フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

潮見表

無料ブログはココログ

2017年10月30日 (月)

LINE始めました🍧

Clip_now_20171030_151635

先日、一般とは全く異なる理由でLINEを始めることにしました。

というのも、ご贔屓のメーカーが釣果報告をLINEでも受け付けるようになったからです📝

問い合わせフォームからだと、大漁だったときにファイルサイズの容量制限に引っ掛かって、

何度も調整をしなきゃならず、とても面倒に感じていました。

それが、手軽に写真(複数枚)を送れるようになったのは便利だと感じています。

これからは、こんなメーカーが増えていくのかな。

ちなみに、プライベートは2人しか教えていません😅

巷で言われている程の利便性を感じなかったからです。

鬼の人にも勧めませんでした。

彼氏/彼女とか、学生とか自由な時間がたくさんあって、

四六時中連絡を取り合わなきゃならないなら非常に便利なツールです。

しかし、家族持ちのアラフォーで、普段の連絡は妻だけ、釣りもほとんど単独なんて人間は

正直、使い慣れたモノ(キャリアメール)で十分かなと思います。

広く公開すれば関係が復活するなんて友人も出てくるかもしれないけど、

別に何年も音信不通で何とも無かったから別に良いかなと思ってます。

「アラフォーからはゆっくり行こうよ」と思っているヤナギ氏でした。

このブログを知っている友人で「オレ、教えて貰ってない💢」と言う人は、

キャリアメールへ連絡ください😆

2017年6月 8日 (木)

今宵もダメだな🙈

とりあえず、5時前に起きてみるが今晩もダメだろうな😞

今、1m前後増水してないといけないんだよね~⤵

その前に雨雲が消えたよ☁☁

で、以前からやろうと思っていたデータをまとめてみました📃

201403201705_kousui

「やっぱりね~」って感じですな。

みなさん、釣れない理由がわかりましたか❓

3月に吐出して少なかったのが最初のダメージ😐

特に山(佐久間)で少なかったために、山中に水を含むことができていない。

4月は少し盛り返したが、3月の不足を補うまでにはいってないね。

実はもっと細かく見ると4月も無意味な雨がほとんどだった。(気が向いたらまとめます)

それに追い打ちを掛けるように5月も少なかったのが致命傷になっている。

(ちょっと前に話題になった)オワコンってやつか😓

山で降って都市部で少ないなら渓流に復活とか考えられるけど、

シーバスと渓流で相関があるから、この状態だと渓流もダメだね💦

先日もチラッと書いたけど、根魚に賭けるしかないのかな。

最近、各魚種、満遍なく釣れるという年がナカナカないですね😢

2017年5月 6日 (土)

良くも悪くもGWでした😅

地元は祭りが騒がしいので、よそ者は釣りの旅に出ることにしました😏

4日夜~6日朝の超ロングランです。

行き先は2年ぶりの渥美半島❗

前回(2015GW)はドヨ~ンとしたお潮で、ガッシー先生を1匹釣るのがやっとでしたので、

今回はリベンジも兼ねています。

いきなり普段、行かない場所にしてしまうとリズムに乗りきれないと思い、

とりあえず、いつものポイントから🙋

いつものコースを撃っていると落ちパクで来ました✌

Rimg2238

「ヨシ❗これでジェロはない😁」

というわけで、IDO❗

でも、次のポイントは全く反応なく、4時を回ると立ったまま、

おやすみなさいしそうになったので、朝マズメは諦めました。

夜風で冷えたのでフリース着て寝たら、暑くて起きました🌅

10時からリスタート🙋

まずは初めての漁港へ🚢

足下の藻場でアタリがあったのですが、何かしらの物体に化けました😖

続いては伊良湖に程近いポイントへ🚙

最初は穴釣りをしてみました✌

Rimg2240

このムラソイのみ。

すぐに飽きて波消しブロックまで大遠投していると、何匹かまとまって釣れました✌

Rimg2241

Rimg2242

お写真は20cm中盤クラスのタケちゃんのみですが、

穴釣りサイズのムラソイのキャッチとチビタケのバレがありました。

その後、2つの漁港を回りましたが、粉っぽい水と南よりの風でナニも掴めずに終了🔚

いつものポイントへ戻って夕マズメを過ごすことにしました↩

投げ釣りと素潜りをすると言うオッちゃんに地形などを聞き、

前日の同じ時間にガッシーが連発したというコースを通すとすぐに反応がありました✌

Rimg2244

サイズは22、3といったところです。

その後にも同じサイズを釣りましたが、

まだ周りに人が多く、フラッシュが迷惑にならないよう撮影は自粛。

IDO前には待望のガッシー先生が来ました✌

Rimg2245

サイズは20cmほどで前日のサイズよりは落ちました。

朝マズメはこの春に尺タケを連発しているポイントに決めました👍

2時にリスタートすべく一眠りすることにしました😪💤💤

グダグダして2時半からスタート🙋

前回同様、暗い内はアタリはありません⤵

しかし、4時前になり空が若干、夜ではなくなると、掌を返したようにアタリが連発✌

Rimg2247

Rimg2248

ハイプレッシャーのせいかショートバイドが多かったので、獲れたのはこの2匹です👍

サイズはいずれも8寸クラスです。

キープの予定は無かったのですが、2匹ともガッツリ食べている腹だったので、

魚種特定のためにもお持ティ帰りしました📦

胃袋には3匹のサカナが入っていました😏

Rimg2249

が、消化が進んで特定までは至りませんでした。

一つわかったのは釣ったワームがベストマッチだったってことです😆

6時以降はアタリが遠のいたので終了しました📴

最後に、あんまりこのような内容は書きたくないけど、

やっぱりGWのせいか残念なことが2つありました😖

一つ目がいっちゃん許せない❗

とある堤防の先端に、ヤナギ氏より先にチョイ投げを楽しんでいた親子?

がいらっしゃいました。

ヤナギ氏は少し手前で入れている仕掛けの方向だけには気を配ってスタート。

(ヤナギ氏の左に仕掛けが入っています。)

数時間するとヤナギ氏の視界の左端に1本のタモが😓

ウキフカセのオッサンがなんの躊躇もなく、且つヤナギ氏にも一声もナシに隣へ。

もうお分かりかと思いますが、そのオッサンは1投目から親子の仕掛けにクリーンヒット。

それでお互い謝れば問題ないのだが、オッサンの態度が悪いのなんの。

見ていたコッチというか、コッチも一声も無かったことにも頭に来ていたので、

キレてやりました😤😤😤

だいたい、この系統の人の第一声って、

「ここはアンタの海かん?」 (三河弁)

なんですよね。

言ってやりましたよ。

「その言葉、ソックリお返しします😠」

とね。

自分はタモで場所取りしてて、親子が後から仕掛けを入れてきたという言い分らしいが、

ヤナギ氏はずっと仕掛けの位置を見てキャストしてたから。

タモを置いた時点で頭上を仕掛けが通ってたし、オレには一声も無く真横だぜ。

『バカも休み休み言え』とは正にこの人にあるようなもんです。

GWで人が多いのは承知で来なきゃだし、

他の釣り人のお手本になるのが上級者の役目ではないか❓

ありゃ、どんなに身成を整えても三流にもなれないと思いました。

突然の横やりでせっかくのこどもの日を台無しにしてしまい、申し訳なく思っています🙇🙇🙇

二つ目はこれは価値観の差かもしれないが😥

最終ポイントで夜明け後、初老くらいの2人組がやってきて穴釣りを開始。

経験上、穴釣りは数は出るけど、サイズは期待出来ないもんです。

案の定、釣れるのはルアーではお目にかかった事がないほどの小さいサイズばかり😰

(ホント「あんなん居るんか😲」ってくらい)

さすがに親指くらいのはリリースしていたけど、掌くらいは躊躇なくバケツの中へ😥

それでいて「今日のは小さいな~」ですって。

「じゃ、逃がしてやれよ😒」と思うのはオレだけか❓

唐揚げかなんかにするんだけろうけど、

食欲、酒欲で乱獲するのは如何なものかと思いますね。

バリバリ言うだけで、身は殆ど無いよ。

悪いけど穴釣りは子供が楽しむものであって初老になる大人が熱中する釣りではない。

(今回ヤナギ氏もやってみたけど、キーパー(25cm以上)が来る気がしなかった😩)

釣りって人生の写し鏡だなってつくづく感じました。

ヤナギ氏はみんながお手本にしたくなるような釣り人を目指します😉


(速報📣)釣果的にはGWの呪縛からやや解放されました👍

やっぱり気分悪いこともありました😠

※本編では毒つきますので👊

2017年2月18日 (土)

キープキャスト2017

あるところから優待券を頂いたので、小僧を連れてキープキャスト2017に行ってきました🚃💨

Rimg2101

釣りの用事なのに、釣りではないとはこの事です。

初めての釣りイベントなので、右往左往して終わってしまった感じあります😅

(ろくにお写真を撮っていません)

唯一撮ったのは、お昼に食べた『はまぐりうどん』🍜

Rimg2102

汁は貝の煮汁のみだけどイイお味😋

気付けば一万円ほど、くじ引きに費やしてしまいました💧

無限にくじ引きが出来ると思ってる子供がいたので。

最後に新調予定のロッドを決めたり、

ダイワのエンジニアの方にベイトの違いを質問したりと、

やりたいことはまぁまぁできました。

小僧もくじ引きが楽しかったみたいです。

また来年も行こうと思います。

早く、ロッド来ないかな~😝

2017年1月14日 (土)

受験生へ

大雪で大変だけど頑張れよ❗

静岡・愛知県境で作って、浜松市南区まで運転しても落ちなかった雪だるま⛄

Rimg2040

これをお守り替わりにしてくれれば幸いです。

2016年12月10日 (土)

大山鳴動して鼠一匹

よく言った❗

ホントの事なんだからあんなに顔を赤らめて怒らなくても😐

マジで来年、都知事選やってそうだな~😅

2016年8月 1日 (月)

時間の問題だな~

なんだか、都知事選は大差で決まってしまいましたねwobbly

山本太郎を選んでしまうような有権者だから仕方ないのかな~って感じです。

ホント、パフォーマンスしかみてなくて、本質をみてないよね~。

土曜日の街頭インタビューのニュースで『消去法』といっていたサラリーマンがいたし。

ちゃんと考えてたら山本太郎なんか選ばないよね~。

大事な1票をそんな簡単なチョイスに使ってはいけません。

(選ぶものがなきゃ選挙にいかなきゃイイじゃん。それも立派な意思表示だろ。)

あのオバサンは『日本の朴槿恵』ですから、足が出るのも時間の問題でしょうね。

もみ消してくれるバックボーンがなくなったわけですから。

毎日、肝を冷やしながら生きていってくれ。

何年もつのかな~。来年あたりまた選挙しているのかな~sign02

あんな決定の仕方をするヤツは信用できんsign03

早く政界から去ってくれ。

2016年7月28日 (木)

東京のバサーへ (最後のお願いにあがりました!)

先日は感情に任せて言ったところありましたけど、当時のことを改めて調べたら、

アノ人のあの時の決定の仕方は酷かったんですねsweat01

お役人はWinWinの方向へ持っていくように段取りしていたのに・・・。

自分のメンツ、名誉が一番大事だったんだなと感じてしまいますthink

「僅差ながら有利」と言われていますが、こんな陳腐な判断をする人を信じてはいけません。

今こそ、政界から駆除してやるときです。(罪のない命の無念を晴らすべく。)

元所属政党から推薦を受けれなかったですから、チャンスですsign01

日曜は釣りに行くのもいいですが、バサーとしての意志を示しましょう。

2016年7月23日 (土)

東京都のバサーへ

(平日の大半を東京で過ごしていますが、) 都知事選、盛り上がっていますねsign01

その中でバサーとして思い出して欲しいことがあります。

あの人ですよ、あの人paper

ブラックバスを特定外来生物に最終決定した当時の大臣が出ていますね。

外来生物であることは認めます。

漁で生計を立てている人が居るような湖は最大限に考慮すべきだと思っていますが、

人がコンクリートで固め水を張っただけで何を入れても『外来生物』になるような池では、

最大限に利用する方向へ持っていくべきだったと思います。

(ニジマスみたいにねsign01)

日本の大臣としてWinWinを目指す判断をして欲しかったthink

それをアンチ派の意見にしか従わずハンコを押しましたからね。

そんな人が東京都のトップに立って、正しい判断をしてくれるとは思えません。

バサーとしてあの時の悔しさ、やるせなさを思い出して選挙に行ってくださいね。

2016年5月14日 (土)

とんだ荒療治だぜ (イボ治療)

手の甲のイボが目立つようになったので、家族行きつけの皮膚科に行ってきましたhospital

液体窒素を塗る治療をしてもらったのですが、時間を追うごとに水ぶくれがsweat01

Dsc_4341

病院で貰った術後の説明に書いてあったことなので、文句は言えませんthink

小さいのを入れると数が多いので15分くらい悶えていました。

というか、『イボの組織を水ぶくれで浮かして新しい組織を作るのかsign02』とやや納得bleah

原始的な荒療治ですが、きっと良くなると期待しとります。

昼ご飯のあとに釣りに出かけようと思いましたが、

こんな状態で弾けてバイキンが入るとイケないので、釣りは中止しましたshock

より以前の記事一覧