フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮見表

無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月24日 (土)

ダメだこりゃ😥

「カマスが釣れている」という情報を見てしまっため焼津へ。

中層のサカナへ一縷の望みを賭けてみたもののヤナギ氏に釣れそーなのはナシ。

(それらしい魚が入ったビニールを持っている人は見掛けた)

で、

すぐにガッシー先生狙いになるわけです😅

しかし、コチラもヤバかった。

今に始まったことではないけれど、サカナが居ないのなんのって💦💦

核心部に侵入してきそうになった同業者たちも釣れている気配がなかったから

ヤナギ氏のせいではなさそうだ😔

とりあえず、こんな感じです✌

Rimg2685

Rimg2686

Rimg2687

2匹目がちょっとマシで20cmチョイあります。

たぶん、釣り物が少なくて、普段は見向きもしない人達も「ロックフィッシュ」に逃げてくるから、

色んな意味で居なくなっちゃったんでしょうね。

翌日は夕方まで子守りを依頼されていて朝までに帰らねばならないので、

苦手なアソコへ大移動🚙

気になる堤防をコチョコチョっとやってみたけどアタリすらナシ🈚

やっぱり、一見さんにはキビしー所ですな😒

最後に、朝帰りして居間で寝袋に入って寝ていたら、

起きてきた鬼の人が聞いたことのない声で驚かれましたとさ😣

おしまい。

2018年2月17日 (土)

二歩後退👣

低気圧の通過で風は穏やかなので西へ。

でも、表層水温はまだ5℃台です😞

明け方は低気圧が東へ抜けて、風が出るリスクもあります😔

よせば良いものをいつものポイントからスタート🙋

2時間くらいやりましたが、やはりノーバイト🈚

又聞きで最近、この辺りで尺が出たと聞きましたが、

いつも潮目が当たるアソコら辺じゃないかなーと想像しています。

明け方まで粘るポイントに移動すると同業者と思われる車が2台あってので

お昼寝と洒落混みました😪💤💤

起きてみるとちょうどエサ釣りのオッちゃんが戻ってきたので状況を聞くと「渋い❗」とのこと。

ポイントに向けて歩いているともう一人の同業者とスレ違ったので状況を聞くと「渋い❗」とのこと。

リスタートしてすぐにこのポイントには絶妙な北西風(2~4m/s)が吹きはじめました🍃

その風を背負うように立ち位置を取りキャストを続けますが、これと言った反応はナシ🈚🈚

それでも「奇跡」は起こりました✌

Rimg2669

今回も着底後一巻き目。

やはり横の動きには反応しないようです。

前シーズン同時期に比べると表層水温で3℃低いので、

ベイトなどの動きも含めて鈍いのだろうと推測します。

前回はバイトが明確で元気が出てきた雰囲気がありましたが、

今回の雰囲気では春爆まではもうちょっと掛かりそうです😞

※ちなみに、これを書いていた17日夕方は自宅でも数分間吹雪いていました⛄

2018年2月11日 (日)

ウィンドマネジメント🍃🍃

日中は西へ行く気マンマンでしたが、風呂を出て雨曇レーダーを確認すると、

小一時間で雲が抜けてしまいそうな感じに😣

雨なら風も弱く、人も少ないのでシメシメと思っていましたけど、

雨曇が抜けると北西風が吹き始めて、明け方は満足に出来ないんじゃないかと思い、

急きょご近所へシフトすることに🔃

そもそも、西は表層水温が4℃台だったので、まだ動いてなかったと信じます。

いつもの堤防は封印してシャコの護岸を徹底的にやります💪

(「シャコの海岸物語」とギャグにも満たない事を思い浮かべてみたり😝)

前回は平日の2ラウンド目だったので、半分までが精一杯⤵

今回は端から端までやってみます👍

まずは1/3くらいに来たところでアタリ✌

Rimg2663

17、8cmといったところです。

その後はチンマイ反応はありますが、「アッ」と思った頃には放してしまいます。

ガッシー先生じゃないのかなー😓

車の近くまであと少しになったところで2回目のアタリ✌

Rimg2666

1匹目と変わんないですな。

攻め方を初心に戻ってクロー系をゆっくり巻くというのをやってみました。

カサゴしか知らなかった時代は2インチのクローを巻きまくっていましたからね。

原点回帰してみよーかなと思いました😏

二流し目に差し掛かろうというところで北西風が牙を剥き始めました🍃🍃

やはり、西に行かなくて正解でした。

最近、ウィンドマネジメントは上手くいっています😉👍✨

まともにボトムに付けられなくなったので、テクトロをしながら戻ることに。

いきなりアタリがありそれはダメだったけど、少し進んだところで食わせました✌

Rimg2667

小さいですな。

同じサイズはもう1匹釣りました。

「出ればデカイ」の情報は一体・・・😥

二流し目に見回りのパトカーの動きを見ていて気付きました。

「アッ、そっちかー❗」

以前に教えてもらった際に話が何処かで食い違ってしまったんだと思います。

もちろん立入り禁止ではないので問題ないです。

(しかし、間違われないようにしないと😅)

また一つ課題が出来てしまいました。

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック ポルティオシャッド 2.8インチ
価格:486円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018年2月 8日 (木)

ご近所さんの「居ますやん」🎣

「行こうかな~」と思うと、夜に15分にも満たない確認作業の仕事が入ったり、

インフルエンザに罹ったり、寒気による北西の強風に悩まされたりと、

なかなかタイミングが合わずでした。

今回は風呂を出てすぐに出発❗

まずはいつもの堤防からスタート🙋

先っぽから順次探っていきますが、一流し目はノーバイト😞

二流し目に入ろうとしたところ、背後に足音が♒

「どうだ❓」と聞かれたのでアレやコレや話していると面白い情報をゲット😉👍✨

二流し目は中止してそこへ小IDO。

前にも書いたと思うが、シャコしか釣ったことのない護岸です。

「釣れる😤」という確信があると違いますね。

集中力が💦

すぐにワンバイトあり、2~3m間隔で立ち位置を移動していると再びアタリ✌

Rimg2661

20cmあるかなーというサイズのガッシー先生でした。

やはりコレだけゴリゴリしていれば根魚居るよね😏

他の魚種の情報を教えてもらったので、

もう少し暖かくなったら順次調査していきたいと思います😉

2018年2月 3日 (土)

22時アミダ

水曜日から自宅勤務で復帰していました。

出勤が階段を登り降りする30秒間で済むのは便利ですが外の空気を全く感じないので,

行きたい釣り場が湧いてこないという釣り人としては致命的な欠陥もありました😖

そんな訳でお外の空気を吸うリハビリも兼ねて釣りに出掛けることにしました😉

もう行き先はコレに委ねました😝

Dsc_4584

「西」と出ましたので、西へ向かいます👍

木→金で雨でしたが、低気圧の進みが遅く気圧の谷が抜けきらないため、

風はないので西もチャンスです😼

ラインの巻き替えをしていたため到着は23時半になってしまいました🕚

とりあえず、いつものポイントからスタートしてみますが、反応はありません🈚

最も近いブイの水温が5℃台であるのは知っていたので、とても不安になりました♒

ご近所まで大移動するか、(苦手な)浜名湖で十数年ほど未着手になっているポイントを

やってみるか悩みました😥

でも、せっかく来たので第二ポイントへ移動しました。

今回はエリアを広げてみるも特に変化ナシ🈚

途中から小雨が降ってきました☔

(予報は雪だっただけに「雪じゃねーのかよ😒」と思った)

いつもの立ち位置で中断しようとしたときに落ちパクで来ました✌

Rimg2651

ソコソコ引いたので25あるかなーと期待しましたが、22cmあるかなーってところです。

でも、釣れてホッとしました。

1時間弱仮眠して4時過ぎからリスタート🙋

1匹目を釣ったコースに入ると再びアタリ🎯

溜めを利かせましたが、おケツを取られました😞

新しいワームをセットしてキャスト。

偶然にもワームを取られた位置に着水すると、やり落ちパクで反応が✌

Rimg2655

サイズは17、8といったところですが、コレを吐き出しました😅

Rimg2659

ゴックンしちゃダメだぞー😒

薄暗くなっての時合を期待しましたが、ラインブレイクで結び替えや

そのやり直しをしてたらジャストタイミングを逃しました⤵

7時までやって終了📴

横の釣りでアタリが無かったのは残念でした😞

明け方のフィーバーはもう少し先かなーというのが今日の感触です。

水温が○℃を越えてこないとダメそーだな。

東が壊滅状態なので、タケちゃんの調子が早く上がってきて欲しいです😤

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リーフシュリンプ 3.8inch GEECRACK LEAF SHRIMP
価格:702円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »