フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

潮見表

無料ブログはココログ

2017年1月29日 (日)

お手上げ~🙌

先週も今週も土と日は日中はバス、夜は西の方をやったのですが、全くのノーバイト🈚

マジでコツリとも来ず😨

今週は風も穏やかで天候は申し分ない状況だったのに⤵

自分だけかと思ったら、伊良湖の方から戻ってきたという同業者も

「東に来るに連れて悪くなった。」

とのこと。

それじゃ~、仕方ない😔

遠くの方に見えた電気ウキもピクリとも動いてなかったしな~😥

こりゃ、アブラ鰭のあるアイツらに癒してもらわないといけない感じかな😰

2017年1月 7日 (土)

2017年初遠征🚙

金曜夕方から西に向けて出発しました🚙💨

2015年末に撃沈して以来の伊良湖港からスタート🔛

まずは28cmのガッシー先生を釣った白灯台の先端に入りました。

開始すぐにショートバイトがありその方向を集中して通すと立て続けに来ました✌

Rimg2018

Rimg2019

サイズはいずれも20cmないくらいです。

その後、いくつか気になることを試すも適したサカナは居らず😥

0時に伊良湖を後にし、東のポイントへIDO❗

最初のポイントは北東風を横から受けて何をやってるか全くわからず終了⤵

お寝んねを挟んでいつものポイントへ。

メバルのチョーシが上がっていると目にしたり、耳にするので、

あのゾーンに入れてみるとやっぱり居ました✌

Rimg2021

Rimg2022

Rimg2025

Rimg2026

Rimg2028

Rimg2029

Rimg2030

15~19cmを根気よく7匹。

おみやげが無いのもアレなので、最初の1匹を除きキープ📦

今、干し網の中でお寝んねしとります😋

メバルの合間にタケちゃんのチェックを入れてみましたが、チンマイショートバイトのみでした。

(アタリがあっただけでもOKとすっか😩)

メバルが連発したことよりも、伊良湖のガッシー先生×2と

最後のタケちゃんのワンバイトの方が嬉しかった👌

というのも、居れば当たるというのがわかり、

ルアーセレクトは間違ってないと確信できたからです。

あとは自分が如何にサカナが濃いエリアを見つけられるかって感じですね。

今年の海は果たしてどうなるのだろうか💓

2016年11月27日 (日)

懲りないね😓

よせばイイものを某釣具屋のメルマガに伊良湖でアジが釣れているという情報が入ったので、

もしかすると、いつものポイントにも分散した群れが入っているんじゃないかと💡

実は焼津に行く予定だったんですけどね😅

かなり悩みましたよ😖

とは言え、いつものポイントは前回ゼロなので、少しでも先端寄りの方がイイかと思い、

スタートは少し変えました。

到着時はサゲポヨMAXで手前は底が見える状況。

街灯の境目に向けてキャストすると1投目から反応がありました✌

Rimg1918

白かったのでセイコちゃんかと思ったら、正体はメバルでした。

放射状に散らすと当たる、当たる✌

Rimg1919

Rimg1920

お写真は2枚ですが、合計で5か6匹は釣ったと思います。

ワームは金曜リリースになったジークラック ピロピロシャッドです。


その後、一つ目の低気圧通過で北風が強まるとアタリが止まってしまいIDO🚙

いつものポイントも10m/s吹いているので、ひとまずお寝んね😪💤

・・・💤、目が覚めて外を見ると、風雨は収まり釣り日和な状態🙌

喜んで再開するも、アジはやっぱり居らず😵⤵(セイコちゃんも)

夜が明けてからはタケちゃんをねらってみるも、コチラも相変わらず😩

8時に西の海は撤収となりました。

焼津に行っていたらバラ色だったんだろうか💦と何度も考えてしまいました。

2016年11月19日 (土)

アジ、終わった🍃

アジも残り8匹で100匹ということがわかり、

どうせならW100を達成しておこうと、西へ向かいました🚙

翌日の予報が雨☔とあってか、人はジェロ。

難なくアジングゾーンへ入れたので開始するも反応ナシ⤵

段々少なくなっている感じだったので、覚悟はしていましたが、セイコちゃんまで居ないとは😨

3時間やってコレだけ✌

Rimg1893

Rimg1895

苦手な本メバルが釣れたのが収穫です。

今回からまた新しいジグヘッドにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】GEECRACK(ジークラック) ギガ鯵ジグヘッド
価格:369円(税込、送料別) (2016/11/20時点)


『ジークラック ギガ鯵ベッド』(0.3、0.5)

フックが#4とロングシャンクを使っているところに着目しました👀

アジの口って意外と大きく前にせり出し、思いっきり吸い込むので、

短いハリより長い方がイイと感じていました💡

ロングシャンクなのに極軽ウェイトがラインナップされているところが良いです。(キャロ向き)

今回15cmのセイコちゃんが釣れたので、恐らく豆アジにも通用するのではと思います👌

また、まだ2匹だけだけど、いずれも満点なフックポイント💯なのもポイントです。

きっとスイミング姿勢が安定しているのが、満点フッキングに至っているのではと思います。

残念ながらアジの群は去りましたが、諦めはつきました。

やっぱり東の方へ行くことにします。

2016年11月11日 (金)

本気ングにも陰りが😨

先週金曜を有休にして4連休を企んでいたのですが、釣りには向かない天気だったので、

水曜にしたら、今度は水曜期限の緊急対応が入り、今日にスライド。

(あくまでも通院のための休みですので😅)

でも、天は見放さなかった😉👍✨ 木金を跨ぐ形で雨になりました☔

金曜朝にシーバスを予定していましたが、アジで気になることがあり一路、西へ🚙💨

気になることとは、先週末から木曜に掛けてグッと冷え込み、

その影響でアジの居場所が変わるのかと言うことです📝

到着するとほぼ風は🈚

これまでナニかしら風があったので、無風との関係も気になるところです。

まぁ、

まぁ、

居ました✌

Rimg1869

トータル15匹🐟

前回のような入れ食いモードはなく、根気よく拾っていくような感じでした。

巨大な群れの代わりにセイコちゃんが入ってきたようで、

アジと同じかそれ以上釣ったかもしれません。

1匹だけシーバスの年間記録に入れてもイッかなと思う程のサイズが来ました✌

Rimg1866

まぁまぁ引くので最初はサバかと思いました💦

むしろ尺アジだったらな~😞か。

最初は見方してくれていると思った天は突然牙を向きました😰

雨が本降りになり始めたと同時に北西の風に変わり、7m/s前後吹くもんだからやりづらい🌊

もうちょっと静かにやらせてよ。

せっかく、雨を選んで来たんだから。

これから晴れれば西よりの暴風になるでしょ~が😤

4時にヤナギ氏でも無理な雨脚になったところで撤収しました🔚

今回の献立は味噌味がクセになったので、なめろう丼にしました😋

Dsc_4397

(食べている途中でお写真の撮り忘れに気づいた・・・)

もちろん旨いに決まってます❗

セイコちゃんに占領されつつある西の海。そろそろアジングは厳しいのかな

タケちゃんは丸っきりダメだったので。そろそろ東の方へシフトしようかな~。

東は東でアレの塩焼きを食べてみたいんですよね~😏

2016年11月 3日 (木)

本気ング❗

もう、降る降る詐欺には騙されませんよ😤

明け方、雨っていうもんだから、

巴川含めて発進できるようにモチベーションを高めていたのに、

22時になっても一向に雲が沸く気配がないので、

業を煮やして西に行くことにしました。

もうちょっとキャロの可能性を試したいというところがあったからです✋

0時頃到着したのですが、3日は稼働日のところが多いのか人は少なめでした。

今日はスゴイですよ~✌

Rimg1854

Rimg1858

Rimg1861

釣りも釣ったり51匹❗

(バレはもあったので70回くらいは掛けたと思います)

入れ食いモードが開始時、上げ始め、夜明け前の3回ありました。

夜明け前のラッシュが一番大きいですね👍

というのも、アゲポヨに入った頃から東海地方特有の北風が出てきて、

夜明け前は9m/s前後吹いていて普通の人なら白旗を上げるような状態でした。

そんな中でもキャロならアタリが取れました。

あと、0.25gという軽いジグヘッドで吸い込ませられるのも大きいのかなと思いました。

ちなみに、イマドキのアジングはPEやらモノフィラを使うのが主流になっていますが、

ヤナギ氏はフロロ3lbで貫いています✊

プロゴルファー猿スタイルなので1つタックルでバスや根魚をカバーするからです。

アジングという言葉がなかったころはフロロで不自由なくやっていましたしね。

PEやモノフィラはアタリが増えるのかもしれないけど、雑音は増えるわけで、

フロロは本当に取らなきゃいけないもののみが出るんじゃないかと思いました。

(居れば釣れるんだと自信になりました)

今回は大漁なのでこうなりました😉

Rimg1862

Rimg1863

Rimg1864

アジフライ、お刺身、なめろう(リベンジ)

今回、なめろうはキッコーマンのレシピを参考にしました。

リベンジは成功で良いつまみになりました🙌

おまけとして夜明け後にタケちゃんのチェックもしました。

いちお、来ました✌

Rimg1853

う~ん😐前回は復調の兆しがったのですが・・・💦

風でうまく通せなかったところもありますが、やっぱり今年は厳しいのかな~😱

もう少しすると北西風で海がかき回されてアジが居なくなってしまいますが、

その前にここまでやり込めてよかったです❗

2016年10月25日 (火)

本気でアジング❗

先週末は土日とも出勤だったので、土曜の振り替えを設定しました。

雨の予報でしたが、ちょうどイイ時間にプライムが来るかわからないため、

ひとまず西の海へ行ってみることにしました。

こんなにアジが釣れるなら、釣れるうちに練習しておこうと思いまして👍

平日とあって人っ子一人いません。いの一番ににアジの溜まるゾーンへ。

最初はあるワームを試すもショートバイトのみ😰

実績のワームで来るも・・・セイコ×2ちゃん😣

あれれ😲アジ、居なくなっちゃった❔

いえいえ、そんなことはありません。

前回に比べると横槍が多いだけでちゃんと居ましたscissors

Rimg1845

途中、小一時間ほど反応がないときがあり、12匹止まりでした。

東風が強まり、ジグ単だとアジのベルトを上手く通せなかったのが原因と思われます。

それに気づき、3gのキャロに変え、テクトロ的な攻めに変えたら連発しました。

テクトロは風がなくてもイケそうな感じですが、人が多いとできないので平日だけかな😅

3枚に下ろすと24枚採れるので、今回はこうなりました😋

Dsc_4393

アジのなめろうっぽい感じにしました。(by クックパッド)

もうちょっと味噌を多くしても良かったかな~という処女作でした。

夜が明けてアジの反応がなくなったので、一応タケちゃんもチェックしてみましたpencil

なんと、1投目からアタリがscissors

Rimg1842

sign02 まぁまぁかじゃないですか😲

その次のキャストでは『コン』と一撃必殺系のいいアタリ。(スカルノ)

その後も取り切れないけど20cm前後はありそうなアタリが多数ありました。

おやおや~、アジングなんてやってる場合じゃなかったかもしれませんな💦

もう諦めようかと思ったけど、このサイズが増えてくれば悩みの種になりそうです。

午後からの雨は大したことなく、お昼寝をしてなめろうで一杯やって終了しました。


2016年10月15日 (土)

結局、アジングかよ!

空が秋に移行して雨が一段落したので、西の海へ行ってみましたpaper

あまり実績のないポイントで冒険しようと思ったけど、

嫌な予感がしたし、きっと他魚種へのリカバーができないだろうという理由で

いつものポイントにしました。

最初の1時間は底物を集中してやってみるもチンマイアタリが1、2回あった程度down

ソッコー我慢の限界に達し、アレをやりだしてしまいましたgawk

しかし、アレの群れはかなり巨大で毎投アタリがありましたcatface

終わってみればこのとおりscissors

Rimg1832

アジ×14(最後にバケツに1匹残ってたから15かも)、サバ×1でしたsmile

アジは抜きあげでバレたのが多数あったので、掛けた数は20~30はあったと思います。

アジングを集中してやって、ここまでたくさん釣ったのは久しぶりだな~notes

鬼の人の実家がお祭りなので、アジは全部お刺身にして家族でいただきましたbleah

ここに決めて正解だったthink

・・・で、底物の方はというと

この3つのみscissorssweat01sweat01

Rimg1833

Rimg1834

Rimg1835

捻り出すなんてもんじやないです。

アタリもなくただ重たくなっているだけ・・・去年の尺モノはどうした😰

完全に苦行ですワ~pig

去年に比べるとシャローにサカナが居ないんだろうと思います。

もう、こりゃ白旗だね🏁

たぶん今年は尺は獲れんと思いますワsad

2016年9月17日 (土)

逆戻り

台風本体と、それに伴って前線が活発になる前に気になるアレをやりに行ってみました。

日中の情報が欲しいので、夕方前に渥美半島入り。

夏はある事情により入れないポイントからスタートon

前回に比べて徐々に良くなっていると期待していましたが、全くの逆戻りでしたdown

来るには来たのですが・・・scissors

Rimg1788

このサイズを釣るのが精一杯wobbly

アタリがほとんどありません。

そんな時に先端方向にいた2人のエサ釣りのおGさんの内、

一人が帰って来たので話を聞くと、「アジがたくさん釣れた」とのこと。

クーラーを見せてもらうと、15cm前後でまずまず。

「これなら、ワームでイケるんじゃsign02

と思い、もう一人のおGさんにご挨拶して隣に入らせてもらいました。

最初こそアタリは遠かったのですが、あることに気づいたら徐々に反応が増えてきましたscissors

Rimg1789

アジの他にサバも混じって釣れました。

お写真は結構、暗くなってから釣ったサカナで撮ったので背景が黒なのですが、

比較的明るい内から釣れていました。

明るい内からアジを釣ったのは案外、初めての事です。

『あることに気づいて・・・』とは、おGさんは5mくらいの竿先の真下で釣っていたので、

フルキャストから超ショートディスタンスに変えたら毎投当たるようになりましたcoldsweats01

やっぱり、アジング難しいですsweat01

もうちょっと上手になれるとイイんだけどな~bearing

気づいたのが遅かったのもあり、4、5匹釣るのが精一杯でしたけど、

おGさんが「入れ食いだから少し持って行ってイイぞ」といってくれたので、

15匹くらい頂戴しましたgood

挨拶って大事だなと思いました。

おGさん、から揚げにして家族でいただきましたよ。ありがとうございましたwink

その後、タケちゃんの反応はなくIDOrvcar

移動直後こそ人はいなかったのですが、すぐに満員になってので、

調子は上々⇈なのかと思ったら、そうでもなかったですshock

その証拠に一発目に来たのがこの方scissors

Rimg1791

狙い通りにNEWジークローラーで釣れたのは嬉しかったのですが、

ガッシーが一発目に来たので嫌な予感がしましたgawk

23時までは根魚を頑張ってみましたけど、これっきりpig

1時間、セイコちゃん(アジも居たかもしれない)と戯れて終了しましたend


2016年8月20日 (土)

ナンカ、うれしい

台風9号の影響で雨が降る予報でしたが、全くの空振りangry

いちお、シーバスを狙いに行ってみましたが、連日のプレッシャーなのかお留守empty

久々に西の海へ行ってみましたrvcar 全く期待はしていませんthink

20時頃から愛知県では雷雨で向かう途中もピカピカしていましたthunder

そのせいか、釣れていないのか、人は一人もいませんでした。

雷雲から吹き出す風で西風になっていました。

そんなときはまずアソコからですrock

数投すると小さなアタリが来ましたscissors

Rimg1724

小さいですけど4ヶ月ぶりのタケちゃんですhappy01

その後も乗せきれないアタリはありました。

一時の完全無欠のときよりかは進展がありました。

あと1ヶ月で去年のような尺モノ祭になるかはわかりませんが、

ちょっと希望の光が出てきましたshine

いちお、信じてやってみたいと思います。