フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

潮見表

無料ブログはココログ

2018年6月17日 (日)

本命は出ず・・・だが😆💕

降る降る詐欺のおかげで地元河川はクリアアップしてしまい開店休業状態⤵️

土曜は夕方前に近所の漁港に行ってみるもサビキの人と向かい風の影響でお手上げ🏳️

父の日の刺身を買いに行くのを主目的としてハタ@焼津にチャレンジしてみることにしました😉

ただ、朝は町内の集まりがあったし、勝算がないのでグズグズしてたら,

「何時に出るの😒💢」と怒られてしまいました。

11時に到着し、前シーズンにチビオオモンを釣ったポイントからスタート🙋

他も釣れてないのかエサ釣りのオッちゃん一人だけ。

角まで少しずつ輪切って行くと復路で来ました✌️

Rimg2915

明確なアタリだったので、本命と期待しましたが、正体はマゴチ(38cm)でした。

マゴチも気になる魚のひとつだったから良いけどねー。

その後はアナハゼかグーフィーのアタリのみ😑

小移動するもサビキで埋め尽くされていてじっくり攻められず⤵️

トイレに行きたくていつもの駐車場へ😅

「いつものポイントを明るい内に見ておこう」となって核心部をみると、

タイの大群がウロウロ😯

激クサのギル系ワームを投入するとグーフィーが間髪入れずに反応し、

右半分がエライことに・・・。

何匹か見に来たので、「じゃーコレ❓」ということでシャッド系を入れると一撃でした✌️

Rimg2918

真っ黒だったので、マハタか本メバルかと期待していまいました☹️

西部でクロダイ(39cm)はレアだからまー、イッか👍

ちょうどコレを掛けた頃に群馬で地震がありました。

焼津は有感ではなかったけど、魚は何か感じたのだろうか。

お使い+移動があるので16時に撤収となりました📴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リバイバルシャッド GEECRACK revival shad
価格:626円(税込、送料別) (2018/6/19時点)



2016年6月 5日 (日)

捨てる神あれば拾う神あり

東海地方が梅雨入りしました。

1週間前は土日ともに雨の予報ではありませんでしたが、突然、日曜が雨に変わりました

しかし、期待したほどの雨量にはなりませんでした。

それでも、濁りは入ったので、前日のうっ憤を晴らすべく出かけました

今日は比較的、反応は良く家から2ヶ所目から来ました

Rimg1602

サイズは55cm前後といったところです。

1ミスあって以降は無反応で、旧テッパンポイントへ。

1投目からやらかしてしまいました その後も乗せミスを連発・・・

結局、手にできたのはこれだけでした

Rimg1603

久々の40cm台です。

近くにあるキビレのポイントがイイ感じになっていたので、

意を決して背丈以上の草をかき分けてINしました

まずはシーバスから狙ってみましたが、お留守でした。

本題のHDSS(ビートクロー3インチ)を入れてみると、数投で『ゴン』という、

一撃必殺系のバイトが来ました

Rimg1605

切れるんじゃないかと冷や冷やのやり取りの正体は、ナント またもクロダイでした

このポイントはクロダイが良く出ますな~

サイズは48cmと『年なし』には一歩及ばずでした

キビレ9割の河川でのクロダイはとても優越感があります。

その後はあるルアーに出るものの弾かれるというのが続きました。

シーバスを狙ってスグリ60を入れて来たのはこの方でした

Rimg1607

ネタとしては面白いけど、このサイズでは・・・。

午前の部、最後のポイントではポイントに向けて歩いていくと、

先行して泳いで行ったベイトにボイルし、目が合ったようでルアーを入れたときには

時すでに遅しといった展開で終了しました

他の家族がサッカーの試合を観に行くため、スタジアムまで送ったあと、

午後の部に突入しました。

ちょっと、消化不良だからです

2つ目でスグリ60に来ました

Rimg1609

本日最大の68cmでした。

最後のポイントでは2バイトあったのですが、見事に2バラシ

午前の部の3ミスも合わせると、5バラシです

やっちまいました

今日のシーバスはそういう日ということにして、クロダイが出たことでヨシとします。


ジークラック スグリ 60 GEECRACK SUGURI 60
価格:1296円(税込、送料別)


2015年12月20日 (日)

風速6m/s

「早く行きなよ」と言われているのに、風呂にも入らずネタ番組を見ていました。

もう挫けちゃいそうで・・・ なかなか重たい腰が上がりません。

だって~、また辛い思いだけして帰ってくるんじゃないかって思うとさ~

でも、焼津に気になるところがあったので、無理やりテンションを上げて出かけました

出掛けるときは無風だったので安心していましたが、雨の前の駿河湾は北東の風になり、

西岸は向かい風になることを忘れていました。

焼津インターを過ぎたあたりで、中古車屋の旗がなびいているのを見て気づきました

最初は磯場のポイントにしようと考えていましたが、

この風では無理なので、気になるポイントへ直行しました。

まずはアジの調査から

港内にも若干ウネリがあるため、ボトムまで落としました。

しかし、ついにこの時期が来てしまいました

そう、ネンブツダャァ~です。

たまに違うアタリもあるのですが、基本この人でした。

表層は数回それっぽいアタリはありました。

そして本題に移行しました。

一番駐車場から遠い方からスタート

いきなりアタリがあり、根掛かりからのハングオフで1匹目が来ました

Rimg1095

20cmジャストのガッシー先生でした

やっぱり釣りはこうでないと

すぐに2匹目のガッシーも来ました

Rimg1098

お次は風に煽られ少しボトムを切った状態で来ました

Rimg1100

たぶんムラソイの23cmです。

ムラソイのまぁまぁかは初めて釣りました。

田原で穴に入れるとマイコーサイズが来る程度なので、大きいのは無縁と思っていました。

その後も順調に釣れました

Rimg1103

エリアの中盤に差し掛かったところで、着底からの一巻きで激しいバイトがありました

ドラグは固めなのにラインが出るので焦りました

Rimg1105

久々、27cmのガッシーでした

抜きあげたときは黒かったので、ウワサのタケちゃんかと思いました

遅く出たせいで夜が明け始めてしまい、急いで全区間やりました。

終盤に差し掛かったところで、またも着底の1アクションで来ました

今度は掛けた瞬間からニャ~ニャ~出て、明らかにデカイのがわかりました

40UPのハタ系か、クロソイかなと思い、頭の中は刺身のことで一杯でした

しかし上がってきたのはコレ。

Rimg1113

今年2枚目のクロダイでした。サイズは45cmでまたも年なしには届かず

まぁ、しかしシャローの岩絡みのポイントでよく切られなかったよ。

最後は20cmのガッシーで〆ました

Rimg1115

今日は久々に数釣りができました

また『いい根!』を発見できたのが良かったです。

釣り納めのエリア選択のイイヒントになりました。

ヤナギ氏家では少し早いクリスマスパーティーを開催しました

Rimg1116

一番大きなガッシーはパーティーの一品になってもらいました

タケちゃんよりあっさりしていて美味しかったです。

2015年8月13日 (木)

兄さん、事件です!

盆休みに入る前夜、やっぱり『夏ロック』が気になるので、近くの港へ行ってみました

やっぱりロックの気配はなかったですが、どうにかこうにかチンマイコチはゲットしました

Rimg0638

マゴチではないように思いますが、細かいことはわかりません

サイズは35cmいっていないかもしれません。

3時になると西の方で発雷があり、雨も降ってきたので翌日に備え終了しました

7時に起きるとまぁまぁ増水していたので、近所の川の最上流へ向かいました

川辺に降りてすぐ足下でゲ~ヒ~がボイルしていました。

それ以外にも至るところでボイルするのですが、ルアーには全く興味なし

沿岸部に強雨帯(雷含む)が近付いてきたので、一旦家に戻りました。

朝ごはん中、遠雷と土砂降りでつくづく『帰って良かったな』と思いました

朝食がひと段落すると小雨になったので、続きに出かけました

本流は大量のゴミ(草、水草)に悩まされました

キビレの排水でやっとBBマスタングに来ました

Dsc_4271

1投目からバイトはあったのですが、なかなかフッキングできず、

ダウンショットを織り交ぜながら何とか掛けました。

サイズは38cmでした。

ヤリ鱒マニアの方はお気づきかもしれませんが、リールを新調しました

『ダイワ T3 SV8.1』にしました。

今シーズンはジリオンHLCを使い切り、来年の新作で買い替え予定でしたが、

プレミアム商品券発行を耳にし、タダで2000円もらえるならと予定を早めました。

晴天が続いていたため、今日デビューになりました。

バラし過ぎで反応がなくなってしまったため、移動しました

引き続き、BBマスタングでトレースすると反応がありました

Dsc_4273

待ちに待ったシーバスでした

サイズは60cm前後といったところです。

まだゴミが多く奇跡的な1匹となったため、移動しました

シーバスのメインにしていたポイントの上流にあるポイントに寄り道しました。

ココはキビレメインのため、ビートクロー3インチのダウンショットで一発でした

Dsc_4274

サイズは35cm行ってないくらいと思います。

そして、メインに据えていたシーバスポイントは見事に不発

比較的新しい踏み跡があったので、もしかすると朝入られたのかも・・・。

でも・・・「兄さん、事件です」(←わかったら、30代以上ですな)

すぐ近くの今年キビレが好釣なポイントに、

ビートクロー3インチのダウンショットを入れると、アタリが

ファイト中に泳いでる姿は『お、デラビッグなキビレか』という程度で、

この辺りの河川事情からしてキビレ以外を疑うことすらありませんでした

いざタモ入れになると、ヒレの黄みがない

たまに薄いのが居るので、まだキビレと思っていました

しかし、引き上げると正真正銘のクロダイではないですか

Dsc_4278

サイズは残念ながら『年なし』には少し足りず、48cmでした。

川でタイを狙い始めて7年になりますが、初めてクロダイをゲットしました

なにかシーバスが消化不良のため、さらに進みました

しばらく無反応が続きましたが、先日初めて釣ったポイントで反応がありました

Dsc_4281

ショートバイトの連続で、一旦は反応が途切れましたが、下流目に入れたら食ってくれました。

少し粘っていると、再び反応がありました

Dsc_4283

糸鳴りの感じからして、ヤバいヤツと思っていましたが、

残念ながらハチマルには若干足りないですが、79cmでした

さらに上流でも反応がありました

Dsc_4288

ルアーは今日大活躍のBBマスタングです。

サイズは65cmあるかどうかというところです。

ココではもう1回バイトがありましたが、ノセきれませんでした

この後、30分くらい土砂降りとなり、落ち着きだした川は、再びニゴリボンの餌食になりました

2ヶ所ほどやりましたが、流れが早すぎてポイントに入れられないため終了しました

夕方のニュースでやっていましたが、静岡県全域での雨は21日ぶりだそうです。

(確かに前回シーバス釣ったのは18日前だった。)

実はヤナギ氏、梅雨明けから盆までは雨はなく、盆前後に雨と読んでいました。

この2週間強は夏らしい夏で良かったと思います。

これからは秋に向けての雨が増えてくれることを願います。

また忙しくなるぞ~