから小僧がスポーツを始めると日中の釣りは制限されてきますが、

夜釣りは体力次第なので辞める理由はないなーと思っています。

ただ、ここまで釣れないと「60km移動する意義は❓」となるなーと葛藤が出てきています。

唯一の収穫は以前にテレビで紹介された大判焼き(今川焼)が美味しかったことくらいです。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 藤枝駅西焼津駅

珍しいラインナップのお店ですので、近くに行かれた方は足を伸ばしてみてください。

2018年1月20日 (土)

結局、お潮の読み違いだったみたい😥

風が弱いので、東西アミダで決めようか迷ったけど、

焼津の見直しをすると決意したので猛進してみました。

いつものポイントは封印してまずは深い側に着手❗

広い範囲を探るべくナスオモリ2号をセットしたキャロを使用してみました😏

いちお、キャロは学生時代にSプロ(※久々に名前出た)から操作方法を教えてもらって、

カサゴはもちろんソゲやコチを釣った実績アリです😉

リグってるときは「あの頃は釣果以外の事も楽しかったなー。」なんて思い出に浸っていました。

それはさておき、いい感じのゴリゴリはたくさんあるのですが、反応する魚が居ません。

その内、ロストしてリグるのがメンドくさくなったので普段通りのジグヘッドにチェンジ💦

小一時間して小さいアタリをキャッチ✌

Rimg2641


ナント❗今シーズン2回目のオニちゃん👹登場😅

今回はチンマイカサゴと同じサイズだったので、ダイレクトキャッチするところでした😨

危ない、危ない😝

やっぱり「やけに赤いな」という一瞬の判断で事なきを得ました😔

プチIDOしたりもしましたが、コレ以外はナシ🈚

でも、持ち時間の8割は頑張りました💪

ご近所の漁港は砂地ベースで堤防回りに捨て石が集中し、根魚が住める場所が限られているけど、

焼津は広範囲にゴリゴリがあるので絞りづらいというのが見立です。

夜明けまで残り2時間となったところでいつものポイントに手を出しました😋

(

と、思ったけど、プチIDOの前に核心部だけやってたのを思い出しました😅

釣れたのはこの方たち✌

Rimg2643


Rimg2645


1匹目は24cmあるのですが、迷ったのは言うまでもありません。

)

プチIDOの前の事があるので、丹念に通していくと当たる当たる✌

Rimg2646


Rimg2647


Rimg2648


Rimg2649


Rimg2650


獲れたのは5匹でしたが、アタリはもっとあった。

サイズは出なかったけど、コツはわかりました。

今年はアゲポヨの年なのかなー😓(前年はサゲポヨ)

もし、そうだとしたら読み違いをしていたことになります。

コツはもう一つあるけど、それはナイショ。(丹念にやったってとこだね)

次週は寒波による季節風で西は二進も三進も行かないと思われるので、

もう一度検証しに来てみようかな😉

2018年1月14日 (日)

一からやり直しを決意した日

西はヤナギ氏の腕前では絞り出すこともできないし、

ご近所の漁港からもカサゴが消えましたので焼津にしてみました。

そろそろ海でも「釣ったー⤴」と思えるように25UPの根魚を釣りたいです💪

この日小僧がインフルエンザに罹ったため、逃げるように家を脱出🏃💨

22時に到着しましたが、いつものポイントはいくらサゲが良いといっても

スケスケ過ぎるので、深い側で少し上がってくるのを待つことに。

「この辺にゴリゴリあったなー。」なんて巻いているとすぐにお便りがありました✌

Rimg2635

20cmないくらいですかねー。

早い段階で反応があったので、深い側でやり通そうかとも思っちゃいました😅

しかし、深い側はコレだけ。

多少上がってきたタイミングでいつものポイントにIN❗

かなりの長時間、無反応🈚

結局、この2つを絞り出しただけ✌

Rimg2636

Rimg2638

何時ぞやの渥美半島のようにプレッシャーが高いとかでは無いように思います😔

一時よりかは深い側でライズするようになったけど、それを狙う釣り人が居ないので、

やはりエサ不足が解消してないと思います。

人間も食べ物がなきゃ死んじゃうもんな😒

小場所であるが故に影響をモロに受けやすいですねー。

深い側にもハニースポットを見つけなきゃダメだなー。と思いました😥

そんなわけで3時半には焼津をあとにし、御前崎→ご近所と移動してみました。

御前崎は毎度のことながら岸釣りの同業者を見つけられず。

仮眠した影響で沖釣りの人達が集結し、場違いな感じが出てきたので、

ほとんど釣りはせずに終了。

ご近所は隙間なくサビキの人達で埋め尽くされてしまいルアー釣りが入る予知ナシ。

気になっていて手をつけられていない面は空いていたのでちょっとだけやってみたら、

グーフィーに爪をかじられて終了しました。

「ボトムは良いんだけど、なぜ根魚が居ない❗」というのが感想です。

(シャコしか釣ったことないんだよね。)

東の根魚釣りは転機の頃合いかなと感じました。

来週は我慢して深い側に注力しようかなー。

2017年12月17日 (日)

絶体絶命😨

木→金で西の釣査は済みなのですが、東で気になる港があるので行っちゃいました😝

その場所とは用宗港❗(本命は「の隣」なんだけど)

中学生の頃に友達と朝早くにチャリで行って、

25クラスのガッシー先生を釣ったなんて思い出がある場所です。

季節風の影響を受けにくい静岡中部のハズがバイパスを降りた辺りから

「ヤバいなー」という状況🍃🍃🍃

とりあえず、静岡からの台風中継で全国的にお馴染みの堤防から😆

チンマイアタリはありますが、合わせられる程ではありません。

というよりも、根が荒すぎて根掛かり連発で思うように通せず😥

(ガキの頃はブラクリで穴をホジホジしてたんだよね。)

遠巻きに「の隣」を見ていると何台かの車が行っては直ぐに引き返してくる状況だったので、

安全に停められる場所に置いて徒歩でアタック❗

真っ暗闇の中、降り口を5、6個確認すると、全て「立入禁止」のテープがグルグルと😓

帰宅後、静岡市のHPを見ると「台風の影響で・・・」と出ていました⤵⤵

仕方なく来た道を引き返すと、体がポカポカになりました😵💦

「それじゃー」ということで、前回焼津の魚礁が入るエリアで

スカルノしたところをやってみようとIDO❗

駐車場はいつものポイントと同じなので・・・「核心部だけでもやっとくか❗」となってしまいました😔

意志が弱すぎます🙀

アゲポヨで入ったためか、アタリは殆どナシ🈚

復路の核心部を抜けた所でナンとか来ました✌

Rimg2598

でも、小さいね😥

明け方、同業者がやってたからプレッシャー高くなってるのかも。

次回はサゲポヨで調査します。

いちお、本題もやりました。

前回の立ち位置は斜め右からの風を食らうため、フルスイングしても目の前に落ちる始末🙈

風を背負う立ち位置に変えてもギルバイトのようなチンマイアタリのみ🙈

真意は次回以降に持ち越しです。

うむ😔今年の〆はマジでヤバいね。

紅白見ながら刺身で一杯なんて夢のまた夢って感じだなー。

「食」は捨てて「〆」だけに執着するなら、アノ釣法の封印を解くとするか😒

(穴釣りと同じ感覚があるからヤなんだよね😔)

でも、今週末の焼津と池の状況をチェックして、ダメならやるっきゃないな❗


2017年12月10日 (日)

追試だね😓

ガチで年末年始の予定を決めるべく東の調査📝

まずは焼津港⚓

ガッシー先生への逆家庭訪問はこんな感じ✌

Rimg2586

Rimg2587

Rimg2589

Rimg2590

Rimg2591

兎に角、チッサイ❗

20cm越えたのはジェロでした。

時期の進行に関係なく入っている群が小さいと考えるか、

前回の23cm前後の群が離れたと考えか悩むところです😥

※前者は「焼津あるある」らしい。

サゲポヨになって魚礁が絡むところに手を出してみたら、

明確なバイトをスカルノしてしまいました😢

たぶん、グーフィーではないと思うけど。

もう少しジックリやる価値あるのかなー。

6時に起きて、元旦フィッシュを見込んでいる池へIDO❗

ちょっと出遅れたせいか、確認できるだけで4名の先行者👤👤👤👤

釣れているのかと思ったら、1年前の惰性で来ているだけみたい。

8時にはみんな帰っちゃいました。

この中には去年テッパンでバンバン釣ってた兄ちゃんたちが居て、

彼らもアタリもなく帰っていきました。

前回は10時前後にバタバタっと時合があったので、

寒くなったバッファーも考慮して12時まで粘ってみました。

しかし、何事もなく13時になってしまいました⤵⤵

いちお、スタート直後にスマホを弄っていたら、アタリっぽい感触があったけど、

GALということにしときます。

陽が入るようになって、子GALが浮いていたので、ターンしてたのかもな😔

クリスマスまでにもう一度調査したいな❗

今回は結論が出ませんでした。

こりゃ、追試ですね😒

「そんな時間あるのか❓」というのもあるんですが😅

毎年終わりはスンナリ行って、終わり良ければ全て良しで終わりたいなー。