フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮見表

無料ブログはココログ

2017年3月11日 (土)

心置きなく😁

普段から、釣りに行ける週末2日の内、どちらかは「釣った」と言えるサカナが欲しいと思ってる😔

土→日が本題だが、未だ出口が見えない三河湾なので先行して近所の港へ行くことにしました。

風は止むと見ていましたが、終始まぁまぁな西風が吹き続けていました🍃

いつもの堤防先端からスタート❗

先端をコチョコチョとやって、付け根向きに戻り始めた1投目に来ました✌

Rimg2132

初めにショートバイトがあって、追い食いしたか、新しいサカナかはわかりません。

サイズは20ナイくらいです。

風が一瞬弱まったタイミングを見計らって、先端に入り直しました。

その2投目に反応がありました✌

Rimg2134

これは15cm強です。

その後、付け根まで何事もなく進みました⤵

でも、最後の最後に来ましたよ✌

Rimg2136

これはまぁまぁの20cmジャストありました。

ホント、釣れて良かった❗

これで心置きなく、三河湾に行くことができます😉


2017年2月25日 (土)

入魂💪

注文していたロッドが届き、早く使いたいので近所の港へ行ってしまいました😅

そのロッドとはジークラックの「DDS-70UL キャットウォーク」という竿です🎣

Rimg2108

たぶん、5年ぶりくらいにバス用のスピニングを手にしました👍(購入は10年ぶり)

ずっとアジングロッドで複数魚種に対応してきたので😜

ただ、これまで使っていた竿が柔らかすぎて前触れなく根掛かっていることがあり、

この竿を選ぶにあたり硬さを重視しました。

最初は巻きから始めたのですが、絶対数が少ない釣り場に

2週間で3回も来ているせいか1バイトのみ⤵

堤防際に狙いをシフトしたら何とかキャッチできました✌

Rimg2110

サイズは20cm強です。

でも、この堤防では最大級と言って良いです👌

このサイズで入魂できてホッとしました😝

開始時はほとんど居なかった駐車スペース前も帰宅時は超満員❗

隣のオッちゃんに状況を聞くとまだカマスが釣れているそう。

ただ、魚を寄せるのに一工夫(お金も)要るので、ヤナギ氏は遠慮しときます😔


2017年2月19日 (日)

我慢できず😣

今週末はイベントが多く、珍しく釣りに行かないつもりでしたが、

ウズウズしてしまったので出掛けてしまいました😅

カマスが居なくなったのか先行者は数名。

堤防の先端からスタート🔛

すぐに来ました✌

Rimg2103

20cmないくらいのガッシー先生です。

しばらくボトムが取れない時間が続き、やっとボトムが取れたら来ました✌

Rimg2105

「よく口に入ったな」と言うくらいのマイクロガッシーです。

終盤、トラブルで切断したラインを回収すると手応えが✌

Rimg2106

1匹目と同じくらいのサイズが付いていました😲

この3匹目で0時になったので、おしまいにしました🔚

2017年2月11日 (土)

0.3🎣

先週、想定とは180°違うポイントで釣れたので、

それが確信に変わるかやってみることにしました。

とは言え『もってない』なんて安直な言葉では片付かないほど、

釣果に恵まれてないわけで・・・😭

1/29~2/4と2/5~2/11の気温変化を見ると、

20170102_kikugawa

日曜~金曜の平均が2℃近く差があるので、何も起こらない可能性が大❗

来週末は釣りの用事なのに釣りには行かないので、

また2週間以上ジェロが続き、無気力人間になりかねない❗

前回の焼津でカサゴ釣りの原点に返り、マイクロワームの重要性を実感😅

(これまで、3インチクラスで簡単に釣れていたのが夢の中だったんだ😔)

池に行く前に近所の港でそれを検証してみました。

最初に来たのは中指くらいのサイズ✌

Rimg2089

続いては少しサイズアップ✌

Rimg2090

最後はさらにサイズアップ✌

Rimg2092

ただ「3匹釣った🎣」というレベルの大きさではないですな😓

0.3といった感じ❓(10匹で1。的な)

最後は寒さでグリップを腕に乗せておかないと落としそうなくらい手首がロックされていました。

夜明けに合わせて池へIDO❗

微風のため氷点下は免れましたが0℃😰

ディープもシャローも同じ割合で11:30まで頑張るもお便りはありませんでした🈚

帰宅するとすぐに小雪が舞い始めました。

春はもうちょっと先のようです。

冒頭もお伝えしましたが、来週は諸事情によりガッツリの釣りはないと思います。


2017年2月 5日 (日)

ナイショのはなし😷

丸2週間ノーバイトで日常のスケジュールを決めるにも支障が出るくらいに無気力です😩

趣味が原因で心の病を患いそうです⤵

西は伊良湖まで行かないとダメそうだし、管釣りも考えたのですが、

雨予報でひょっとするとシーバス開幕がありうるので、

時間の自由が利くように東に行くことにしました👌

最悪、ず~しみまで行くことを想定して早目に家を出ました。

まずは、チョイと小耳に挟んだ堤防へ。

何やら尺メバルが狙えるとのこと。

確かにそんな写真見たことある😉

しかし、メバルメインにスタートを切ったのに最近はこの方でした✌

Dsc_4438

でも、スゴくホッとした❗

やっぱり、巻いて釣れたので👍

この際、サイズは求めません。

釣れただけで満足😜

あとはグフィーにズタボロにされたのみでした。

続いて、いつものポイントへIDO🚙

やっぱり落ち着きます。

でも、事件が😨

撃ち尽くされた後でした😵

少し、遠目から様子を見ていると気になる疑惑が💡

それを検証すべく後半ゾーンへ。

すぐにアタリが😏

「こりゃ、まだやれるな」

ただ、アタリはあるのですが、乗りません😥

先行の同業者に聞いたら「MAX15cm」と言っていたので、サイズダウンしてみました。

そして、すぐに来たのがコレ✌

Rimg2079

おぉ😲20cm越えてるよ😝

そうなんじゃないかなと思ってたんです。

種明かしすると、同業者は軽いジグヘッドを使っていたと思います。

キャストの音が軽かったんです。

沖側に竿抜けがあるんじゃないかとと睨んだわけです。

昨シーズン、デッカイのは結構落ちパクだったりね。

あとは残り物をやったりました✌

Rimg2081

Rimg2082

Rimg2085

Rimg2086

サイズは15~20cmくらいです。

小さいけど思い通りに釣れたので、スッキリしました😌

2時間くらいお寝んねして西に向けて出発しました。

もちろん、タダで帰るわけありません。

いつもの池で道くさを食っていきます。

前回の寒波以降、反応が途絶えてトンネルから抜け出せません⤵

今回も深い側からスタート🔛

7時から9時前までやるも反応ナシ🈚

いつも一緒になるメタルの兄ちゃんも釣れてません。

心機一転、浅い側へIDO❗

移動先で掛けたのに横着して抜き上ゲたらラインブレイクしたのはナイショ話です😭

人間でも17時台は明るくなったのを感じれるようになったので、サカナはより強く感じていると思います。

水温が下がった=冬に移行と考えていましたが、もしかすると真逆なのかもしれない。

産卵に向けて動き始めたのが出てきた❓

来週は管釣りに行こうかとしていましたが、ちょっとこの仮説を検証したくなってきました。

何だか、コマがひとつ進んだ気がします。



2017年1月29日 (日)

お手上げ~🙌

先週も今週も土と日は日中はバス、夜は西の方をやったのですが、全くのノーバイト🈚

マジでコツリとも来ず😨

今週は風も穏やかで天候は申し分ない状況だったのに⤵

自分だけかと思ったら、伊良湖の方から戻ってきたという同業者も

「東に来るに連れて悪くなった。」

とのこと。

それじゃ~、仕方ない😔

遠くの方に見えた電気ウキもピクリとも動いてなかったしな~😥

こりゃ、アブラ鰭のあるアイツらに癒してもらわないといけない感じかな😰

2017年1月18日 (水)

遅かった⤵

普段、聞き慣れない港でアジやカマスが釣れていると小耳に挟んだので、

平日にも関わらず行ってみました。

心当たりの街灯を打ってみると、数投で来ました✌

Rimg2042

銀色だったので、カマスかと期待したのですが、セイコちゃんでした。

セイコちゃんは3つ釣りました。

同業者に話を聞くと、アジは年始まで、カマスは2、3日前まで釣れていたとのこと🎣

確かに船からの光りが当たるところではカマスらしきライズがありました。

でも、ルアーに反応するような雰囲気はありませんでした😩

遅かったみたいです。


2017年1月 6日 (金)

前哨戦🐟

当初の予定では木→金で渥美半島ツアーをやることにしていましたが、

あまりにも風が強いので金→土にスライド。

風は免疫がある方だが、12m/s前後がずっと吹き続けていたのでさすがにお手上げ🙌

ただ、折角9日まで休みなので、世間が稼働している内に何か満喫しておきたいと思い、

東の池に向かいました🚙💨

休日は地元の兄ちゃん達に堰堤の大半を占領されてしまいますが、今日はさすがに無人😁

いつもは出来ない方からスタートするも

12月以降のパターンに合致するシチュエーションが見つからず💧

そうこうしていると同業者が来てしまったので、一周のフリをすることにしました。

ワンドで様子を見ていると同業者がさっき立っていたところに移動し、

普段の場所が空いたのですかさずIN❗

(こういう戦略も大事なのだ😉)

スモラバで水門回りを狙っているとチンマイがアタリがありました🎯

GALのような感じもありましたが、ジークローラーのネコに変えるやはりバスでした✌

Dsc_4426

サイズは図ったかのごとく37cm😣

今日はこの1匹のみ。

『成人の日まで水中は秋』の持論どおり元日から比べると釣果が落ちてきました。

でも、天気が曇りで太陽が全く顔を出さなかったのも原因かも。(予報は晴れ)

『冬は太陽が入ると突然食い出す』という経験もあるので😅

確かに年末から釣れていたのは快晴だったな~。

夕方から西に旅立つ予定なので、14時に切り上げました🔚

2017年1月 1日 (日)

初釣り🎍(2017)

釣り納めから中1日ですが、早速2017年の初釣りに行ってきました😅

海のチョーシがイマイチなので、向かうは池です。

元旦で風があるので人は少ないかと思ったら、超満員😰

とりあえずワンドでスタートするも何か手応えがなく・・・。

堰堤が空いたように見えたので、急いで向かいました。

結局、空いたワケではなかったですが、隙間にINさせてもらいました🙌

その一投目、いきなり反応が😲

水門を交わそうと強引に引っ張ったとたんにプチん😣

だ・か・ら~、冬のミスはダメだって🌋😡🌋

しかし、5投もしない内に次のチャンスが訪れました✌

Dsc_4422

今度は慎重にやりました💦

サイズは37cmとまぁまぁかでした。

次のキャストをしてボトムに着くまで手を洗っていると何か違和感が👀

ラインを張るとやっぱりアタリでした✌

Dsc_4423

これも37cmあります。

おっ、時合か😏

はい、また10投もしない内に来ました✌

Dsc_4424

これも金太郎さんで38cmでした。

こうなったら40UPをナントか出したいと頑張りましたが、1回スカルノをやらかして以降、

反応がなくなってしまいました⤵

でも、2年ぶりに元日フィッシュをGETできたので、満足で終了しました🔚


2016年12月30日 (金)

釣り納め🌇(2016、池の部)

海の部終了後、小一時間お寝んねして一路西へ🚙💨

12月頭に回復傾向を確認して、今日まで温めておいた池です😏

気温は強風の影響もあり、4℃ありました。

Rimg2011

今回は一番乗りでスタートしましたが、水面に光が入るまでは何も起きず。

前回ファーストバイトがあったワンドに行っても変わらず⤵

再び堰堤に戻ったらすぐに反応が来ました✌

Rimg2013

サイズは38cmでした。

前回、最後にやらかしたスポットを通すと続けて来ました✌

Rimg2014

まぁまぁ引くと思ったら、ナント❗42cmもありました😍

立ち位置を変更してトレースすると足元で来ましたが、抜き上げ時にポロリ😨

釣り過ぎたかな~😅

元旦に釣る分を残しておけば良かった。

最後のサカナが40UPで終えれたのは大変満足です。

こりゃ、元旦も楽しみだ😉

来年もメインターゲットの合間に頑張ろうと思います。

(海の部へ戻る)


より以前の記事一覧