フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

潮見表

無料ブログはココログ

2017年5月13日 (土)

確信には至らず😣

シーバスはホントにヤバいことになってきたので、引き続きタケちゃんをやることにしました😅

今回は例のワームでコンフィデンスを得たいというのが主な目的です。

23時よりいつものポイントでスタート🙋

雨前の東風でなかなか飛距離が出ません😵

風でラインが吹き上がって、引き抵抗も安定しません😞

捨て身の術で向かい風になるようキャストするとイイ感じのアタリが来ました✌

Rimg2253


25cmを少し掛けるサイズのタケちゃんでした😉

このサイズではまだビミョーな判定です😔(厳しくイキます)

ただ、1匹目を釣ってすぐに雨が落ちてきました☔

鬼の人の車をカリパチしてきて、汚すと叱られるため、本降りになる前に待避~🏃

朝マズメのポイントまでIDO❗して2時半まで仮眠に入りました😪💤💤

いつも通り、寝袋でクズクズして3時前からリスタート🙋

ココも風が逆で、沈めている内にラインが勝手に戻されてボトムが取れません😩

コレかなり深刻で再IDO❗するまで解決策が見つかりませんでした⤵

でも、これまでの尺がたくさん居た状況は去ったような気がします。

(もっかいトライしてみるけどね😉)

思うところあって、もう一度、最初のポイントへ入り直しました☝

普段は立たないポイントへ入ってみました。

すぐに例のワームで来ましたが、下アゴに掛かっていたので、

不安定な掴み方をしていると、外れた途端に暴れてサヨナラしました😅

その後もチンマイののアタリはあります✌

Rimg2255


Rimg2256


珍しくテトラに乗り、無数にある穴が気になって落としてみるとイイ反応が返って来ました✌

Rimg2257


穴釣りでタケちゃんを初めて釣ったかもしれない💦

最後は例のワームで来たのですがこのサイズ✌

Rimg2258


「このサイズも釣れるか😓」という思いもありましたけど、やはり確信には至りませんでした。

釣れることはわかったので、もう少し釣り続けてみようと思います👍

2017年5月 6日 (土)

良くも悪くもGWでした😅

地元は祭りが騒がしいので、よそ者は釣りの旅に出ることにしました😏

4日夜~6日朝の超ロングランです。

行き先は2年ぶりの渥美半島❗

前回(2015GW)はドヨ~ンとしたお潮で、ガッシー先生を1匹釣るのがやっとでしたので、

今回はリベンジも兼ねています。

いきなり普段、行かない場所にしてしまうとリズムに乗りきれないと思い、

とりあえず、いつものポイントから🙋

いつものコースを撃っていると落ちパクで来ました✌

Rimg2238

「ヨシ❗これでジェロはない😁」

というわけで、IDO❗

でも、次のポイントは全く反応なく、4時を回ると立ったまま、

おやすみなさいしそうになったので、朝マズメは諦めました。

夜風で冷えたのでフリース着て寝たら、暑くて起きました🌅

10時からリスタート🙋

まずは初めての漁港へ🚢

足下の藻場でアタリがあったのですが、何かしらの物体に化けました😖

続いては伊良湖に程近いポイントへ🚙

最初は穴釣りをしてみました✌

Rimg2240

このムラソイのみ。

すぐに飽きて波消しブロックまで大遠投していると、何匹かまとまって釣れました✌

Rimg2241

Rimg2242

お写真は20cm中盤クラスのタケちゃんのみですが、

穴釣りサイズのムラソイのキャッチとチビタケのバレがありました。

その後、2つの漁港を回りましたが、粉っぽい水と南よりの風でナニも掴めずに終了🔚

いつものポイントへ戻って夕マズメを過ごすことにしました↩

投げ釣りと素潜りをすると言うオッちゃんに地形などを聞き、

前日の同じ時間にガッシーが連発したというコースを通すとすぐに反応がありました✌

Rimg2244

サイズは22、3といったところです。

その後にも同じサイズを釣りましたが、

まだ周りに人が多く、フラッシュが迷惑にならないよう撮影は自粛。

IDO前には待望のガッシー先生が来ました✌

Rimg2245

サイズは20cmほどで前日のサイズよりは落ちました。

朝マズメはこの春に尺タケを連発しているポイントに決めました👍

2時にリスタートすべく一眠りすることにしました😪💤💤

グダグダして2時半からスタート🙋

前回同様、暗い内はアタリはありません⤵

しかし、4時前になり空が若干、夜ではなくなると、掌を返したようにアタリが連発✌

Rimg2247

Rimg2248

ハイプレッシャーのせいかショートバイドが多かったので、獲れたのはこの2匹です👍

サイズはいずれも8寸クラスです。

キープの予定は無かったのですが、2匹ともガッツリ食べている腹だったので、

魚種特定のためにもお持ティ帰りしました📦

胃袋には3匹のサカナが入っていました😏

Rimg2249

が、消化が進んで特定までは至りませんでした。

一つわかったのは釣ったワームがベストマッチだったってことです😆

6時以降はアタリが遠のいたので終了しました📴

最後に、あんまりこのような内容は書きたくないけど、

やっぱりGWのせいか残念なことが2つありました😖

一つ目がいっちゃん許せない❗

とある堤防の先端に、ヤナギ氏より先にチョイ投げを楽しんでいた親子?

がいらっしゃいました。

ヤナギ氏は少し手前で入れている仕掛けの方向だけには気を配ってスタート。

(ヤナギ氏の左に仕掛けが入っています。)

数時間するとヤナギ氏の視界の左端に1本のタモが😓

ウキフカセのオッサンがなんの躊躇もなく、且つヤナギ氏にも一声もナシに隣へ。

もうお分かりかと思いますが、そのオッサンは1投目から親子の仕掛けにクリーンヒット。

それでお互い謝れば問題ないのだが、オッサンの態度が悪いのなんの。

見ていたコッチというか、コッチも一声も無かったことにも頭に来ていたので、

キレてやりました😤😤😤

だいたい、この系統の人の第一声って、

「ここはアンタの海かん?」 (三河弁)

なんですよね。

言ってやりましたよ。

「その言葉、ソックリお返しします😠」

とね。

自分はタモで場所取りしてて、親子が後から仕掛けを入れてきたという言い分らしいが、

ヤナギ氏はずっと仕掛けの位置を見てキャストしてたから。

タモを置いた時点で頭上を仕掛けが通ってたし、オレには一声も無く真横だぜ。

『バカも休み休み言え』とは正にこの人にあるようなもんです。

GWで人が多いのは承知で来なきゃだし、

他の釣り人のお手本になるのが上級者の役目ではないか❓

ありゃ、どんなに身成を整えても三流にもなれないと思いました。

突然の横やりでせっかくのこどもの日を台無しにしてしまい、申し訳なく思っています🙇🙇🙇

二つ目はこれは価値観の差かもしれないが😥

最終ポイントで夜明け後、初老くらいの2人組がやってきて穴釣りを開始。

経験上、穴釣りは数は出るけど、サイズは期待出来ないもんです。

案の定、釣れるのはルアーではお目にかかった事がないほどの小さいサイズばかり😰

(ホント「あんなん居るんか😲」ってくらい)

さすがに親指くらいのはリリースしていたけど、掌くらいは躊躇なくバケツの中へ😥

それでいて「今日のは小さいな~」ですって。

「じゃ、逃がしてやれよ😒」と思うのはオレだけか❓

唐揚げかなんかにするんだけろうけど、

食欲、酒欲で乱獲するのは如何なものかと思いますね。

バリバリ言うだけで、身は殆ど無いよ。

悪いけど穴釣りは子供が楽しむものであって初老になる大人が熱中する釣りではない。

(今回ヤナギ氏もやってみたけど、キーパー(25cm以上)が来る気がしなかった😩)

釣りって人生の写し鏡だなってつくづく感じました。

ヤナギ氏はみんながお手本にしたくなるような釣り人を目指します😉


(速報📣)釣果的にはGWの呪縛からやや解放されました👍

やっぱり気分悪いこともありました😠

※本編では毒つきますので👊

2017年4月23日 (日)

🌸春爆💥

シーバスはイイ感じになってきましたが、

三河湾のタケちゃんも昨シーズンに比べれば格段に良いので、

行かない理由が見つかりません😉

てなわけで、朝シーバスからの夜タケノコへ行ってきました🚙💨

しかぁ~しっ❗

能登半島付近に進んでくる高気圧のせいで、夕方前から北よりの爆風が🍃🍃

覚悟はしていたけど到着時は10m/s吹いていました😨

23時まではナニやってもさ~っぱり🙌

サゲポヨもあり水位があがってくる2時頃までお寝んねと洒落混みました😪💤💤

2時半からリスタート🙋

しばらくは相変わらずな状態でしたが、新しいワームの可能性を試したく変更すると、

数投で反応がありました✌

Rimg2211

上がってきたのは17、8cmのムラソイでした。

ジークラックのリバイバルシャッドという琵琶湖の中層スイミング用のワームです。

この時期に胃袋入っているモノのシルエットに似ているので投入してみました。

いきなりデッカイのではなく、このサイズが来たのが大きいです😜

今後の可能性が広がりました👌

小僧の参観会なので6時までには上がらないとヤバいのですが、

夜が明けてても引っ込みが付かず😓

明るくなったことで狙いを定めてキャスト👀

すぐに反応が来ました✌

Rimg2214

20cmナイくらいのタケちゃんでした。

コレで終わりにしようと思ったけど、リミットまでは諦めずにやってみることにしました💪

ネバギバです😁

同じようなコースを通すと再び反応が✌

オォ❗引くぞ😲

Rimg2218

そりゃ、31cmもあれば引きますわな😆

(捌いているときに並べたらコッチの方が大きかったけど・・・💦)

満を持してタモさん入れました👍

このサカナで安全終了時間10分前🕔

ナンか時合のような気がしたので、真のリミットである5時半まで30分延長😏

(片付けや着替えをしていると6時になってしまうため)

バケツを取りに行き、また同じコースに入れると数投で反応が✌

アリャ❓また引くぞ😲

Rimg2225

そりゃ、31cmもあれば引きますわな😆

きっちり5時半までやって終了です📴

何はともあれ、尺タケ連発で、コチラもイイ感じです❗

もう言うことありません。

粘ってホントに良かった😌

今年はタケノコの春爆に乗り遅れなかっので良かったです👏

もちろん、夕飯はこうなります。

まずは大逆転勝利ですので、骨せんで一杯🍺

Dsc_4467

グラスの中身はのどごし生なのはナイショだよ。(よなよなは2本目)

ご飯のおかずは、なめろうにしてみました😉 (ショウガ入れ忘れたけど💦)

Dsc_4466

さすがにアジに比べると劣りますが、これはコレでアリです👍

他にも頭とカマで出汁を取り、残った身を取って味噌汁にしたり、

4枚取れた身の内1枚を明日の弁当のおかず用に唐揚げにしました。




(速報📣)終了前1時間、ヤバかった~😆

詳細は後程✋

※アプリは速報用で使お~😌

2017年4月 9日 (日)

チンマイな~😩

今回は散髪ついでに西の海へ行ってきました💈

到着したのは17時少し前🕔

風は穏やか、ベタ凪ぎです😊

雨の予報なので、レインを着てスタート🙋

開始1投目イトフケを取るといきなりアタリが✌

Rimg2182

サイズはまずまずの25cmありました。(お写真がボケてしまった😵)

このトレースラインの1投目あるあるなんですよ😜

巻き始めは潜られそうになりましたが、ナントか出せました💧

このサイズがドンドン戻って来てくれるとイイな😆

その後は相変わらずチンマイのは良く当たります♒

(メンドいのでお写真ナシ)

時間があるのでブレイクラインの山立てをしてみることに😉

デカイのが居るのを期待したのですが、来たのはこの方々✌

Rimg2183

Rimg2184

Rimg2185

サイズは全部20前後で、みんな身重でした。

IDO❗の前に本メバルもやってみました。

いつものスプリットを入れるも反応なく、凪ぎなので、

1gアンダーのジグ単で表層を引いてみると反応が来ました✌

Rimg2186

Rimg2187

Rimg2188

測らなかったですが、20は越えてないです。

IDO❗先はサゲポヨの影響でいつもアタリのある根は空中に顔を出していました😥

コチラもチンマイアタリはたくさんあります✌

Rimg2189

Rimg2190

ちょっとムラソイの割合が増えたのは気掛りです😔

タケちゃんの方が先に食うことが多いので、群れが去った可能性があるからです。

1:30のタイミングで一旦上がって仮眠することにしました。

雨の状況によっては戻ってシーバスの予定を視野に入れているからです。

その戦略は当たり地元ではまずまず降った模様なので、3時に渥美半島を後にしました👋

戻ってシーバスをやってみるも、昨日と同様にキビしい😨

今日はジェロでした🈚

これなら渥美半島に残留して夜明け前のアゲをやっておきゃ~良かった😣

コレから釣りモノが増えて楽しいけど、スケジューリングが大変だ😅

コピーロボットかどこでもドアがほしいです🎅





2017年4月 1日 (土)

キテます😉

先週は日曜の夜まで悪あがきしてみましたが、近所の漁港で感じたワンバイトで終~了~📴

先々週、尺タケが出たからってチョーシ乗りすぎました😥

完全に風を読み違えました🍃

先々週は10m/sでやってたと思い込んでたんです。(実際はMAX8m/s)

だから、先週も問題ないと思ってしまったんですね~😱

現場で「何か違うな😓」と感じて寝袋に入ったら夜が明けてました🌅

もう10m/s吹いてたら潔く諦めます👍

で、今週は雨で風は穏やかっぽいので、懲りずに西へ向かいました🚙

いつものポイントから🙋

小雨なので人っ子一人居ません😁👍

まずは本メバルからチェックするも、巻きではショートバイトのみで取れず❌

テキトーに垂らしてシャクってみると来ました✌

Rimg2165

サイズは19cmでした。

確かに三河湾で20cm越えるのは大変だ😔

テキトーで釣ったのでレンジがわからず、再現させることはできませんでした⤵

続いてはタケちゃんのローラー作戦💣

今回もチィ~チャイのんはよくアタリます✌

Rimg2166

Rimg2167

でも、獲れたのは2匹でした。

IDOっ❗の前に本メバルのリベンジをしていると、コレまでにない引きが✌

Rimg2169

正体はタケちゃんのヒップアタックでした💦

25cmもあるので引いたんですね。

コレ、ただの"スレ"で終わらせてはいけません👋

とても意味のある1匹なんです😤😤

去年はチンマイのすら当たらず、こんなサイズは夢のまた夢という状態でしたから。

海が回復傾向にあるとみて良いということです😊

先端方向から撃っていくも合わせられる程のアタリはナシ🈚

付け根で粘っているとイトフケを取った直後に首を振る感触がありました♒

巻き合わせ的にゴリ巻きを始めた直後に事件が😨

ラインローラーのところでPEがブチん💢

たぶん魚だと思うんだけどな~😒

ブレイクした心当たりはあります。

IDOっ❗前のポイントでミスキャストしてストラクチャーに擦れたんですよね😞

PEは傷が入ればほぼ木綿糸ですので。

その後、浮遊していたラインが引っ掛かり回収できましたが、

根掛かりはしてなかったので魚の可能性が大です🐟

でも、歯形はなかったんですよ😓

もしかしてデラデラモンスターだった❓

「もう一度チャンスをください🙏」と何度、口にしたでしょうか😅

先ほどとまでは行かないものの再び反応が来ました✌

Rimg2171

今日、2匹目の8寸クラスでした。

辺りが明るくなっても少し反応があります✌

Rimg2174

Rimg2175

サイズは20cmといったところです。

前述のとおり尺よりも7、8寸クラスが増えたことの方が嬉しいです💕

尺は運も必要なんで。

2015年シーズンに匹敵するかはわかりませんが、フツーの状態でイイから釣れてほしいです。

2017年3月20日 (月)

コトバ ニ ナラナイ😂

※夕飯の画を追記しました。

金→土に予定していた西の海をスライドでやってきました。

土→日にしなかった理由は、日曜はイチゴ狩りで渥美半島😅に行くし、

渥美半島の工場は月曜稼働が多いんじゃないかと読んだからです。

先客などは問題なかったが、ひとつ誤算は風が強かった🍃🍃

土曜の夜は静かだったんですけどね😥

たが、日曜の家族サービスで訪れたのが幸い😁

風は強かったものの高気圧圏内に入っているため波が押さえられていたんです。

それを明るい時間帯に見てイメージできたのは自信になった👍

いつものポイントは貸切状態だったので、まずはアジングゾーンのチェックから✏

アタリがなく10投もしない内に飽きそうになったのですが、チョットだけ頑張ってみました😤

6カウントのレンジで待望のアタリ✌

Rimg2147

17、8cmの本メバルでした。

前半は6、後半は3に浮いてきました✌

Rimg2149

Rimg2150

Rimg2151

本メバルの最大は2匹目に来た19cmでした✌

Rimg2148

やっぱり、居れば釣れるんだ❗

本メバルのアタリが一段落した後はタケちゃんのローラー作戦をやりました。

風を真っ直ぐ背に受けるように切っていきます。

先日の蒲郡同様、頻繁にアタリがありました✌

Rimg2153

Rimg2156

こんなに当たるのはいつ以来だろうか😔

ただ、サイズが伸びません😩

Rimg2154

Rimg2155

(手応えがイイのは全部ガッシー先生💦)

2時が近づいたところで、夜明けまでやる予定のポイントへIDO🚙💨

真っ暗な上に風があるので、ダブルダッチのみで向かいました。

バケツもナシ❗(釣れれば取り戻るスタンス)

先端から順に撃っていきました。

最初のポイントほどではないですが、時折アタリがあります✌

Rimg2157

Rimg2158

でも、獲れたのはコレだけ。

付け根まで到達し、風が当たる面を繰り返し撃ちました♻

ココは2015年SWの9寸祭で1匹目を獲った実績があります💪

何投したときか、ヌーヌー引く感触がありました♒

またチンマイのかと思い、溜めを利かせてからの合わせ❗

おや👀・・・デカイぞ✌

Rimg2162

ナント❗約1年1ヶ月ぶりの尺タケ(30.5cm)です🙌

まさかこんなサイズと知らず、ぶっこ抜いちゃました😆

このために硬い竿にして、PE使うようにしたんですよね~🎶(ジツニ イイ サオ ダ)

もちろん、バケツを取りに戻りました。

夜が明けて1回イイ引きのが掛かりましたが、

岩に当たった反動でナイナイしてしまいました😱

う~😂もう、言葉がでません。

しいて言えば「苦しかった。」

もう、それだけです😔

自分は居れば釣れる人なんだと実感しました。

まだ、1匹なので安心は出来ないですけど、

これからもっとたくさん入ってくると信じたいと思います😜

<追伸>

ダイエット中ではありますが、釣り人としては勝ちゲームですので、1本だけ解禁しました🍺

(夕食前は遂に60㎏台に突入していたし😉)

Dsc_4457

ご飯のおかずは尺タケのお刺身😋

Dsc_4458

プリプリで激ウマでした❗




2017年2月26日 (日)

4ヶ月ぶり😓

今週はコッチが本題❗

約1年前に尺タケを釣って以降、2016年は全くアジャストできずに今日に至ります・・・。

それでも、同時期に尺を釣っているという実績から行き先に決めました。

到着すると同業者が3人だけで、エサの人はジェロ。

釣れてないのはすぐに理解しました。

エサの人はドライですからね😣

釣れなきゃ来ませんので💧

タケちゃん中心にスタートするも、やはり反応はナシ❗

アジングゾーンにもサカナは居らず😨

(セイコちゃんもですよ~)

IDOも過りましたが、ガソリンがギリだし、お潮が上がれば変わるのでは?

という思いもあったのでやりきることにしました。

ライフベストから伝わる道具の重みが肩にズッシリとのし掛かってきた頃、

ようやく小さなアタリが来ました✌

Rimg2110_1

4ヶ月ぶりのタケちゃんです🙌

これがコンスタントに釣れればイイんですけど~😓

そうはいかないみたいです。

夜明けまで粘ってもこれっきりでした⤵

帰り道に冬期工事で入れなかった池が復活したので、寄っていきました。

終盤、ショートバイトが来たのですが、食い込むまで待っていたら、放してしまいました😵

残念ながら12ヶ月連続バス捕獲の記録は早くも終了です。

この2日間、新しい竿で20cm前後のサカナをキャッチしました。

これらのサイズだとちょっと物足りない感じですけど、

常に目標は8寸以上なのでそれに対しては問題ないと思います。

今年はそのサイズを釣りたいな~😉


2017年1月29日 (日)

お手上げ~🙌

先週も今週も土と日は日中はバス、夜は西の方をやったのですが、全くのノーバイト🈚

マジでコツリとも来ず😨

今週は風も穏やかで天候は申し分ない状況だったのに⤵

自分だけかと思ったら、伊良湖の方から戻ってきたという同業者も

「東に来るに連れて悪くなった。」

とのこと。

それじゃ~、仕方ない😔

遠くの方に見えた電気ウキもピクリとも動いてなかったしな~😥

こりゃ、アブラ鰭のあるアイツらに癒してもらわないといけない感じかな😰

2017年1月 7日 (土)

2017年初遠征🚙

金曜夕方から西に向けて出発しました🚙💨

2015年末に撃沈して以来の伊良湖港からスタート🔛

まずは28cmのガッシー先生を釣った白灯台の先端に入りました。

開始すぐにショートバイトがありその方向を集中して通すと立て続けに来ました✌

Rimg2018

Rimg2019

サイズはいずれも20cmないくらいです。

その後、いくつか気になることを試すも適したサカナは居らず😥

0時に伊良湖を後にし、東のポイントへIDO❗

最初のポイントは北東風を横から受けて何をやってるか全くわからず終了⤵

お寝んねを挟んでいつものポイントへ。

メバルのチョーシが上がっていると目にしたり、耳にするので、

あのゾーンに入れてみるとやっぱり居ました✌

Rimg2021

Rimg2022

Rimg2025

Rimg2026

Rimg2028

Rimg2029

Rimg2030

15~19cmを根気よく7匹。

おみやげが無いのもアレなので、最初の1匹を除きキープ📦

今、干し網の中でお寝んねしとります😋

メバルの合間にタケちゃんのチェックを入れてみましたが、チンマイショートバイトのみでした。

(アタリがあっただけでもOKとすっか😩)

メバルが連発したことよりも、伊良湖のガッシー先生×2と

最後のタケちゃんのワンバイトの方が嬉しかった👌

というのも、居れば当たるというのがわかり、

ルアーセレクトは間違ってないと確信できたからです。

あとは自分が如何にサカナが濃いエリアを見つけられるかって感じですね。

今年の海は果たしてどうなるのだろうか💓

2016年11月27日 (日)

懲りないね😓

よせばイイものを某釣具屋のメルマガに伊良湖でアジが釣れているという情報が入ったので、

もしかすると、いつものポイントにも分散した群れが入っているんじゃないかと💡

実は焼津に行く予定だったんですけどね😅

かなり悩みましたよ😖

とは言え、いつものポイントは前回ゼロなので、少しでも先端寄りの方がイイかと思い、

スタートは少し変えました。

到着時はサゲポヨMAXで手前は底が見える状況。

街灯の境目に向けてキャストすると1投目から反応がありました✌

Rimg1918

白かったのでセイコちゃんかと思ったら、正体はメバルでした。

放射状に散らすと当たる、当たる✌

Rimg1919

Rimg1920

お写真は2枚ですが、合計で5か6匹は釣ったと思います。

ワームは金曜リリースになったジークラック ピロピロシャッドです。


その後、一つ目の低気圧通過で北風が強まるとアタリが止まってしまいIDO🚙

いつものポイントも10m/s吹いているので、ひとまずお寝んね😪💤

・・・💤、目が覚めて外を見ると、風雨は収まり釣り日和な状態🙌

喜んで再開するも、アジはやっぱり居らず😵⤵(セイコちゃんも)

夜が明けてからはタケちゃんをねらってみるも、コチラも相変わらず😩

8時に西の海は撤収となりました。

焼津に行っていたらバラ色だったんだろうか💦と何度も考えてしまいました。