フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

潮見表

無料ブログはココログ

2019年3月17日 (日)

危険日😱&伝心伝承 vol.12

先週から激ヤバPJの応援で連日21時帰宅が続いていて、

近所の漁港には行くことができません😕

そろそろ東のアレが入ってくると読んでいるのに😒

それでも金曜はナントカ都合を付けて20時半には終了し、30分で準備を整えて出発❗

あと3mmの壁を超えたく西の方へ。

大気の状態が不安定で、いつ雷雲が発生するかわからないため、

車からの距離が近いいつものポイントでスタート🙋

実際に3投もしないうちに南側で稲妻が走りました⚡

レーダーで雨雲を細かくチェックしながら要所を攻めてもアタリ無し🈚

完全無欠のノーバイトだし、雨量によっては地元に戻って

シーバスにトライすることもあり得るのでお寝んねすることにしました😪💤💤

・・・気付いたら6時🕕

今回はアナログ時計だったんだけどなー。

やっぱり疲れてるんだろうか🙄

さらに❗窓にも水滴がついた形跡すらナシ🤨

約1年前にお寝坊した後に泣き尺ってことがあったから、いちおやってみたけどお変わりナシ🈚

雨が降らなかったら渥美半島内に留まると考えてたので、とりあえずさらに西へ。

中央部に行こうと思ったけどサゲポヨで干上がってそうなので、

スーパー泣き尺を釣ったポイントに変更しました。

ココも漏れなくノーバイト😫

最初の所でも気になったが、粉っぽい🤨

池でいうターンオーバー的な・・・。

ブイデータを見るとクロロフィル値がバイーんとなってたので、

行っちゃダメな日だったみたいです🙅 (危険日だね)

帰って「海ダメだったから午後はバス釣りに行きたい。」と正直に告白。

すると小僧もついて来るとのこと。

家族でラーメンを食べて、男2人は山へ釣りに出かけました。

まだ3月なので、森に入ってもいいかなーと考えてたら、重低音のヤバい羽音が🐝

5cmは楽勝ありました🥶

小僧も「今日は良いや」とチンチンが縮まったらしいです。

暖かい日が続いたから動き出したみたいです。

釣果の方は1時間くらいして最初の反応があったのですが、

巻き過ぎてラインを慌てて出そうとするも間に合わずにブレイク😵

それでも10分しないうちに次が来ました✌

Dsc_0095

今度はランディングで慌ててたけど、ナントカキャッチ🎉

久々の魚は良いモンです😊

小僧はというと相変わらずバシバシ動かすので釣れることなく過ぎていきました。

様子を伺うために振り返ったとき、小僧の竿先が不自然に曲がったように見えました。

気のせいかと思ったら、小僧が「重い〜」というので、再び振り返ると魚が掛かっていました😅

ランディングにいったけど、合せてないので、バチャバチャやってる内に外れてしまいました😫

お父さんの方も岸際に入れたら再びバイトがあったけど、

合わせが中途半端になってバレました。

少しやり取りした感じからいっても40近かった気がしました。

「魚を釣ったら味噌まんじゅうを買う」という約束があるので、

和菓子屋に寄って買ってやりました。

結局、1匹だったけど、楽しく過ごせました😉

2019年3月 9日 (土)

やっぱり自分のせいだった😣

土曜は間接的に釣りの用事、日曜は休出となったので、強引に行ってみました。

最初は、前回の最後にやっていたワームでマゴチ狙い。

アタリすらあ・り・ま・せ・ん❗

ガッシー先生に切り替えてみたけど、ナンカ変な感じー🤨

ひょっとしてと思って、新しい3.5gのジグヘッドに変えてみるとゴツゴツ感が復活❗

ここ何日か2.5gでやってたみたい。

だから、ボトムが取れなかったワケね。

スッキリしたところで直ぐに来ました✌

Rimg3285

普段よりはマシなサイズだけど、数が減りましたな。

春だからだろうか🙄

翌日は6時起きのため、1時を回ったところで終了です📴

2019年3月 5日 (火)

いつ来る❓

「今でしょ❗」と言いたいところですが、どうなんでしょうか。

アレですよ、東のアレ。

比較的、凪いでるので混み混みかなーと思ったら、そーでもありませんでした。

「じゃー」ということで、尺タケノコゾーンをいきなり着手😁

超ショートバイト(セイゴ?)が何回かあった後、それとは少し違うバイト✌

Rimg3283

水面からすっ飛んできたから何かと思いました😅

マミーが釣りたいよー😗

タケノコのバロメーターとなるポイントはこの方✌

Rimg3284

先週からなーんか合ってない。

ヤナギ氏のせいなのかなー🤔

ジェロで負けグセが付くよりはマシと思うかなー🙄

2019年3月 3日 (日)

自分のせい😥

二夜連続です。

行き先は前の週に悔しい結果になった西の海。

なーんか、来そうな気配がしたんですよ。

まずはいつものポイント🙋

風は穏やかで隙間なく人が居るのを想像していたけど、ナント❗ゼロ。

やはり、状況は良くないみたいです。

辛うじてガッシー先生をキャッチ✌

Rimg3280

近所の漁港よりは少しマシなサイズでした。

迷ったけどアタリがないので、移動することにしました。

今回は2台の同業者アリ😥😥

入れ代わりになったので、状況を聞くと「同行者が尺のタケノコつった」とのこと。

コリャ、期待大ですな😍

でも、期待とは裏腹にアタリがない🤨

後から来た同行者に先行者の状況と、自身の釣果を聞くと、まずまず釣れたそう🤨🤨

朝まで頑張ってコレだけ✌

Rimg3282

うーん😕ナンカ悔しいな。

自分だけが釣れなかったのは明らか。

結構動いたんだけど「隣の芝生は青い」ヤツでした。

明るくなっても粘ろうと思ったら、雨は降り出すし、向かい風が吹き出すしで、

ソッコー諦めました🤷

また頑張ろー🙄

2019年3月 2日 (土)

苦手なモノは苦手なんだもん🙄

ホントは焼津に行くつもりでしだが、ラインの巻き替えや、

GSで免許証を忘れたことに気付いて取りに帰ったら22時近くなったので、

2ndエリアに計画していた御前崎へ行ってみることに。

(またまた登場の)サッパのおGさんに教えてもらったところに行くと、

確かにゴツゴツした感触はあったが、さーっぱり☹️

一歩前進しましたが、苦手なモンは苦手です😤

「焼津❓帰る❓」と、葛藤して出した答えは、帰りながら近所の漁港に寄り道するでした😁

普段やらない堤防が気になったもので。

車は1台停まっていたけど、釣り人ではない様子。

真っ暗闇に一人なので、結構怖いんですよ👤

時々、波が被ったりするので。

ココではワンバイトあったけど、アワセたら空バリになって返ってきました😗

アゲポヨで波が被りだしたタイミングで撤退❗

いつもの堤防に乗ってみたけど、ガッシー先生もお留守な感じ🈳

ガッシー先生が居ないと他の魚も期待できないが、

いちおコリコリゾーンだけやってみることに。

しかし、数投でプルプルバイト❗

ちょっとだけ立ち位置を調整すると、「トン、トン」とかーるいバイト✌

Rimg3279

デカマゴチとまではいかないけど、イネゴチよりは大きいマゴチさんでした😆

画にはなったし、また8時までには帰らなきゃいけないので、コレにて終了📴


2019年2月23日 (土)

7.5℃の法則❓&3mm足りんし😤

この一週間は海保(第4管区)の表層水温分布と愛知県のブイデータと、

にらめっこの日々を過ごしてきました🧐

(後ろを通った社長、ネットワーク管理者、人事担当にバレてないか冷や冷や)

というのも、ちょっと仮説を立ててみたんです。

ヤナギ氏的には根魚は一般に言われるほど定位する魚とは思っていません。

様々なトリガーによって結構な距離を移動する気がしています。

冬季、三河湾のタケちゃんに関しては7.5〜8℃を境界線として動いてるんじゃないかと。

この2、3年の経験より、マイエリアは6℃以下になるともぬけの殻になり、

8℃を超えてくると尺が顔を出す感覚があります。

数年前の2月に泣き尺と尺を二夜連続でゲットしたことがあり、

その時は2月には珍しく8℃台の水域が湾奥まで入っていたのです。

そして金曜日、マイエリアに最も近いブイの水温が7.5℃に到達、

表層水温も湾口から伸びる水域が出現❗

元々所属Gの飲み会に行く気はサラサラないんだけど、

可愛がっていた後輩の退職の飲み会で欠員のリカバリーを頼まれたが、

もう十分に労いはしたので「釣り人」の方を選びました🙄

まずはいつものポイントから🙋

電気ウキがいくつか浮いていましたが、消し込む気配はナシ🤨

やっぱり、ここまでは来てなさそう。

いつもなら粘っちゃうんですけどお潮が高いので、

7.5℃に到達している可能性が高い半島中央部のポイントへIDO❗

本メバルを狙っている人々で大盛況で、合間を縫ってIN。

大潮の豪速球お潮でなかなかボトムが取れなかったけど、

足下の敷石帯の切れ目でナントカ来ました✌

Rimg3270

実験的に来ているので、ジェロじゃないだけ幸せ🤗

直ぐに干潮で足下が干上がってしまったので、明け方ポイントにIDO❗して仮眠😪💤💤💤

4時前からリスタート🙋

(今回はアナログ時計投入で、ちゃんと起きました。)

現地は、微妙な風向とアゲの豪速球お潮でまたもボトムが取れない😕

マメに調整してシックリくる立ち位置を確保したけど、変化はナシ🈚

「一瞬7.5℃を超えただけじゃダメか❓」

とか、

「もう一度、中央部に戻る❓でも、8時までに帰らなきゃいけないから無理。」

とか、

「じゃー、いつものポイント❓いやー、ココより奥で変わるワケない。」

とか、いろいろ考えましたよ。

時々、ムラソイっぽい反応はあったので、そのまま心中してみました😅

釣っている本人は時間感覚がなかったのですが、

夜明け寸前に「コツ」と小さいアタリのあとに、ロッドが大きく弧を描きました✌

Rimg3273

名古屋抜きしたときには「いった」と思ったけど、どうやっても3mm足りない😶

29.5とかキリが良ければ諦めがつくのに、ホントに2mmとか3mm足りない😭

ま、でも、仮説どおりにビッグサイズが来たのは大きな成果なのかな😁

こんなに早くカルパッチョ風のリベンジが出来るとは😆

早急にクックパッドを漁らなければ❗

今回から神経絞めキットも導入してみました。


家に帰っても動いたけど、失敗したかな😗


2019年2月16日 (土)

あわよくば😋

あわよくば、活きのマゴチも食卓に乗せようと近所の漁港へ。

スタートから大きめのシャッドテールで挑みましたが、やはり狙うとダメなヤツらしく・・・。

ガッシー先生に浮気してしまいました🥴

今日はヤングなママさん多めです✌

Rimg3263_2

Rimg3266

Rimg3267

遅めのバレンタインということで😅

釣れてなにより👍

2019年2月14日 (木)

ルンルン🎶

3連休は出張でまともに釣りにいけませんでした。

(最終日は昼過ぎに帰宅したので池には行ったがジェロ🤫)

日曜の代休を14日に設定したので、釣りもスライドしました😝

まずはタケノコポイントのチェック📝

まだ居ませんねー😗

堤防に移って先端でコチョコチョやる前に来ました✌

Rimg3248

サイズはともかく落パクはポイント高い系か🙄

と、思ってサッパのおGさんから教えて貰った気になるボトムを巻いてくると・・・、

「ゴン」と来ました✌

Rimg3252

アレだけ曲がればマゴチしかないよね😍

先日のブチッされた件のリベンジがようやく出来ました🎉

マルチを狙ってみましたが、本日はコレだけでした。

なお、ガッシー先生は順調にポロポロと釣れました✌

Rimg3255

Rimg3256

Rimg3258

Rimg3261

数は出て楽しいけどサイズがねー☹️

15日は早朝からレンタカーで出張なので、

サクをキッチンペーパーとラップで包んで熟成させてみる事にしました。

Rimg3262

4日間やってみます。

日曜が楽しみだ😍

2019年2月 5日 (火)

忘れてた😅

「一日足りないなー」という気がしたら、やっぱりそうでした。

と言っても、一匹釣るのにだいぶ苦労したという記憶しかなく、詳細は覚えていません🤔

とりあえずコレだけです✌

Rimg3247

ちぃちゃいなー😐

おわり

2019年2月 2日 (土)

低調・・・😕

先週末は伊良湖へ行こうと思ったら、鬼の人が町内の会合が長引いて22時を回ったため、

中止にして近所の漁港に変更したけど気付いたら朝だった😅

昼前から池に行ってみたら陽当たりの良いシャローにシコタマ魚は見えたけど、

全て音や影に敏感でコッチが気付いた頃には手遅れという塩梅でした🤪

2018-2019冬の間にもう一度デカマゴチを釣りたいとまたまた近所の漁港へ行ってみました。

風が無く穏やかなので人は多め。

マゴチの「マ」すら程遠く。

海況を知らせてくれるガッシー先生はコレがやっと・・・✌

Rimg3237

Rimg3238

チョー低調。

海も水の中は池と同じ感じなんだろうか。

最近、キャストをしないガチの同業者が多いんですよねー😑

あと1ヶ月どうすりゃ〜いいの😤

より以前の記事一覧