フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

潮見表

無料ブログはココログ

2016年11月27日 (日)

40UPは出ず⤵

渥美半島からの帰り道、道中にある池に寄ると、

1つは完全に落水、もう1つは外側のブロックの工事中で入れず😓

(2つ目は完全落水はしていなかったのは幸い)

前日、時間切れで中途半端な感じが合ったので、BIG IDOすることにしました。

堰堤を中心に探るとアタリはあるのですが、

縫い刺しになったり、フックポイントまで行ってなかったりとなかなか合いません😩

それでも、2匹はキャッチしました✌

Rimg1927

Rimg1928

サイズは20cm後半と30cmくらいです。

釣り続ければ40UPが出るか期待していたのですが、35cmが精一杯かなと言う感じです。

40UPは居ないことはないようなので、カバーを撃たないといけないのかもしれませんな😔


2016年11月26日 (土)

バスのなる木なのか❓

バスのなる木が気になって、朝だけ行ってみました。

気温は冬っぽくなってきました🎄

Rimg1913

到着時は3℃でした。

朝マズメにバスのなる木を撃ってみましたが、豆っぽいアタリが2回あっただけ😥

時間があまりないので、一周コースもやってみました。

最初の立ち位置からちょうど対面のプチワンドで来ました✌

Rimg1915

サイズは30cmくらいです。

上向きをもたずに入ってしまったので、一周コースはコレっきり。

堰堤に戻るとポカポカ陽気で、これで帰るには勿体ない❗

時間オーバー覚悟で延長戦に突入しました😜

バスのなる木周辺を探ると2本来ました✌

Rimg1916

Rimg1917

2本目は35cmくらいあります。

さすがにヤバい時間なので、急いで帰りました🚙💨

バスのなる木はノーバイトでした⤵

感触は明らかに違うので、引き続き探っていこうと思います👍


2016年11月23日 (水)

海がダメならアレ☝

やっぱり、オフはできませんでした😅

昼ごはんを食べて他の家族は買い物に行ってしまい、

独り残されてやることがないので、30分もたずに出掛けました。

アジは居なくなったし、タケちゃんは論外だし、シーバスもさすがに限界なので、

そんなときはアレです☝

今日も稼働のところが多いようで、到着時は誰もいませんでした🈚

沈んでいる水門を通してみると反応があったのですが、ジャンプ一発サヨナラしました⤵

端の方に移動してやっていると、後から来た同業者がバイブレーションで連発❗

ただのドライブにするのは勿体ないので、真剣にやったらまぁまぁ釣れました✌

Rimg1911

Rimg1912

1枚目が35cmくらい、2枚目が30弱くらいです。

他に20cm中盤がポロポロ😊

ちょっと面白いスポットを見つけてしまいました👀

バスのなる木か岩があるっぽいのです。

小さいけどサカナは多そうなので、真冬に入れてみたいです。

サイズ的には消化不良ですが、数は釣れたのでそれなりに満足で終了しました🔚



2016年9月11日 (日)

仕方なく・・・

また、降る降る詐欺に騙されましたpig

昼過ぎから雨の算段でいたのに、朝起きたら見事に曇りに変わっていましたangry

先日あるワームが届いたので、昼ご飯のあと小僧を連れて試釣に行くことにしました。

そのあるワームとはジークラックのニューマテリアルのジークローラーgood


アレのサイズに合わせてお父さんは5.8、小僧は4.8をスナッグレスネコにしました。

しばらくやっていると、お父さんに来ましたscissors

Rimg1778

小さいアタリの割にまぁまぁな30cm中盤でした。

池の状態はご機嫌で、20cm後半~30cm中盤は良く釣れましたscissors

Rimg1780

Rimg1781

Rimg1782

お写真は4枚ですが、小僧がカウントしたところ全部で6匹だったそうです。

で、このワームなんですけどイイ・・・すごくイイlovely

ネコで軽くスイミングさせただけでブルブルと振動し、シェイクすればウネウネと動きますgood

ハリ持ちも良く、ネコなのにフックポイントをマメに変えれば3匹釣っても大丈夫notes

あるサカナ向けの試釣だったのですが、これはあるよ。

あとはどういうリグで行くかが悩みの種ですなthink

そして、小僧はただの『お付き合い』になるかと思いましたが、ナントsign03バイトがhappy02

ヤナギ氏も離れたところに居たし、本人も初めての出来事で、

アワセを入れずに巻き始めてしまったため、見事にスッポ抜けsad

結構、悔しがっていました。

粘ればまだ釣れそうでしたが、『今、何時?』の間隔が狭まった16:30に終了しましたend

試釣は大成功で、あのサカナたちへの展開が非常に楽しみですsmile

2016年4月10日 (日)

ジェロかと思った!

渥美半島に固執しすぎているワリに結果がでないので、

土曜朝は散髪ついでに西の方の池に行ってみましたpaper (散髪前だけど)

4年前までは3月前半から行けば45cm前後が獲れていたのですが、

3年くらい前からパッタリ姿を見なくなりましたgawk

『今年こそsign01』と意気込んでみましたが、結果は相変わらずの惨敗pig

ホントにサカナが10匹しかいないんじゃないかって思ってしまいます。

霞ヶ浦が一時、極端に数が減った時期があったらしいので、

この地域は今がそのときなのかもしれませんな。

夕方から大学の先生の退職記念パーティーで時間が取れないので、

散髪が終わってから急いで渥美半島に向かいましたrvcardash

干潮で釣りにならないのはわかっていましたが、今後に向けてポイントの下見です。

予定通り、下見で終わりましたgood

でも、ちょっと不調の原因がわかりました。

もっと基本に忠実に行かないとダメだな~って。

日曜は午前中に用事を済ませて、子守のついでに東の池に行ってきました。

最初の池は、西と同じくサカナ気が全くなく、アマガエルを捕まえて終了しましたcoldsweats01

Rimg1483

次の池は釣り場に入ると、目の前を数匹の子バスが通過していきました。

しばらくすると、アウトレットの方の先行者が25cmのを釣っていました。

その先行者が帰ってすぐにそちらに向かうと、途中30~40くらいのサカナを数匹発見eye

あることをして色が変わったところで目の前に入れると一発でしたscissors

Rimg1486

サイズは30cmくらいですが、何度も釣られたあとがありました。

一番奥でも同じ方法で来ましたscissors

Rimg1487

これも同じく30cmくらいです。

その後、アウトレットに回遊してきたのをチョウチンで狙うと一発できましたが、

足下でデッカイのの様子見で泳がせている内にバレました。

最後に一番デカい40cmくらいのを狙いましたが、これは食わせ方がわかりませんでしたdown

16:30を回り、小僧が飽きたので終了しましたend

西の方の池の状態から静岡は遅れているのかと思いましたが、そうでもないようです。

前述のとおり、ホントにサカナの数が減ったんだろうと思います。

時が経てば解決するのでしょうけど、近々水抜きのウワサがあるので、きっとダメでしょうね。

それにしても、今週はノーフィッシュで終わるかと思ったのですが、ナントカ獲れてよかったhappy01

2014年8月17日 (日)

ノー盆休み

(※4ヶ月間も定時が0時のため、更新の遅延はご容赦くださいshock)

盆休みなど全くないですが、久しぶりにフツーの土日となったため、

日曜日は釣りに出かけました。(土曜日は横になると寝ていましたsleepy)

GWに続き、盆休みもありませんでした。

なお、肩に帯状疱疹ができるくらい激務らしいです・・・hospital

途中で管釣り部長が合流することになっているので、釣り物はまずバスにしました。

昨年以上に減水していた北目の池が気になったからです。

惨事になっているんじゃないかと、とても不安でしたheart02

水量に変化はなく、長く露出した湖底からは草が生えていましたbud

シャローに数匹の影を確認しましたが、全て赤ヘルでしたdown

一番特徴的な岬を覗き込むとまぁまぁの魚を見つけ目の前に落とすと反応してくれましたscissors

Imgp4287

サイズは35cmくらいです。

思いの外、管釣り部長が早く合流したので、ゴージャスの池に向かいました。

こちらもまぁまぁ減水していました。

まずゴージャスからスタートしましたが、無反応でしたthink

池を一周していると、倒木に45cmくらいの魚が付いているのを見つけたので、

管釣り部長にやってもらいましたが、着水したときには姿がなくなっていましたdash

堰堤に戻り、際のカバーを撃つと、イィ感触の反応がありましたscissors

Imgp4288

ナカナカ浮いてこなかったので、デッカイかと思いましたが、40cmってところでしたcoldsweats01

その後、昼食を済ませ、新しい池の散策を行いました。

超メジャーでハイプレッシャーの池なのに、アオコでずんだ餅みたいな色をしていて、

一回30cmクラスがチェイスしたのみで、暑かったので諦め終了しましたend

2014年5月31日 (土)

5月後半のまとめ

地獄のPJは7月まで延長が決定down 「早く、普通の人間に戻りたい・・・think

5月前半はまぁまぁ好調でしたが、5月後半はシーバスやキビレを掛けても、

ランディングに失敗などしてしまい、手中に収めるまで行かないケースが多かったですbearing

まともにお写真が残っているのはコレだけでしたsad

Imgp4198

Imgp4201

仕事も釣りも思い通りにいかず、ただただストレスが溜まる一方でしたcrying

2014年4月30日 (水)

4月のまとめ

どうも、ご無沙汰しておりますnotes

3月から地獄のPJに投入され、週休1日のハードスケジュールとなり、

釣りには行っているものの記録に残す時間がない状態が続いていました。(いるsign02)

いちお、釣りには行っていたので軽くまとめておきます。

<2014/4/1>

強制的に休みとなったので、迷いなく北目の池へ向かいましたrvcar

あるパターンを成立させたかったからです。

3月最後は40cmクラスが3本とチョーシが良かったですが、結局40弱のみでしたpig

Imgp4185

やっぱり、このパターンは3月末までがピークですなbearing

<2014/4/26>

昨シーズンは11月までキビレが釣れていたので、今度は何時から釣れ始めるのか知りたくなり、

某所へ向かいました。

しばらくすると、捕食音がするので、音のする方へルアーを投入するとすぐ反応がありましたcoldsweats01

Imgp4189

でも、残念ながらのゲ~ヒ~でしたwobbly

『カツッ、ドゥ~~~~』というデカキビレ特有のアタリだったので期待していたのですが・・・sweat02

サイズは1本目が70、2本目が64cmと悪くはなかったですgawk

<2014/4/29>

4月最後の休みはようやくまともな雨になりましたrain

ただ、1日遅かったため、水位への影響は少なかったです。

ゴージャスなお家がある池に向かいましたが、ゴージャスは居留守でくしゃみをしたら、

慌ててお家から逃げていきましたbearing

堰堤では金太郎飴状態で数匹のナイスキーパーで~すsign01サイズはゲット出来ましたscissors

Imgp4192

まだまだ地獄のPJは終わりそうにないですが、早く元に戻れることを願っていますthink

2014年3月16日 (日)

ウィンターチャレンジ2013-2014 #12

今週は常々、冬の状況を確認しておきたいと思っていた北目の池へ行ってきましたrvcar

と、言っても『立春』『啓蟄』を過ぎているので、もう冬ではないかも・・・sweat01

その証拠に5時出発だと、到着時には夜が明けに間に合いませんでしたfuji

恒例の気温チェックですが、出発時は5℃でしたが、到着時はナント2℃でしたsweat02

Imgp4175

ほんの30分くらい山手に行っただけなのに・・・。気温だけはまだ冬ですsnow

6時少し前から釣りを開始しましたon

開始後2投目からいきなりアタリがありましたscissors

Imgp4177

まぁまぁの43cmですgood

しばらくして、同じポイントでまたアタリがありましたscissors

Imgp4179

今度は41cmの口裂けくんですsad

この魚は『本年もよろしくお願いしますconfident』のタイプです。

昨年の8月だったか、9月だったかに釣っていると思います。

こんな口裂けは2匹としていないでしょうからね。

ちなみに、前年比で2cmくらい成長していましたhappy02

奥のワンドに移動して、テーブル周りをチェックするとすぐにお便りmailtoがありましたscissors

Imgp4180

本日一番チッチャイ35cmクラスでしたpig

朝方40UPを2本獲ったポイントに釣り人が入りましたが、

ソッコーで帰っていったので、再びエントリーすると1投目からアタリがありましたscissors

Imgp4181

またも40cmと、本日だけで40cm台3本の大当たりでしたheart01

このポイントはアプローチが大事で、それを誤ると釣れる可能性は格段に落ちますsleepy

9:00頃から風が強くなったものの気温は高かったので、10:30まで粘りましたが、

やっぱりマッタリ感が出てきたので終了しましたend

ヤリ鱒会マニアの方はお気づきかもしれませんが、

タイトルの番号が"12"に飛び番しているのは間違いではありませんsign01

前日も同じ池にいたのです。

7時過ぎに電話があり、1時間ちょっとで切り上げたからです。

理由は「私もうつったみたい・・・。病院行きたいから早く帰って来れんかね~」との内容で、

ヤナギ氏家はヤナギ氏を除きインフルエンザ(A型)がまん延しています。

ヤナギ氏はバ○なのでインフルエンザには先天的に罹らないことになっていますcoldsweats01

なお、1時間でもちゃんと『釣り』になりましたよscissors

Imgp4173

Imgp4174

30弱と35弱の2本でした~。

35弱の方はゲロ痩せで、春を感じて動き始めたばかりという感じでしたwink

やっぱり、もう春でしたcherryblossom

今日の午後も暖かかったですからドンドン動き出してきそうですdash

釣り逃さないよう丁寧にいきたいところですrock

2013年12月 1日 (日)

ウィンターチャレンジ2013-2014 #1&目標達成!

早くも、師走に突入しましたonetwo

Imgp3916

朝の気温もついに0℃に到達したので、今年もウィンターチャレンジを開始しますsign01

でも、2014年はあまり頑張らないようにしたいと思いますcoldsweats01

ちなみに、バイパスから池へ向かう途中の車の窓は全てカチカチでしたsnow

向かった場所は先週に引き続き、ゴージャスなお家のある池ですrvcar

0℃ということもあり、今回もとあるストラクチャーからスタートしましたon

前回ゲットした右サイドはお留守で、左サイドを際から順にトレースしました。

際から1m離れたところをトレースすると、枝を引っ掛けたような感触がありましたeye

しかし、竿に重みを載せると首を振っているのがわかりましたscissors

Imgp3919

見えた姿は思いの外大きく、足場は霜でツルツルなので、結構焦りましたsweat01

先週と同じく、45cmのナイスサイズでしたbleah

これで、目標を達成しましたnotes 後日、まとめたのを発表します。

幸先よく釣れたので、本日もイケイケかと思いましたが、朝イチ以降は「無」でしたempty

イイ具合に陽が差してきた9:00過ぎにゴージャスなお家へ向かうと、大変なことにsign03

ナント、2匹も日向ぼっこをしているバスさんが居るじゃないっスかpig (30cm強)

シャローは全く頭になかったので、お見合いをした途端に当然逃げられましたfishfishdash

10:30まで粘りましたが、何も無いので移動を決断しましたrvcar

移動先は久々の北目の池です。

堰堤沿いは陽が当たり暖かかったのですが、全く反応はありませんでしたsleepy

日陰の方で何か跳ねたので、そちらに行くとすぐにお便りがありましたscissors

Imgp3920

残念ながらの『アジ』のような子バスでしたgawk

冬っぽいことをしてみようと、リトルマックスを投入し、お便りがありましたが・・・scissors

Imgp3921

結局、コレでしたdown

続ければ結果が出るかもしれませんが、飽きてしまったので13:00には終了しましたend

それでも、朝イチにGOODサイズが出て大満足ですsmile

歯を失ってまだ本調子ではないですが、残り少なくなった2013年も全力で行きたいと思いますrock

より以前の記事一覧