フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

潮見表

無料ブログはココログ

2015年2月21日 (土)

ウム・・・

2月の東山湖へ行ってきました。

2:30に出発したのですが、少し早すぎましたsweat01

富士川SAでゆったり朝ごはんを頂きましたrestaurant

到着すると、普段よりもたくさんの人が列をなしていました。

気温はまたもマイナスでした。

Rimg0161

快晴のため、陽が出てもしばらくカッチカチでしたwobbly

釣りの方は午前中は全く音沙汰なしsweat02

放流が入ってからはナントカ形になるくらいは釣れました。

その中で一番大きかったのはコレscissors

Rimg0162

40cm強のカットスロートです。

今回のテーマは原点回帰でやってみました。

このカットスロートを釣ったときは、東山湖に着たての頃、

某しんぺ~プロに「カラシの1.8g、投げときゃ釣れます」と言われ、

50cmクラスのニジを釣ったことを思い出し、放流後もカラシ(1.8g)を投げ続けた結果です。

管釣り部長は終了前にスレっぽい感じでビッグなのを掛けましたが、

ドラグゆるゆる病を自ら発症し、緩めた途端にサヨナラしましたdown

なんだか、最近、東山湖の記録で楽しい思い出がありませんdespair

でも、一つ思い出したことがあります。

たぶん、ポジションが欲のあまりズレている気がしてきました。

次回、今シーズン最後なので、有終の美を飾れるように調整したいと思いますrock

いちお、延長戦として、清水の某所に1.5時間だけ寄りました。

キャマスと、得体の知れない(セイコちゃんかアジ)バラシが1回ずつありました。

2015年1月24日 (土)

スランプ継続中

先々週は12月分の東山湖でしたが、1月分の東山湖ということで、

今回は管釣り部長と一緒に行ってきましたrvcar

結論からいうと、ヤナギ氏だけはまたも『大物』というサイズは出ませんでしたdown

前回は40cmクラスはナントカ取れたのですが、今回は全くの『無』でしたsweat02

Rimg0064_2

管釣り部長はこの魚を始め、バレはしましたが何かデッカイのを掛けていました。

ヤナギ氏のポイントは2方向からルアーの空爆を受けるため、プレッシャーが高いのかもしませんbearing

でも、『レストラン前』しか釣れていないように見えている状況を、

何とか打破したいと思ってやっています。

魚にはトレンドがあるようなので、今は我慢の時期と信じています。

ちなみに、朝の気温チェックは0℃でした。

Rimg0063

開始直後は若干ガイドが凍りましたが、薄雲があったおかげで放射冷却は鈍く、

7時にはストレスなく釣りができるようになりました。

次回はデッカイのが獲れるように頑張りたいと思いますsign01

2015年1月11日 (日)

久々の日曜日

昨年から幽霊会員のキャツラから『東山湖一緒に行きましょうsign01』と言われていて、

一度は12/29に決めましたが、雪の可能性があったため、延期していました。

ヤナギ氏は約束どおり、5:00前には到着していたのですが、

途中の愛鷹PAと御殿場ICすぐのコンビニで電話しても、キャツラからの応答がないannoy

過去2回もやらかしていますので、何となく想像はできていましたgawk

仕方なく一人で釣り座へ向かいましたrun

ちなみに、到着時の気温は-1℃でした。

Rimg0048

久々のマイナスの気温です。

日曜日ということもあって、いつものポイントよりも手前に入りましたが、

全く反応がなく心細くなったので、いつものポイントに入りなおしましたpig

気持ちは落ち着きましたが、不調は変わらずで、

キャツラが到着するまでは、コーホが一匹のみでした。

ガイドが凍らなくなった頃からボトムバンプでポツポツ釣れるようになりました。

その中で珍しい魚が釣れましたscissors

Rimg0049

ホウライマスです。

背びれや尾びれに若干黒点があるので、ある意味『天然』と言って良いと思います。

突然変異種は往々にして美味しいので、コレが入っていたお家の方はラッキーですsign01

昼前後に2回桟橋へ出張しましたが、ジャーク組のプレッシャーなのか?、

40cmクラスと思われるバラシが一発あっただけでしたdown

一発逆転を狙って昼過ぎはミノーをやってみました。

ヤナギ氏ラインで少しサイズがイイのがきましたscissors

Rimg0050

名物のカットスロートです。サイズは40cmくらいです。

再び、スプーンのボトムバンプでデカニジを期待してみました。

しかし、釣れてくるのはトーナメントサイズでしたwobbly

16時になり終了しようかと思いましたが、

キャツラがどうしてもITOさんを釣りたいというので少し延長しました。

すると、ヤナギ氏ラインで強烈なアタリがあったのですが、

『ドラグゆるゆる病』でラインを巻き取れず、コチラを向いた瞬間にバレてしまいましたcoldsweats02

結局17時までやって終わりましたend

またも一本もビッグサイズがなく終わってしまいました。

今回は12月分なので、1月はもう一回行きたいなと思っています。

ナントカ、今シーズン中にITOさんをゲットしたいです。

2014年11月 8日 (土)

2014-2015シーズン開幕&2年ぶり

いよいよ、この時期になりましたsign01

ヤリ鱒会的、2014-2015の管釣りシーズンを開始しました。

もちろん、東山湖です。

気温チェックは後述の理由により、あまりの眠たさで忘れましたsweat01 (でも、10℃前半でした)

5時に券を購入し、いつものポイントへ向かいましたrunrun

前2シーズンは全くITOさんの通過すらない状況で、ポイントの変更も考えましたが、

この時期はアレを何となく獲れてしまうので、直前になって変更を止めました。

管釣り部長は到着してすぐの1投目から釣れていましたgood

ヤナギ氏もコツを掴んでからはポロポロ出ましたgood

そして、まだ薄暗くなってきた頃にまずまずのニジマス(53cm)が来ましたscissors(暗くてお写真なし)

8時くらいまではそこそこ釣れていました。

Imgp4608

サイズは3枚下しには少し難しい40cmくらいが最大でした。

ヤナギ氏は桟橋へ出張にも行きましたrun

40cm後半のブラウンを掛けましたが、変な所に掛かっているなと思った途端に、

手元から感触が消え、ヒラヒラとラインが宙を舞っていましたcrying

そして11時過ぎに放流が入りました。

ちょろちょろニジマスを釣りながらITOさんを狙いましたが反応はなく過ぎていきました。

でも、スプーンで頑張っていた管釣り部長がついにやりましたsign01

Imgp4609

2シーズンぶりとなるITOさんです。

サイズは63cmでしたgood

2013-2014シーズンは1月、3月は行けずに終わってしまったので、

今シーズンはフル出場をしたいものですgawk

ヤナギ氏もどこかでゲットしたいと思いますrock

キープはそこそこになったので16時に終了しましたend

管釣りの前に清水港にも寄りましたが、

それぞれガッシーを1匹と、ネンブツダイが何匹か釣れました。

いちお、アジもやってみましたが、潮が悪かったのもあり、鳴かず飛ばずでしたsleepy

なので、またも徹夜フィッシングでしたnight

2014年2月 1日 (土)

スランプ

やっと予定が合ったので、2014年初の東山湖へ行ってきましたgood

先に結果を言っておくと、「あまり、書く気になれませんsign03annoy

恒例の気温チェックは-1℃でしたdespair

Imgp4111

三島の予想最低気温が0℃だったので、もう少し下がるかと思っていました。

前回、モーレツにターンしていた水質ですが、相変わらず粉っぽい感じでしたgawk

その影響だけではないと思いますが、釣果はあってないようなものでしたsweat02

この状況も考慮して、早目に桟橋へ出張しましたが、予想外の無coldsweats02

ちょっと、コレが効かないとヤビィ~ですshock

朝、昼、夕と攻勢を掛けましたが、全て裏切られました。

右から左への流れがかなりキツかったのが気になりました。

唯一、お写真をイケそうなのが管釣り部長のコレでしたcamera

Imgp4113

口に掛かっていればカッチョイイのですが、写っている通りお尻に口がありましたpig

ホントに今回は全くイイところなく終了しましたend

完全無欠というヤツですwobbly

釣り場のHPに掲載される50UPのお写真の連続記録も途絶えましたcamera

いつものポイントに陰りが出てきた感じです。

次回が最終戦になるため、ナントカ戦略を立て直さないといけませんなthink

(・・・しかし、策がない)

2013年12月21日 (土)

ターンオーバー

さて、2013-2014シーズン2回目の東山湖です。

前回に引き続きの"アレ"と、昨シーズンからキャッチできていないITOさんを

ゲットするのが目標ですsign03

今回は、到着してからの気温チェックを忘れましたsweat02よって、欠測となります。

記憶によれば3℃だったと思います。

この時期にしては、まぁまぁ高い方の部類です。

4日前に雪が降ったようですが、前日、前々日と比較的気温が上がったためナシでしたsnow

6:00にチケットを購入しONしましたon

全国的に忘年会シーズンなのか、普段より人が少ない気がしました。

いつもの場所に到着しましたが、ライズが全然ありませんsad

明るくなって、理由がわかりましたflair

水が粉っぽく、ターンオーバーしていたからですpig

ホントにポロポロという感じで、普段はガシガシ釣っているトーナメンター風の人たちも

あまり釣れている感じではなかったですsweat01

放流後もレギュラーサイズですら好転することはありませんでしたdown

午前中の段階で敗戦ムードがプンプンしていましたcoldsweats02

フツーにやってもダメだと思い、あるルアーを付けて桟橋へ出張しましたrun

入口の右サイドに落とすと、反応がありましたscissors

Imgp3977

"アレ"持ちのブラウンでしたsmile

いつもの場所に戻っても全く反応がないので、コレをヤリ切ることにしましたsign03

T字の角でナイスサイズがきましたscissors

Imgp3978

50cm強のタイガートラウトでしたnotes

途中、リールがトラブルで巻けなくなり、切れるかと思いましたが、

ナントカ持ちこたえてくれましたbleah

夕方にも40cm中盤のタイガーをゲットしましたgood

このルアーはやっぱり魔法のルアーですwink

ちなみに、管釣り部長は全くイイところなく終了となりましたbearing

今年も残り少なくなりましたが、まだ諦めずにイイ釣りができるように頑張りますrock

2013年11月 9日 (土)

2013-2014シーズン開幕

ヤリ鱒会的に2013-2014の管釣りシーズンをONしましたon

もちろん、釣り場は『東山湖』ですsign03

(※色々行ったが、"ゆるゆる"やるなら東山湖がいちばんgood)

昨シーズンは『ITOさんジェロ』と不甲斐ない成績に終わったので、

今シーズンはナントカ一本獲りたいと一同意気込んでいますdelicious

(二人・・・イヤ、幽霊部員が一人いるなcoldsweats02)

ただ、今回ITOさんが入ることをかなり直前になって知りました。

だって、秋はやっぱり"アレ"でしょcatface

と、言うワケで今回は"アレ"をメインに狙っていくことにしました。

到着後、恒例の気温チェックです。

Imgp3840

まだ、11月ということもあり、プラスで7℃でしたnotes

5:00に券を購入し、いつものポイントへ向かいましたrunrun

朝は魚がよく反応してくれましたwink

ヤナギ氏は、魔法のルアーで『ヌルヌル王子』が来ましたscissors

Imgp3841

管釣り部長も今回最大の『ヌルヌル王子』をゲットしていましたgood

Imgp3842

9時ごろから産卵のための縄張り行動が始まり、ルアーには全く見向きもしなくなりましたwobbly

放流までは「完全無~」ですcoldsweats01

昼ごろに放流があったのですが、その少し前から食い気が復活しましたsign01

養殖場ではその時間にエサを与えられていたからかな?

レギュラーサイズは2人とも、まぁまぁ釣りました。

管釣り部長は相変わらずスプーンで40cmクラスのニジをバンバン釣っていましたup

もう完全にお師匠はんを超えて、スプーンが上手になりましたsweat01

ヤナギ氏の方はスプーンは不調で、ITOさん狙いで行きました。

ITOさんは出ませんでしたが、40cm後半のタイガーをゲットすることができましたscissors

各家族分のキープが完了していたので、16:00に終了しましたend

初陣として、管釣り部長は大満足だったと思います。

ヤナギ氏は、タイガーとか釣っているけど何かモヤモヤした感じでしたdespair

野球で言うと、6打数3安打って感じですthink 猛打賞だけど、3つも凡打している的な・・・down

やっぱり、"アレ"狙いだったのに、獲れなかったのが引っ掛かっているのです。

獲れるチャンスも何度かあったのでbearing

ちなみに"アレ"の方は、管釣り部長が頑張ったおかげで、2匹から4つゲットできましたlovely

Imgp3845

帰宅してすぐにシコシコほぐしましたsmile

でも、まだ時期が早かったみたいでBB弾くらいの大きさでしたsweat01

(業務連絡①⇒管釣り部長は明日、取りに来てくださいpaper)

(業務連絡②⇒来月参加される方々は全身全霊で"アレ"を狙ったくださいbleah)

来月は"アレ"とITOさんのWゲットできるとイイな~heart01

それでは、来月も頑張っていきたいと思いますsign03

2013年3月 9日 (土)

幽霊会員&五目達成

今週は2012-2013シーズン最後の管釣りです。場所は東山湖ですfuji

最近、何かと忙しい管釣り部長と、横浜から幽霊会員のキャツラを呼びましたpaper

最後の管釣りなので、何とかITOさんをゲットが目標ですsign03

4:30に到着し、気温チェックです。

Imgp3271

プラスとマイナスの境どころか、朝の段階で10℃を超えていましたcoldsweats02

この気温で魚が動いているといいのですが・・・。

5:00にいつもの釣り座へrunrunrun

プラスの気温なので、スプーンを頑張ってみることにしました。

しかし、反応はイマイチsweat02

それでも、管釣り部長に40cm近いニジ、ヤナギ氏には同じサイズのブラウンが釣れましたscissors

キャツラはちょっと出遅れた感じでしたが、チビニジをたくさん釣っていました。

日が出てすぐに管釣り部長とハンドルに行ってみましたrunrun

あまり美味しくなさそうなブラウンと35cmくらいのニジが釣れましたが、

期待の大物はでませんでしたdown

前回と同様に日中はとても厳しかったですpig

管釣り部長の足元にこの人が居たので『必殺ルアー』でやっつけときましたscissors

Imgp3273

予想したとおり、タイガーでしたsmile

昼前にはこれも釣れましたscissors

Imgp3274

40cmくらいのアメマスですgood

このタイガーとアメマスがゲットできたので五目釣り達成しましたhappy01

そして、放流後はまぁまぁニジとコーホが釣れました。

でも、最後の最後までITOさんは釣れませんでしたgawk

釣れないというよりも居ないという感じがしましたsleepy

これで今シーズンの管釣りは終了となりますend

残念ながらノーITOさんで終了しましたweep (大物は東山湖初戦の50cmブラウンのみ)

来シーズンへの宿題とします。

さて、渓流とかの準備を始めるかbleah

2013年2月23日 (土)

五目達成

先週、東山湖が中止になりましたが、ヤナギ氏さん家の『お魚在庫』が、

安全在庫を下回っているため、やっぱりスライドさせて行くことにしましたcoldsweats01

ただ、今回はやや突然に決めたため、誰にも声を掛けませんでした。(宣言だけ)

さらに、直前にHPをチェックすると、どうやら先々週でITOさんの放流が終わった模様sweat02

ヤビィ~な、こりゃcoldsweats02

3:00に出発したのですが、5:00前には到着しました。

そんなに飛ばしたつもりはなかったんですが・・・rvcardash

でも、一番乗りではなかったです。

翌日にトラキンの地方予選を控えているためか心なしか普段の人より多目に感じました。

天気は(久々にsign03)晴れだったからかもしれません。

ヤナギ氏は『晴れ男』というこですな。(ってことは・・・次回は雨かshock)

恒例の気温チェックは-1℃でしたsnow

Imgp3265

先週の静岡市での-3℃や、例年の東山湖に比べれば大したことナシですhappy01

券を購入し、いつもの釣り座へrun

どうせガイドが凍り、スーパーセンサーのマイクロガイドでは何もできないので、

ミノーから始めることにしましたon

岸際をトレースすると、魚が食い外しているのが見えましたeye

もう一度、同じコースを通すと今度はちゃんと食ってくれましたscissors

40㎝に満たないブラウンでした。(お写真なし)

しばらくして、同じコースを通すとまた反応がありましたscissors

Imgp3266

タイガートラウトでしたsign03 あまり釣った記憶がなかったので、ちょっとうれしかったですheart04

タイガーはブルック×ブラウンのF1だそうです。

またしばらくして、足元を"おまけ付き"が通過していくのに気を取られていると、

横取りするかのようにこの人がアタックしてきましたscissors

Imgp3267

40㎝強のイワナ(アメマス)です。

朝は、パタパタと色物が釣れたのでITOさんの期待も高まりますup

ですが、日が出てからの午前中はとっても厳しかったですthink

放流が入ってからは、ニジマスやコーホが何とか遊んでくれましたが、

結局、ITOさんの『イ』の字なんて遥か彼方でしたsweat02 (回遊すら見れず)

16:30まで粘りましたが、お写真サイズを出せずに終了しましたend

いちお、本日はブラウン、タイガー、イワナ、ニジ、コーホと五目達成ですgood

(ホントはITOさんを入れたかったな~sad)

ITOさんは今シーズンは厳しい気がしてきましたgawk

今回、ほとんど姿を見れなかった原因を考えてみましたflair

  • 今年はサイズを重視して、数を入れていない (釣果情報はデカいのが目立つ)
  • トラキンのプレッシャーと水温は一番下がっている時期で、深場や桟橋下に隠れているだけ

後者だと、次回に期待が繋がるのですが、前者だとどうしようもないですね。

実際に今日は大物の釣果報告がゼロだったようです。

次回は、管釣り部長とキャツラと行く予定となっていますので、

3人の内の誰かがナントカしたいですねrock

<備忘録>

  • 昼過ぎと終了前に雪がチラつきましたsnow
  • 往復ともに"旧"東名にしました

 DUO/デュオ レアリス ミノー80SP

 DUO/デュオ レアリス ミノー80SP
価格:990円(税込、送料別)


2012年12月22日 (土)

〆ならず・・・

さ~、2012年最後の東山湖ですsign03 今回も管釣り部長と行ってきましたrvcar

もちろん、狙いはITOさんです。

前回ヤリ忘れましたが、恒例の気温チェックからeye

Imgp3125

「ヨ・・・4℃sign03 棒(マイナス)がないしflair

ナント、12月も終わりに近づいたというのに、プラスの気温じゃないッスかheart01

ま、実は雨だからなんですけどね~rain

ちなみに、このお写真で変化に気づいた方はヤリ鱒会マニアですhappy02

6:00にスタートしますが、雨の割に反応はよくなかったですsleepy

ハンドルに出張しましたが、ショートバイトで乗せきれませんでしたsweat01

12:00前に放流が入り、魚が馴染んだ12:45ごろからはスプーンで結構釣れましたscissors

Imgp3126

スプーンがヘ~タ~なヤナギ氏たちも2ケタ連続ヒットとかありました。

肝心なITOさんは、放流後に太ももサイズが通過していきましたdash

しばらくして、同じくらいのF1も通過しましたcoldsweats02

お目当てのITOさんは管釣り部長がナンカおっきぃのが来たみたいですが、

今回は珍しく2人ともノーフィッシュでしたsad

(管釣り部長のお蔭でス~ジコちゃんはゲットできましたcoldsweats01)

なお、今回も管釣り部長の都合で15:30に上がりました。

(次は17:00までヤリて~な~think)

『〆鱒』を狙ったつもりが、あまり〆ることができませんでしたdown

来年の宿題ができました。がんばりますrock

ちなみに、クリスマスイブのヤナギ氏家のご飯はカニ・イクラ丼でしたsmile

Imgp3167

うまかった~~~notes