フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

潮見表

無料ブログはココログ

2019年1月12日 (土)

まだでした😒

本日はタケノコ調査とマゴチ調査の二枚看板です📝

タケノコは全〜然、気配ナシ🈚

辛うじてガッシー先生はキャッチ✌

Rimg3212

小さいなー。

ちょっと前に22cmがアベレージだった時代は何だったんだろうか🙄

マゴチも年末に釣ったきりそれらしい反応がありません😶

外に出ちゃったのかなー。

4時まで頑張ったけど、特に収穫はありませんでしたー😝

2019年1月10日 (木)

今年は本命で狙いますよ🤫

(今のところの)東海地方最東端のタケノコ調査を始めてみました。

今年は本命ターゲットとして考えていますが、何せ港内に入るタイミングが気まぐれなので、

そのタイミングを逃さないようにしなきゃと思っています。

で、釣れたのはコレ✌

Rimg3211

・・・まだかぁ〜😅

引き続き、頑張ります💪

2019年1月 6日 (日)

やっと秋っぽくなったかな🙄

年末年始休暇最後はドラグが出るサカナで終わりたいので、元日フィッシングの池へ。

前回2匹獲ったポイントからスタート🙋

ポイントが良いのか直ぐに来ました✌

Rimg3198

いい感じ😊

反対サイドでも✌

Rimg3200

あらあら、どうしたことでしょう😅

「この辺にブレイクでもあるかなー」と投げてみたら、そこでも来ました✌

Rimg3204

「なんて日だ❗」と言ったとか言わないとか🤣

前回バラシた所を撃ったあとに水門付近を撃つと来ちゃいました✌

Rimg3206

もうヤバイね😅

最初のポイントに戻って1匹目と同じ所を撃つとまたもバイト✌

Rimg3208

コレをリリースしようと池に近付くと、40UPが目の前を通過していきました😯

泳いでいった方をしつこくやってみましたが、反応は得られませんでした。

でも、サカナは動いている証拠ですね。

やっと晩秋の荒食いが始まったかな🙄

2019年1月 1日 (火)

2019年は冷や冷やスタート😥

毎年恒例の元日から初釣り🎣

今シーズンはヒシ藻がなかなか切れず、どこにしようか迷いましたが、

大掃除の道具を買うついでに見に行ったら少しマシになったので、

2019年も同じ池に決めました🉑

12時過ぎに到着して堰堤周りからスタート🙋

元日から釣りに来る同類は居なかったけど、なんかソワソワして右往左往🔄

「堰堤で一旦落ち着こう」となって実績場に腰を据えました。

そしたら、直ぐに反応が😯

推定40UPの姿が見えた途端「飛ばないで〜」という願いも届かず、

ジャンプ一発でヤラれました😭

12月初旬まで暖かったとはいえ、冬に新しいチャンスが何度もくるワケもなく😑

ジェロ申告も覚悟しました。

陽が傾いてきたタイミングで2018年にアプローチ出来るようになった

対岸の岬に的を絞って移動❗

移動して2投目に左サイドで待望の反応✌

Rimg3182

振り返ってタモを取るとバレそうな気がしたのでハンドでいきました😆

「40イッたかなー」と思ったけど、39cmでした。

「コリャ、右にも一匹は居るよなー」と思ったキャストでまたも反応アリ✌

Rimg3186

最初は「枝❓」と思ったら、ラインが沖に走り出して「クン」となりました。

サイズは42cmと幸先の良いスタートです。

終わり良ければ全てヨシということでコレにて終了📴


2018年12月29日 (土)

2018年ウイニングラン🏆

年末年始休業初日の29日はいきなり休出😅

「最終19:00希望」とメモしてみましたが、終わったのは19:30過ぎ。

帰宅して夕ご飯からのお風呂から上がったのは22時前。

「どーしよーかなー🙄」と考えた末に1年前の閃きが再び💡

購入したとあるワームが届き、サイズ的に「ソレしかナイ❗」となっていたので、

ご機嫌ナナメで良い顔はされませんでしたが、心を無にして家を出ました😤

相変わらず西高東低で季節風が強く、根回りの魚はキャスティングのアプローチは不可😓

足下系のアプローチでナントカ✌

Rimg3171

低温で手首がロック寸前でヤバイかったです。

2バイト1バラシ。

付け根まで戻った後、満を持してソレにチェンジ🔃

中盤から仕切り直してみました。

しかし、堤防の上では反応ナシ🈚

車の前で風を背負うようにトレースすると「コツ」と微かな反応✌

Rimg3173

密かに狙い続けていたマゴチ😁

弱りかけのライトを当てると予想よりも大きく見え、

「ロクマル❓」と期待しましたが、実測は48cmでした。

ドジョウを狙ってみると、似たようなバイトがあったのですが、

縫い刺しになってしまいフッキングならず😢

1時に帰る予定が、延びに延びて4時前🕓

7時から大掃除だったので、ヘロヘロで夕飯へ。

Rimg3180

でも、ロスがないくらいにコチを料理しました。

コレにて2018年は気持ち良く終わろうと思います😉✨👍

「たぶん」「キット」ですよ😏

明日は明日の風が吹くですので。


2018年12月26日 (水)

ナンカ違うな🤨

寒気に覆われて風が出る前に近所の漁港へ。

タケノコポイントのキビレは一過性だったようで、もぬけの殻でした🈳

いつもの堤防はこんな塩梅✌

Rimg3169

Rimg3170

なーんか、居食いって感じ🤨

エサを探して動き回ってるというよりも、落ちてくるのを待ってるみたい。

西のガツガツしたガッシー先生とは別モノですな😑

フラットも気配がないので、年末年始はまた暗礁に乗り上げました🙄

風が気になるけど西か❓

2018年12月19日 (水)

また1投目😯

冬にベタ凪なんて滅多に無いので近所の漁港へ。

タケノコポイントの1投目❗

ワンアクションしたらソッコーでアタリ✌

まぁまぁ引くんだけど😥

Rimg3108

「叩くなー」と思ったら、アナタでしたか😗

寒くなったせいか黄ぃないのが随分薄いです。

それにしても最近、一投目が多いですな。

殺気がナイからだろうか😆

いつもの堤防に移動。

先端から付け根に向けて撃っていくとポロポロ来ました✌

Rimg3109

Rimg3110

Rimg3111

小さいけどアタリがあるだけ優秀です🈴

もう一度タケノコポイントに戻ってみると、またも移動してすぐに来ました✌

Rimg3112

スレになってしまったけど、溜まってますね。

年末まで楽しめるのかなー🤔

金曜は西風ではなさそうなので、一度西に行ってみるかなー。

2018年12月16日 (日)

元日は白旗🏳️か❓

寒さが増して海に変化があるか、焼津港へ行ってみました。

お潮が高いタイミングだったのですが、変化はナシ🈚

辛うじてコレだけ✌

Rimg3100

お話になりません🤨

外灯が当たる所で、カマスなら音的には鉛筆みたいなのが跳ねていたので、

もう少しの辛抱と考えるか・・・❓

それとも、近所の漁港を一晩頑張るか悩むところです🙄

西はどうなんだ❓

帰り道は元日の池の調査。

季節風でヒシ藻の残骸は少し減りましたが、

去年のクリスマス明けにヨンパチを釣った所はまだ釣りにならず。

とりあえず、堰堤で切れ目付近をコチョコチョやってたら来ました✌

Rimg3102

コレだけでは元日はヤバイ感じですねー。

はぁー、年末年始はどうしようか😥

2018年12月13日 (木)

間違えてた😅&キラキラ星🌠

ふたご座流星群の様子を見に近所の漁港へ。

まずはタケノコポイント。

星空を見ながらコチョコチョしてたら「トン」と来ました✌

Rimg3095

17、18cmくらいです。

いつもの堤防の先端に向かう途中で、

足下に落とし→フリーのまま歩いて→回収とやっていたら反応アリ✌

Rimg3096

ちょっとチーサイですな。

今冬の根魚は半分諦めモードなので、ツベコベ言う御身分ではござませぬ🤬

堤防を往復して付け根に戻ってきたら当たったような・・・✌

Rimg3098

ヒラヒラ上ってくるなーと思ったら、ミニサイズのコチ😆

ワニにしては厳つさがないので、後日調べてみたら、イネゴチと間違えてたっぽいです😅

(黒い斑点が特徴らしいです。)

なお、流れ星は極大日でもないのにアチラコチラで確認できました🌠🌠🌠

次の日が極大なので、小僧を連れていってみよう😉

2018年12月 6日 (木)

ワニワニ😙

海に勝機を感じない今シーズン・・・🤨

土日の方向性を決めるべく近所の漁港へ。

タケノコポイントは10投して反応ナシ🈚

堤防に移って先端から付け根に向かって撃っていくと中盤で「コツ」という微かな反応✌

Rimg3091

カサゴではないなーと思ってたら、ワニゴチでした。

サイズは裁縫定規❗

そんなサイズなので「パニック」にはなりませんでした🤣

途中でトップガイドのリングが破損してしまい終了📴

竿がないから土日は黒いのだな😑

より以前の記事一覧