フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

潮見表

無料ブログはココログ

2018年7月 1日 (日)

🎆カサゴ祭🎆

夏の風物詩のアレが始まる前に行っておきたいポイントがあったので渥美半島へ。

夜の部、昼の部と分けたかったけど、夜は雷雨の可能性があったので、

いつものポイントで様子見👀

ガッシーブレイクは今日も超満員✌️

Rimg2939

Rimg2941

Rimg2942

Rimg2944

Rimg2945

Rimg2946

Rimg2947

Rimg2948

Rimg2949

Rimg2950

(ここまでで10匹)

Rimg2951

Rimg2952

Rimg2953

Rimg2954

Rimg2955

Rimg2956

Rimg2957

終わってみればガッシー先生×15、タケちゃん×2のWツ抜けに迫る勢いでした🐟🐟🐟

サイズの方は、カサゴが12~20弱、タケノコが22と24くらいです。

もう途中からガッシー先生の良型(20後半)のことしか頭にありませんでした。

タケちゃんも「尺れなかったのは自分のせい」のような気がしました。

ちょっとだけ言い訳させてもらえば、あんな四方八方に

投げ仕掛けを入れられては撃ちたくても撃てぬ😞

釣る気がないなら一方向にしてくれ❗

一眠りして10時過ぎから目当てのポイントへ。

時々、サバがいたずらするくらいでそれらしい感触はゼロリング~🙆

対岸の堤防に居た同業者も釣れてなかったから魚が悪いということで。

シャロー側にはクロダイが何匹か居たけどトロロ藻でどうにもならず⤵️

アレも何とかしたいなー。

とりあえず大漁で何より😉👍✨

2018年6月 2日 (土)

チビカサゴ祭のち事故💥

シーバスはお休みモードで探し出すまでかなりのストレスだし、

土曜の昼間は会社のレクレーションにより夜は出来上がってること間違いナイので

久々に西の海へ。

参考にしているブログの状況からして「釣れない」ことを確認しにいくのが目的です😅

出張帰りということもあり到着は23時過ぎ🕚

3時台には明るくなるのでいつものポイントで心中することに。

最初の10投でアタリはなく厳しいことは覚悟しました😥

横風のためヘコリグでヘコヘコしていたら来ました✌

Rimg2885

ヘビーロッドではちょっと物足りないサイズですな。

この魚をヒントにカサゴゾーンに入るとたくさん居ました✌

Rimg2886

Rimg2887

Rimg2888

Rimg2889

Rimg2891

最大は20cm弱です。

そして、空が夜じゃなくなり始めた頃、カサゴゾーンで重量感のあるアタリが✌

ガッシー先生ではなさそーです😓

Rimg2896

やっちゃいましたー🎉 尺タケ(31cm)😁👍

ガッシー先生が動き回ってたのでひょっとするかなーという予感はしていました。

ただ、タケちゃんはコレだけだったので、「事故」の可能性が大です。

お写真は撮らなかったけど、最後にガッシー先生を釣って終了📴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック ムーンカーリー 3inch GEECRACK MOON CURLY
価格:518円(税込、送料別) (2018/6/3時点)



2018年5月12日 (土)

釣れただけマシ❓

シーバスが一段落したので西のタケちゃんへ。

(※東のタケちゃんは依然留守)

とりあえず、GW初日に泣き尺が釣れたからいつものポンイトです。

出発時は南西の風、到着すると東北東の風。

どっちでもヤな方角😥

軽いモノが使いづらい風向きなので珍しく上向きリールメインの展開😝

上向きだろうが下向きだろうが、魚が居なきゃナニやってもダメですね。

こんな『飛道具』も使ってしまいました。


居れば効果的なんだろうけどー😓

(※初回生産は小売店在庫のみとのことです。)

『飛道具』は勿体ない状況なので温存し、丸腰でやっていたら事故りました✌

Rimg2817

琵琶湖でデカバスを狙う『ヘコリグ』というヤツです。

ロクマルのバスを釣る動画を見ているだけに、このサイズだと拍子抜けです⤵

夜明け後にもう一回アタリがあったけどスカルノ。

MRかな。

もう一箇所移動してみたけど変化ナシ🈚

釣れただけマシかな🙀

2018年4月28日 (土)

お寝坊さん 海編😨

GW初日は渥美半島にしました。

(ヤナギ氏の会社は1、2日も休みー😊)

出張から帰ったのが21時前のため、現地到着は23時🕚

北西風を背負って釣りたかったのですが、風車が指した値は10m/s🍃🍃

吹き過ぎだし🌋

もちろんザブザブです🌊🌊

前回も同様に藻が海面まで伸びてやたら引っ掛かるし、アタリはないし🙀

帰りの新幹線で珍しく眠気に襲われるときがあり、

日付を跨ぐ頃に立ったままお寝んねしかけたので潔く待避🚙🏃

スマホのアラームを2時半にセットしてお休みなさい😪💤💤

・・・🐦~🎶🌅

目覚めたのは5時半🕔

「またかよー😡」

スマホのアラームが壊れています。

ホントは明け方ポイントに移動しようと考えていたのに😞

30分くらい悩みました🙎

で、出した結論は、

   時間帯が変わった可能性があるので、ちょっとやってみる😉

です。

再エントリーしてみると海面には先日の嵐で流された草や木がビッシリ。

いくつかある必勝ラインを引いてくるとアタリ✌

ん😲デカイ❓

Rimg2760

ナント❗またも泣き尺(29.5cm)のタケちゃんでした😉👍✨

アタリはこの1回きり。

千載一遇のチャンスを逃しませんでした🙌

寝坊したときは絶望でしたが、上手くリカバリできて良かったです😁

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リーフシュリンプ 3.8inch GEECRACK LEAF SHRIMP
価格:702円(税込、送料別) (2018/4/28時点)


2018年4月21日 (土)

ヤケ酒じゃー😡🌋

蒲郡方面の計画はするものの、出発前から風が10m/s以上だったり、

行っても風雨で車から降りれなかったりと散々⤵

仕切り直して渥美半島へ😉

本日は到着時にお潮が上がってくるので、泣き尺を釣ったポイントに入ってみました🙋

スタートしてみると海藻が絡んで攻めきれない😥

クロー系ジクジクに変えたらアタリ✌

Rimg2753

あらあら😓ガッシー先生でしたか。

ここにも居るのね。

ガッシー先生がいの一番に来るということはタケちゃんが居ない証拠でもあります。

続いては明け方ポイントに入ってみました。

すぐに・・・「ブシュー🐳」ですって😞

今日は近いし❗❗

ココはワンバイトのみ。

いつものポイントに最後の望みを託しましたが、やはり低調⤵

1.5mずつ横にスライドしていくとピックアップ時に付いていました✌

Rimg2756

20cmナイくらいのガッシー先生でした。

「こりゃダメだねー」

ということで、夜明けを待たずにお寝んねと洒落混みました😪💤💤

この頃、東のタケノコも姿を消してしまって、海との相性が頗る悪いです🙀

こんなときはヤケ酒ですな。

5.5→6→7と度数を上げて朝までグッスリ行きました😪💤💤

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/4/22時点)


2018年4月 1日 (日)

3連投⚾

日曜中に書き上げようと思ったら日中色々忙しくて、

睡眠時間1.75hで夜、酒🍺飲んだら気絶していました😅

思えば木曜から3連投🎣🎣🎣

釣果的には十分ですので、西で気になることをやりに行きました。

まずはペースを掴むためにいつものポンイトへ。

ブルームーンがキレイでした🌕

結果は3バイト、1バレ、1フック折れ😨

尺、26、26(、UMA)を掛けたので、フックがヘタっていたんでしょうね。

サイズは25cm前後ではなかろうかと思います。

このエリアにも群れが到達してひと安心😌

続いては中々足が向かない先端方向の漁港へ。

家族サービスのついでに日中ちょこっとやったことはあるけど夜は初めて😅

ここでは2バイトを感じることが出来ました。

ウキ釣りは何か忙しくしていたので、魚は動いていたと思います。

戻りながら先日、泣き尺を釣ったポンイトへIDO❗

1時に到着し、1時間仮眠しようと思ったのにセットした目覚ましは0:20😓

「何時間寝る気だ❓😠」

超能力がない限り2時にアラームは鳴るはずもなく、気づけば2:44でした🙈

起きれただけでもマシということで。

泣き尺ポンイトは諦めて明け方ポンイトへIDO❗

ココでは20cm強を2本ゲット✌

Rimg2729

Rimg2735

夜が明けてから200mくらい沖に、Sand Merry号を発見👀

(※あるブログの愛称でスナメリの事ね)

そこより岸には近づかなかったけど、何かしら影響あったのかなー🙎

ひとまずコチラも魚が動き出したみたいでひと安心😌

表層にはマイクロベイトが隙間なく居たので、スナメリが去ったら

直にデッカイのが入ってくると思います。

そーゆー意味ではスナメリの影響を考えなくて済む近所の漁港は良いですね😼

休日は他の釣り人に悟られないように自粛していましたが、また平日にやっつけに行ってみよー。

「頼むからみんなタケノコに気付かないでよー🙏」と毎日念じています😅

2018年3月25日 (日)

西のタケノコ

「東」と来たら、次はこうでなくっちゃ😆

北と南で迷ったので神のお導き👿

Dsc_4598

「南」と出ましたので、渥美半島に決定❗

土曜夜は独り暮らしのため、何時もより少しだけ早く出発🚙

最初はいつものポンイトからスタートするも反応ナシ🈚

風は北~北西の5m/s以下なので絶妙なんですが😞

小一時間やってIDOっ❗

明け方ポンイトで心中も過りましたが、久々に夜中にアゲポヨを迎えるので、

少しだけ先っぽの方まで足を伸ばしてみました。

到着すると堤防にはヘッドライト、駐車場には数台の車・・・人気ですな😓

先に準備をしていた方とスタートが被ったため、いちおの礼儀として「沢割り」をして

目的の立ち位置はゲット👍 (海でもきちんとやりましょうね)

まずは小魚系のワームからスタート🙋

すぐにアタリが✌

Rimg2715

MRでしたか😥

ある情報筋から「今日のでかいのはカニを吐き出す」という

連絡を貰っていたので、クロー系にチェンジ♻

ジクジクやってフォールさせると微かな違和感が✌

おやおやデカイぞ😓

Rimg2719

(※配慮に掛ける構図ですみません)

サイズは泣き尺の29.5cmでした😂(帰宅後の再計測の結果)

お写真が上手に撮れたのでもう一枚。

Rimg2720

とりあえず捕れたのは奇跡ですな。

へっぴり腰なので水辺から離れていたため抜き上げに失敗🙈

ラインが波打ち際の岩に挟まりスタックしたので、恐る恐る近付くと幸いにも

砂利で埋まった凹地で発見👀

抱えるように引き揚げたらリーダーが切れていました😲 (アブナイ,アブナイ)

後にわかったのですが、リーダーが1.75を使ってました😨

動いてる感がムンムンだったので、満を持してスパイロン2.8を投入してみると、すぐにアタリ✌

Rimg2723

「このサイズも来るのか😲」と驚きのミニタケでした😅

少しトレースコースをズラすと再びアタリ🎯

ちょっとだけ溜めて改心のアワセを入れると「ブチっ」と😨

デカかったのかなー🙍

もう一度クロー系に戻すとアタリ✌

Rimg2725

20cmチョイという感じです。

朝までやりきるか迷ったが、狙うエリアがあまりに小さいこともありIDOを決意。

しかし、朝までやってもノーバイト🈚🈚🈚

9時過ぎまでふて寝して終了しました📴

久しぶりにmyレギュレーションサイズ(タケ=27cm以上)を越えましたので、こうなりました😋

Dsc_4600

年末のマゴチにならっておろしポン酢で食べてみたらサイコーでした😃⤴⤴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/3/25時点)


2018年3月16日 (金)

Mに泣かされる😢

歯医者のため有休。

と、なれば空き時間は釣りにいくほかありません😼

そろそろタケちゃんが上向いてきていると期待して西へ。

表層水温は11℃まで上がってきていますから「結構あるかも」なーんて強気です😉

・・・しかし

やっぱり横の動きには反応せず😥

ジクジクやるとアタリはあるけどぜーんぶスカルノ。

たぶんMの仕業だと思います。

(MはMでもMRの方。MBじゃないと思う)

キープキャストで入手したサンプルワームを使いたかったけど、数少ないので止めました。

もう少し「動いてるなー」と実感してからにします🙍

いちお、最初に入ったポイントでジェロ申告は免れました✌

Rimg2699

コレなら近所の漁港と変わんないだよなー😞

まー、平日→平日に時間が取れたから先っぽの方まで足を伸ばすべきだったかもしれません。

前年実績では先っぽから奥へ動く傾向が見られたし。

単純に水温が上がっただけじゃダメなのかな😔

土日はアノ大会のようですので、参加者の方々は頑張ってください。

2018年2月17日 (土)

二歩後退👣

低気圧の通過で風は穏やかなので西へ。

でも、表層水温はまだ5℃台です😞

明け方は低気圧が東へ抜けて、風が出るリスクもあります😔

よせば良いものをいつものポイントからスタート🙋

2時間くらいやりましたが、やはりノーバイト🈚

又聞きで最近、この辺りで尺が出たと聞きましたが、

いつも潮目が当たるアソコら辺じゃないかなーと想像しています。

明け方まで粘るポイントに移動すると同業者と思われる車が2台あってので

お昼寝と洒落混みました😪💤💤

起きてみるとちょうどエサ釣りのオッちゃんが戻ってきたので状況を聞くと「渋い❗」とのこと。

ポイントに向けて歩いているともう一人の同業者とスレ違ったので状況を聞くと「渋い❗」とのこと。

リスタートしてすぐにこのポイントには絶妙な北西風(2~4m/s)が吹きはじめました🍃

その風を背負うように立ち位置を取りキャストを続けますが、これと言った反応はナシ🈚🈚

それでも「奇跡」は起こりました✌

Rimg2669

今回も着底後一巻き目。

やはり横の動きには反応しないようです。

前シーズン同時期に比べると表層水温で3℃低いので、

ベイトなどの動きも含めて鈍いのだろうと推測します。

前回はバイトが明確で元気が出てきた雰囲気がありましたが、

今回の雰囲気では春爆まではもうちょっと掛かりそうです😞

※ちなみに、これを書いていた17日夕方は自宅でも数分間吹雪いていました⛄

2018年2月 3日 (土)

22時アミダ

水曜日から自宅勤務で復帰していました。

出勤が階段を登り降りする30秒間で済むのは便利ですが外の空気を全く感じないので,

行きたい釣り場が湧いてこないという釣り人としては致命的な欠陥もありました😖

そんな訳でお外の空気を吸うリハビリも兼ねて釣りに出掛けることにしました😉

もう行き先はコレに委ねました😝

Dsc_4584

「西」と出ましたので、西へ向かいます👍

木→金で雨でしたが、低気圧の進みが遅く気圧の谷が抜けきらないため、

風はないので西もチャンスです😼

ラインの巻き替えをしていたため到着は23時半になってしまいました🕚

とりあえず、いつものポイントからスタートしてみますが、反応はありません🈚

最も近いブイの水温が5℃台であるのは知っていたので、とても不安になりました♒

ご近所まで大移動するか、(苦手な)浜名湖で十数年ほど未着手になっているポイントを

やってみるか悩みました😥

でも、せっかく来たので第二ポイントへ移動しました。

今回はエリアを広げてみるも特に変化ナシ🈚

途中から小雨が降ってきました☔

(予報は雪だっただけに「雪じゃねーのかよ😒」と思った)

いつもの立ち位置で中断しようとしたときに落ちパクで来ました✌

Rimg2651

ソコソコ引いたので25あるかなーと期待しましたが、22cmあるかなーってところです。

でも、釣れてホッとしました。

1時間弱仮眠して4時過ぎからリスタート🙋

1匹目を釣ったコースに入ると再びアタリ🎯

溜めを利かせましたが、おケツを取られました😞

新しいワームをセットしてキャスト。

偶然にもワームを取られた位置に着水すると、やり落ちパクで反応が✌

Rimg2655

サイズは17、8といったところですが、コレを吐き出しました😅

Rimg2659

ゴックンしちゃダメだぞー😒

薄暗くなっての時合を期待しましたが、ラインブレイクで結び替えや

そのやり直しをしてたらジャストタイミングを逃しました⤵

7時までやって終了📴

横の釣りでアタリが無かったのは残念でした😞

明け方のフィーバーはもう少し先かなーというのが今日の感触です。

水温が○℃を越えてこないとダメそーだな。

東が壊滅状態なので、タケちゃんの調子が早く上がってきて欲しいです😤

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リーフシュリンプ 3.8inch GEECRACK LEAF SHRIMP
価格:702円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

より以前の記事一覧