フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

潮見表

無料ブログはココログ

2018年4月 1日 (日)

3日熟成

Dsc_4612

先日釣った東の尺タケノコは、色々あって刺身になったのは日曜日😅

釣り場で出会うおGさんたちは「根魚は寝かせた方が絶対旨い😋」というので、

思いきってほっといてみました。

傷んだ気配はなくフツーに調理できました。

味は釣りたてよりもコクがある感じ👍

西のタケノコと単純比較は出来なかったけどコレはコレでアリでした😊

2018年1月27日 (土)

アレ❓

日曜の休出時から体調不良になり、インフルエンザ(A型)で寝込んでおりました😷

※3日目から自宅勤務を命ぜられたけど・・・

発熱を伴う風邪なんて10年以上縁がなかったのに😞

「痩せたから今年は罹るかもねー」なんて話してたけど本当に罹るとは🙍

出張の際、マスク無しの丸腰で新幹線やら公共交通機関を使ったのが敗因ですな。

普段、家族や職場で発症者が出るとウコンドリンクで肝機能を高めて予防するのですが、

今回は大都会に居てどれがターゲットかわからない状態でしたので、処置を怠りました。

やはり、体内でウイルスが増殖してしまうとウコンドリンクではどうしようもないことがわかりました。

逆に意識的に摂取すれば効果あるってことだし、高熱にならないのも効果アリだったのかなー❓

それでも、発症する前の1/26→27で焼津に行ってきました。

今年はアゲポヨなのかという疑問の調査です。

アゲポヨMAX手前くらいからのスタート🙋

スタート直後から反応があります✌

3匹くらい幸先良く釣れましたが、サイズは15cmくらい😥

そして、デジカメを忘れてスマホで撮ったのですが、全部真っ暗でお写真ナシ🈚

サゲポヨに入ってからは一点反応もなくなりました🈚🈚🈚

夜明け直前になってようやくゲット✌

Dsc_4582

コレだけはお写真がきちんと撮れていました😅

記憶が確かならば深い側で釣ったヤツだと思います。

依然として厳しい状態が続いています。

数年に一度ターゲットが大きく変わるヤナギ氏ですが、

「根魚釣りを辞めるタイミングって❓」と考えることもあります。

これから小僧がスポーツを始めると日中の釣りは制限されてきますが、

夜釣りは体力次第なので辞める理由はないなーと思っています。

ただ、ここまで釣れないと「60km移動する意義は❓」となるなーと葛藤が出てきています。

唯一の収穫は以前にテレビで紹介された大判焼き(今川焼)が美味しかったことくらいです。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 藤枝駅西焼津駅

珍しいラインナップのお店ですので、近くに行かれた方は足を伸ばしてみてください。

2017年12月27日 (水)

浜松で雪⛄

久々にこのタイトル❗

12/27の浜松は朝から断続的に雪が降りました❄

12時半は吹雪いていました。

Dsc_4567

気温は3~4℃でしたので、路面が濡れた程度でした。

ただ、12~14時台の気温は名古屋よりも低かった🐧

池は先日まで秋だったけど、この雨や雪で季節が進んだかな❓

2017年10月30日 (月)

LINE始めました🍧

Clip_now_20171030_151635

先日、一般とは全く異なる理由でLINEを始めることにしました。

というのも、ご贔屓のメーカーが釣果報告をLINEでも受け付けるようになったからです📝

問い合わせフォームからだと、大漁だったときにファイルサイズの容量制限に引っ掛かって、

何度も調整をしなきゃならず、とても面倒に感じていました。

それが、手軽に写真(複数枚)を送れるようになったのは便利だと感じています。

これからは、こんなメーカーが増えていくのかな。

ちなみに、プライベートは2人しか教えていません😅

巷で言われている程の利便性を感じなかったからです。

鬼の人にも勧めませんでした。

彼氏/彼女とか、学生とか自由な時間がたくさんあって、

四六時中連絡を取り合わなきゃならないなら非常に便利なツールです。

しかし、家族持ちのアラフォーで、普段の連絡は妻だけ、釣りもほとんど単独なんて人間は

正直、使い慣れたモノ(キャリアメール)で十分かなと思います。

広く公開すれば関係が復活するなんて友人も出てくるかもしれないけど、

別に何年も音信不通で何とも無かったから別に良いかなと思ってます。

「アラフォーからはゆっくり行こうよ」と思っているヤナギ氏でした。

このブログを知っている友人で「オレ、教えて貰ってない💢」と言う人は、

キャリアメールへ連絡ください😆

2016年2月14日 (日)

春でもなく、冬でもなく

初めに宣言しますが、今回はお写真ありませんcamera

ただの記録ですpencil

日本海を低気圧が通過したため、各地で南風となり『春一番』が吹きましたtyphoon

雨の方も土曜の夜から降り出し、まずまずの量になりましたrain

朝ごはんを食べて、小僧の友達が来るまでの間、疑問の解明に出掛けました。

疑問とは、シーバスの中には産卵に参加しないサイズも絶対に居るわけで、

そいつらは早い段階から川に入ってくるんじゃないかと・・・think

時間も時間だったので、自分のエリアの中では最下流の1ヶ所に絞りました。

プチ高潮で流れが逆流している状態でした。

浮いたオダやゴミがグルグル回って通しにくかったですが、

足下に「ミ~クロベイトが居るな~」と思っていたら、

ナントsign0345cmくらいのサカナがピックアップ寸前に反転していきましたcoldsweats02

「なんだよ~、やっぱり居るじゃんよ~angry

そのあと1時間弱と、午後にも入り直しましたが、それきりでした。

1匹居たとはいえ、まだまだ春の場所には居ない感じですdown

ちなみに『春一番』の後は寒気が入るのが通例なので、2、3日は寒さに注意が必要ですdanger

ちょっと暖かくなったからって油断はいけませんよ。

実際にこれを書いている月曜夕方は御殿場から東で雪かみぞれになったようですのでsnow

2016年2月13日 (土)

へ~んしんっ!

木曜が祝日で金曜が変に平日だったので、1ヶ月前から計画的に振休を狙っていましたsmile

そう、4連休shineshine

何をやろうか、もうウキウキですlovely

でも、蓋を開けてみれば、

  • 木曜は前夜が飲み会だったので、二日酔い絡みの頭痛で夕方まで布団の中sleepy
  • 金曜はバスの送迎に出てほしいとの強い要望で、床屋経由の釣具屋めぐりのみhairsalon
  • 土曜はこの後に書く状況変化で思考回路が停止したため、買い物のお付き合いrvcar
  • 日曜は別途書きますが、春は遠からず近からずdown

という感じで全くゴールデンではありませんでした。

では、金曜から土曜に掛けての釣りについて書きますpencil

暖かくなる予報なので西でも良かったのですが、前回焼津の様子に変化がでてきたので、

その状況変化が気のせいなのかどうかを確かめに行ってきました。

いつものポイントを端から端までやってみましたが、結果的に来たのはコレのみscissors

Rimg1197

2バイト1キャッチで終~了~sweat01

前回居た17、8cmの反応もなくなりました。

ウムthink 確かに『変わったsign03

居れば釣る自信があるので、きっと居ないのだと思います。

メバルの練習もしてみましたが、ボトムを少し切る辺りで2バイトあったのですが、

スッパリやられましたsign04

カマスだとは思うのですが、隣で太刀魚が釣れていたのでひょっとするとひょっとするかもbearing

朝までやる予定でしたが、2時に我慢の限界を迎えたため帰ってグッスリ寝ましたsleepy

(『マグロの刺身を買ってくる』というお遣いは中止しました)

1週間まるまる布団で寝たのは何ヶ月ぶりだろcoldsweats01

このところ、週一回は寝袋で車中泊でしたからねgawk

釣果はショボくれてしまいましたが、きっと海が春に向けて動き出したのでしょう。

焼津は中規模河川や浜が近いので、バチ抜けを意識し始めたのかもね。

来年も同じ時期に変化があれば、パターンですな。

となると、やっぱり西の可能性が高まってきたんじゃないかなと思いますbleah

来週は満月の大潮なので、各方面に調整しないとな~delicious

オシsign01楽しくなってきたぞgood

2016年1月20日 (水)

浜松で雪(2015-2016 その1)

浜松は前日(1/19)夕方に雪が降りましたsnow (たぶん、初雪)

夜は晴れましたが、20日なって名古屋に9cm積もらせた雲が流れて来たようです。

Dsc_4323

窓が白くなったのは一瞬で、すぐにプラスの気温になったようで消えてしまいました。

2016年1月 1日 (金)

ロケットスタート!(2016)

釣具屋の初売りでトリプルフックが安いので、まとめ買いすると5000円でくじが引けるとのことwink

普段、この手の商品には縁遠いのですが・・・sweat02

ナントsign03二等(商品券3000円)が当たってしまいましたnotes

Rimg1132

元日からイイ感じですlovely

うむ。年末の不調はコレに向けて貯めていたということにしよう。

また、明日から頑張ります。

2015年11月 9日 (月)

キントキダイ系

なぞの目が大きな赤い魚ですが、

Rimg0998_2

キントキダイ系ということまでわかりましたflair

魚種特定にはヒレがポイントになるようですが、この写真では判別できないそうです。

キントキダイ、アカネキントキ、ゴマヒレキントキが有力です。

2015年11月 3日 (火)

ヘビダンシステムについて

明け方、一番近い漁港へ行こうかと4時に目覚ましをセットしましたが、

一昨日以上の釣果はないだろうと思い、華麗な二度寝をかましましたsleepy

久々の完全オフです。

他の家族は幼稚園の友達と遊ぶとのことで、独り暮らしなうです。

エロサイトばかり見てませんからねthink

釣具屋に小物を買いに行き、昼前はヘビダンシステムの内職をしていました。

このヘビダンシステムは、ある仕掛けからヒントを得て、フックが可動式になっていますwink

■リーダーレスセッティング

※本家の倒れこむ動きはでないかもしれない。

Rimg0992

■通常セッティング

Rimg0993

■ロングリーダーセッティング

Rimg0994

また、シンカー側もスナップスイベルになっているので、状況に応じて重さを変更できます。

キビレや根魚でスナップ交換だけでヘビダンを使いたいというところから始まりました。

以前に同年代のホープ 青木大介プロが、

ヘビダンにはスイベルを』(2014/12/13 「スイベル編」参照)と言っていたのが、

良いヒントになりました。

(スイベルにスナップを繋げてしまえばイイじゃんsign01とね)

そして、どうせリーダーを入れるならということで、フックを可動式にしてしまったわけです。

ヘビダンは、キビレでは珍しいかもしれませんが、

根魚は胴付仕掛けという伝統がありますので、何ら珍しいことはありません。

キビレは別の仕組みを多用していましたが、今年はヘビダンの方が頻度多かったです。

根魚は先日はフック位置を上手く調整して初の尺モノをゲットしましたscissors

なかなか、自分なりに面白いシステムを作ったなと感心しとります。

まだフック回りは改良は必要かもしれませんが、ナントカなるでしょbleah