フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮見表

無料ブログはココログ

2017年3月20日 (月)

コトバ ニ ナラナイ😂

※夕飯の画を追記しました。

金→土に予定していた西の海をスライドでやってきました。

土→日にしなかった理由は、日曜はイチゴ狩りで渥美半島😅に行くし、

渥美半島の工場は月曜稼働が多いんじゃないかと読んだからです。

先客などは問題なかったが、ひとつ誤算は風が強かった🍃🍃

土曜の夜は静かだったんですけどね😥

たが、日曜の家族サービスで訪れたのが幸い😁

風は強かったものの高気圧圏内に入っているため波が押さえられていたんです。

それを明るい時間帯に見てイメージできたのは自信になった👍

いつものポイントは貸切状態だったので、まずはアジングゾーンのチェックから✏

アタリがなく10投もしない内に飽きそうになったのですが、チョットだけ頑張ってみました😤

6カウントのレンジで待望のアタリ✌

Rimg2147

17、8cmの本メバルでした。

前半は6、後半は3に浮いてきました✌

Rimg2149

Rimg2150

Rimg2151

本メバルの最大は2匹目に来た19cmでした✌

Rimg2148

やっぱり、居れば釣れるんだ❗

本メバルのアタリが一段落した後はタケちゃんのローラー作戦をやりました。

風を真っ直ぐ背に受けるように切っていきます。

先日の蒲郡同様、頻繁にアタリがありました✌

Rimg2153

Rimg2156

こんなに当たるのはいつ以来だろうか😔

ただ、サイズが伸びません😩

Rimg2154

Rimg2155

(手応えがイイのは全部ガッシー先生💦)

2時が近づいたところで、夜明けまでやる予定のポイントへIDO🚙💨

真っ暗な上に風があるので、ダブルダッチのみで向かいました。

バケツもナシ❗(釣れれば取り戻るスタンス)

先端から順に撃っていきました。

最初のポイントほどではないですが、時折アタリがあります✌

Rimg2157

Rimg2158

でも、獲れたのはコレだけ。

付け根まで到達し、風が当たる面を繰り返し撃ちました♻

ココは2015年SWの9寸祭で1匹目を獲った実績があります💪

何投したときか、ヌーヌー引く感触がありました♒

またチンマイのかと思い、溜めを利かせてからの合わせ❗

おや👀・・・デカイぞ✌

Rimg2162

ナント❗約1年1ヶ月ぶりの尺タケ(30.5cm)です🙌

まさかこんなサイズと知らず、ぶっこ抜いちゃました😆

このために硬い竿にして、PE使うようにしたんですよね~🎶(ジツニ イイ サオ ダ)

もちろん、バケツを取りに戻りました。

夜が明けて1回イイ引きのが掛かりましたが、

岩に当たった反動でナイナイしてしまいました😱

う~😂もう、言葉がでません。

しいて言えば「苦しかった。」

もう、それだけです😔

自分は居れば釣れる人なんだと実感しました。

まだ、1匹なので安心は出来ないですけど、

これからもっとたくさん入ってくると信じたいと思います😜

<追伸>

ダイエット中ではありますが、釣り人としては勝ちゲームですので、1本だけ解禁しました🍺

(夕食前は遂に60㎏台に突入していたし😉)

Dsc_4457

ご飯のおかずは尺タケのお刺身😋

Dsc_4458

プリプリで激ウマでした❗




2017年3月18日 (土)

着陸地変更↩

そろそろアレが始まってると思うので、西に行くつもりでしたが、

金曜の19時頃からブイの風速計が10m/s前後を記録していたため、

どうしようか、かなり悩みました😞

かれこれ1年近く振り回されてますから、お遊びをしているヒマはないので、

西はスライドすることにしました。

で、東なんですけど、近所の漁港へ行けばカサゴで十分満足できると思うのですが、

絶対数が多くないのであまり負荷を掛けるのも将来的に望ましくない😰

ず~しみでアソコにアレが入っているか気にはなっていますが、

急に180°方向転換したし、マイカーの走行距離節約のため、

鬼の人の車をカリパチすることにしたので行き先は焼津にしました。

焼津なら粘っても朝までには間に合うので😅

準備をしてポイントへ向かうと、またもならいの風でした🍃

それでも先行者が居たので一声掛けてから距離を取ってIN🔛

先行者との間合いに注意しながら、やっていくとまぁまぁ釣れました✌

Rimg2138

Rimg2139

Rimg2140

Rimg2141

Rimg2142

Rimg2145

Rimg2146

サイズは20ナイくらいのが、多かったです。

最後の最後のエリアには10cmくらいのベイト(イワシ?)が入っていて、

フッコっぽいボイルもありました🐟🐟

それを食べにきている大きいのが居ないか狙っていると今日イチのが来ました✌

Rimg2143

ただ、今日イチと言っても21cmです。

ガングロママなので、将来のワルデカを産んでもらうべくお帰り頂きました👋

この時点で自分の中で決めていたリミットを1時間オーバーしていたので、ここで帰宅しました🚙💨💨

急に決めたワリには釣れて良かったとしよう。

明日は未開拓の調査なので、少し楽しみです❗

2017年3月12日 (日)

意外と楽しめた😊

さて、今週はコッチが本題❗

19時に出ようと思ったら、ナンダカンダやってたら20時半になってしまいました😅

現地には22時過ぎに到着🚙

その現地とは約1年前に家族旅行した蒲郡方面です。

風が比較的穏やかなので、人が多目かと思いきやガラガラ😓

とりあえず1年前に気になったポイントへ。

ボトムがわからないので、ベイトでサーチしていると結構当たる😲

一発イイ感触があったのですが、見事なスカルノをやらかしてしまいました😨

たぶん、20は軽くあったんじゃないかな😥

そして、1年半ぶりのベイトでのアタリだったのに⤵

その後、サゲポヨまではアタリが多くありましたが、獲れたのはコレだけ✌

Rimg2137

現場では魚種の判断出来ませんでしたが、お写真よりクロちゃん(クロソイ)です。

アゲになると一転、ほとんど反応ナシ❗

IDOもしてみましたが、変わらず😵

夜が明けてもしばらくやりましたが、ダメでした🙅

結局1匹だけでしたが、渥美半島のポイントよりはアタリがあるので、意外と楽しくやれました😜

やっぱり、居ればサイズ関係なくアタリあるんだとわかりました。

今回も情報を色々と頂きありがとうございました。

(結果が出ずスミマセン😢⤵⤵)

2017年3月11日 (土)

心置きなく😁

普段から、釣りに行ける週末2日の内、どちらかは「釣った」と言えるサカナが欲しいと思ってる😔

土→日が本題だが、未だ出口が見えない三河湾なので先行して近所の港へ行くことにしました。

風は止むと見ていましたが、終始まぁまぁな西風が吹き続けていました🍃

いつもの堤防先端からスタート❗

先端をコチョコチョとやって、付け根向きに戻り始めた1投目に来ました✌

Rimg2132

初めにショートバイトがあって、追い食いしたか、新しいサカナかはわかりません。

サイズは20ナイくらいです。

風が一瞬弱まったタイミングを見計らって、先端に入り直しました。

その2投目に反応がありました✌

Rimg2134

これは15cm強です。

その後、付け根まで何事もなく進みました⤵

でも、最後の最後に来ましたよ✌

Rimg2136

これはまぁまぁの20cmジャストありました。

ホント、釣れて良かった❗

これで心置きなく、三河湾に行くことができます😉


2017年3月 4日 (土)

たまには、こうでないと😉

記念日やら、ひな祭りやらで刺身が必要なので、焼津におつかいに行ってきました👜

5時開店まで時間があるので、もちろん釣りをしないワケにはいきません😁

今回は新しい相棒の根掛かり回避能力のチェックが主な目的です。

いつものエリアでスタート❗

開始直後はならいの風が当たって人っ子一人いません。

(三河湾で10mの風を経験していますから、4~5m/sなんてそよ風ですワ❗)

しかし、もれなく中盤エリアまでは無反応⤵

1バラシあった後にワームをサイズUPしたらイイ反応が来ました✌

Rimg2112

結構、引くと思ったら22cmありました。(ちょっとドラグでた)

後半エリアもまずまず反応がありました✌

Rimg2113

Rimg2114

Rimg2115

サイズは17、8cmでしたが、たまには唐揚げにしてみようとキープしました。

この辺りから風がピタッと止みました。

中盤エリアに戻り探っていると、再びイイ反応が来ました✌

Rimg2117

サイズは23cmありました。

他のカサゴに比べると斑点がハッキリしているので、たぶんウッカリカサゴだと思います。

後半に入るところで、デンジャラスなヤツが来ました✌

Rimg2121

そう、オニちゃん👹(オニカサゴ)です😅

十数年ぶりに釣りました。

駿河湾は港のすぐ前が急深なので、深いところのサカナも居ます。

いざって時のツールは非常に大事です。

「旨い❗」らしいのですが、ケガなく調理できる自身がないので、お帰り頂きました👋

(サイズは26、7で食べ頃なんですけどね😣)

同じスポットでは今日イチのガッシー先生が来ました✌

Rimg2126

サイズは25cmありました。

その他、チンマイのはポロポロ来ました✌

Rimg2125

Rimg2130

Rimg2131

オニちゃんを含めると11、ガッシーだけでも10と久々に大漁でした🙌

今シーズンは8寸、9寸クラスには出会えないかと思いましたが、

やっと8寸クラスにも出会えたので満足です👍




2017年2月26日 (日)

4ヶ月ぶり😓

今週はコッチが本題❗

約1年前に尺タケを釣って以降、2016年は全くアジャストできずに今日に至ります・・・。

それでも、同時期に尺を釣っているという実績から行き先に決めました。

到着すると同業者が3人だけで、エサの人はジェロ。

釣れてないのはすぐに理解しました。

エサの人はドライですからね😣

釣れなきゃ来ませんので💧

タケちゃん中心にスタートするも、やはり反応はナシ❗

アジングゾーンにもサカナは居らず😨

(セイコちゃんもですよ~)

IDOも過りましたが、ガソリンがギリだし、お潮が上がれば変わるのでは?

という思いもあったのでやりきることにしました。

ライフベストから伝わる道具の重みが肩にズッシリとのし掛かってきた頃、

ようやく小さなアタリが来ました✌

Rimg2110_1

4ヶ月ぶりのタケちゃんです🙌

これがコンスタントに釣れればイイんですけど~😓

そうはいかないみたいです。

夜明けまで粘ってもこれっきりでした⤵

帰り道に冬期工事で入れなかった池が復活したので、寄っていきました。

終盤、ショートバイトが来たのですが、食い込むまで待っていたら、放してしまいました😵

残念ながら12ヶ月連続バス捕獲の記録は早くも終了です。

この2日間、新しい竿で20cm前後のサカナをキャッチしました。

これらのサイズだとちょっと物足りない感じですけど、

常に目標は8寸以上なのでそれに対しては問題ないと思います。

今年はそのサイズを釣りたいな~😉


2017年2月25日 (土)

入魂💪

注文していたロッドが届き、早く使いたいので近所の港へ行ってしまいました😅

そのロッドとはジークラックの「DDS-70UL キャットウォーク」という竿です🎣

Rimg2108

たぶん、5年ぶりくらいにバス用のスピニングを手にしました👍(購入は10年ぶり)

ずっとアジングロッドで複数魚種に対応してきたので😜

ただ、これまで使っていた竿が柔らかすぎて前触れなく根掛かっていることがあり、

この竿を選ぶにあたり硬さを重視しました。

最初は巻きから始めたのですが、絶対数が少ない釣り場に

2週間で3回も来ているせいか1バイトのみ⤵

堤防際に狙いをシフトしたら何とかキャッチできました✌

Rimg2110

サイズは20cm強です。

でも、この堤防では最大級と言って良いです👌

このサイズで入魂できてホッとしました😝

開始時はほとんど居なかった駐車スペース前も帰宅時は超満員❗

隣のオッちゃんに状況を聞くとまだカマスが釣れているそう。

ただ、魚を寄せるのに一工夫(お金も)要るので、ヤナギ氏は遠慮しときます😔


2017年2月19日 (日)

我慢できず😣

今週末はイベントが多く、珍しく釣りに行かないつもりでしたが、

ウズウズしてしまったので出掛けてしまいました😅

カマスが居なくなったのか先行者は数名。

堤防の先端からスタート🔛

すぐに来ました✌

Rimg2103

20cmないくらいのガッシー先生です。

しばらくボトムが取れない時間が続き、やっとボトムが取れたら来ました✌

Rimg2105

「よく口に入ったな」と言うくらいのマイクロガッシーです。

終盤、トラブルで切断したラインを回収すると手応えが✌

Rimg2106

1匹目と同じくらいのサイズが付いていました😲

この3匹目で0時になったので、おしまいにしました🔚

2017年2月11日 (土)

0.3🎣

先週、想定とは180°違うポイントで釣れたので、

それが確信に変わるかやってみることにしました。

とは言え『もってない』なんて安直な言葉では片付かないほど、

釣果に恵まれてないわけで・・・😭

1/29~2/4と2/5~2/11の気温変化を見ると、

20170102_kikugawa

日曜~金曜の平均が2℃近く差があるので、何も起こらない可能性が大❗

来週末は釣りの用事なのに釣りには行かないので、

また2週間以上ジェロが続き、無気力人間になりかねない❗

前回の焼津でカサゴ釣りの原点に返り、マイクロワームの重要性を実感😅

(これまで、3インチクラスで簡単に釣れていたのが夢の中だったんだ😔)

池に行く前に近所の港でそれを検証してみました。

最初に来たのは中指くらいのサイズ✌

Rimg2089

続いては少しサイズアップ✌

Rimg2090

最後はさらにサイズアップ✌

Rimg2092

ただ「3匹釣った🎣」というレベルの大きさではないですな😓

0.3といった感じ❓(10匹で1。的な)

最後は寒さでグリップを腕に乗せておかないと落としそうなくらい手首がロックされていました。

夜明けに合わせて池へIDO❗

微風のため氷点下は免れましたが0℃😰

ディープもシャローも同じ割合で11:30まで頑張るもお便りはありませんでした🈚

帰宅するとすぐに小雪が舞い始めました。

春はもうちょっと先のようです。

冒頭もお伝えしましたが、来週は諸事情によりガッツリの釣りはないと思います。


2017年2月 5日 (日)

ナイショのはなし😷

丸2週間ノーバイトで日常のスケジュールを決めるにも支障が出るくらいに無気力です😩

趣味が原因で心の病を患いそうです⤵

西は伊良湖まで行かないとダメそうだし、管釣りも考えたのですが、

雨予報でひょっとするとシーバス開幕がありうるので、

時間の自由が利くように東に行くことにしました👌

最悪、ず~しみまで行くことを想定して早目に家を出ました。

まずは、チョイと小耳に挟んだ堤防へ。

何やら尺メバルが狙えるとのこと。

確かにそんな写真見たことある😉

しかし、メバルメインにスタートを切ったのに最近はこの方でした✌

Dsc_4438

でも、スゴくホッとした❗

やっぱり、巻いて釣れたので👍

この際、サイズは求めません。

釣れただけで満足😜

あとはグフィーにズタボロにされたのみでした。

続いて、いつものポイントへIDO🚙

やっぱり落ち着きます。

でも、事件が😨

撃ち尽くされた後でした😵

少し、遠目から様子を見ていると気になる疑惑が💡

それを検証すべく後半ゾーンへ。

すぐにアタリが😏

「こりゃ、まだやれるな」

ただ、アタリはあるのですが、乗りません😥

先行の同業者に聞いたら「MAX15cm」と言っていたので、サイズダウンしてみました。

そして、すぐに来たのがコレ✌

Rimg2079

おぉ😲20cm越えてるよ😝

そうなんじゃないかなと思ってたんです。

種明かしすると、同業者は軽いジグヘッドを使っていたと思います。

キャストの音が軽かったんです。

沖側に竿抜けがあるんじゃないかとと睨んだわけです。

昨シーズン、デッカイのは結構落ちパクだったりね。

あとは残り物をやったりました✌

Rimg2081

Rimg2082

Rimg2085

Rimg2086

サイズは15~20cmくらいです。

小さいけど思い通りに釣れたので、スッキリしました😌

2時間くらいお寝んねして西に向けて出発しました。

もちろん、タダで帰るわけありません。

いつもの池で道くさを食っていきます。

前回の寒波以降、反応が途絶えてトンネルから抜け出せません⤵

今回も深い側からスタート🔛

7時から9時前までやるも反応ナシ🈚

いつも一緒になるメタルの兄ちゃんも釣れてません。

心機一転、浅い側へIDO❗

移動先で掛けたのに横着して抜き上ゲたらラインブレイクしたのはナイショ話です😭

人間でも17時台は明るくなったのを感じれるようになったので、サカナはより強く感じていると思います。

水温が下がった=冬に移行と考えていましたが、もしかすると真逆なのかもしれない。

産卵に向けて動き始めたのが出てきた❓

来週は管釣りに行こうかとしていましたが、ちょっとこの仮説を検証したくなってきました。

何だか、コマがひとつ進んだ気がします。



より以前の記事一覧