フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

潮見表

無料ブログはココログ

« M4 | トップページ | あちゃ~ »

2016年9月22日 (木)

シーズン100本到達!(2016)

今日はやや、降る降る詐欺気味な感じで始まりましたdown

というのも、6:30に目が覚めると微かながらに雨音がしました。

「今日の予定はっsign02

と聞かれて大まかに浮かんだ予定を伝えると、そんなときに限って雨脚が強まるんです。

もちろん予定は全く降らない想定のモノgawk

そのまま降り続くようならソッコー二言を唱えないといけないのですが、

グダグダした7:30には上がっていました。

完全な取り越し苦労sweat02

今日は他の家族はオマチにランドセルカバーを買いに行くということで、

小僧の社会勉強を兼ねて9:45にオマチの一つ前の駅へ送り届けましたtrain

ヤナギ氏は10時前から本格的に始動on

水色は若干の濁りで期待大の割にはしばらくは音沙汰ナシsleepy

ある一線のポイントでようやくボイルがあり、しつこく入れると来ましたscissors

Rimg1797

サイズは55cm前後と思います。

これでマジックは3ですheart02

その後、本命ポイントは何故かジェロshock

8月末から心配していた事態になったのだと思います。

水況悪いゆえにココでしかサカナに触れることができず、負担を掛けすぎましたthink

このポイントで100本到達をイメージしていたので、ショックは普段よりデカいです。

気を取り直して、ロングコースに突入しましたbicycle

台風以降、濁りが戻り数日経過したので、実はちょっと期待していました。

まずは取り込みが非常に困難なポイントへ。

1投目から激しいバイトがありバレはしましたが、尻尾がないサカナに見えました。

トレースコースを変えるとその答えはすぐに返ってきましたscissors

Rimg1798

君たちもスケスケでエサを獲る気になっていなかったのねsweat01

リリース準備の途中でコイと間違えるほどの大きな音のボイルがありましたear

その近くを通すとナナマルは軽く超える魚体がミスバイトしていきましたsad

「やっちゃったな~」とIDOするにも諦めきれない状態で、少し上流気味に入れると、

1、2巻きしたところで来ましたscissors

Rimg1800

重量感はあったので70cm前後はあると思っていたら、上げてみると結構デカいnotes

「コレ、いってるか~」と期待したものの少し足りずの77cmでした。

サイズもサイズだったので取り込みは非常に苦労しましたけど、

ハーモニカ食いだったのが幸いでした。

これはラッキーgood

これでマジックは2ですheart02heart02

続いてのポイントも昨年は79cmを獲っているため期待は大ですsmile

実績コースを通すが、反応はナシsad

ルアーチョイスを考えていると上流側でベイトが散る音がear

人影や物音に驚いたにしては変な波紋が出ていたので、レンジを下げてみることに。

その1投目、見事に反応が返ってきましたscissors

Rimg1801

サンドバーにズリ上げるとまたもデカいsign0376cmありました。

これでマジックは1ですheart02heart02heart02

お写真撮影中にも同じスポットでボイル音があり、同じルアーを通すも反応ナシcoldsweats02

一回くらいビッグベイトで出したいと思いデイス160を入れてもダメ。

かなりグルメなヤツらですなsweat02

本来はスグリ60へローテしたいところですが、先日殉職されて手持ちがジェロbearing

そんな時に目に留まったのがこのルアーgood

Rimg1804

タイニーギリング(改)sign01

(改)の部分は一目瞭然ですね。理由はどこかで発表されることと思います。

これもタダ巻きでは反応せず、ジャークを入れたら来ましたscissors

Rimg1803

このポイントの1匹目よりは小さいことは明白だったので、

「このサイズで100本目はパンチに掛けるな~gawk

と思って、陸に上げると何ですかこれはsign02

『牛久のブタバス』というのは有名ですけど、それに負けずおとらずのブタシーバスhappy02

そら、あんなに食い散らかしていたらブタになりますワup

heart02heart02heart02heart02

先に言ってしましましたけど、ついにシーズン100本に到達ですlovely

まだ、通過していくベイトが落ち着きのない様子なので、

デイジースピンにローテすると来ましたscissors

Rimg1805

これが一番小さく、60cm行ってないくらいだと思います。

ここに居ればアソコも居るだろうと立ち位置を変えると、やっぱり居ましたscissors

Rimg1807

これも60cmチョイといったところです。

IDO中は1バラシ(推定ナナマルクラス)があり、最後のポイントへ。

順に撃っていくと1ヶ所だけ変な感触がありましたが、ローテしても反応はなかったので、

一旦は気のせいということにしました。

立ち位置を変えるとまたもベイトが妙な動きをしましたeye

始めはミノーで攻めるも反応ナシgawk

レンジを下げると反応したのですが、ショートバイトに終わりました。

最初のポイントに戻って先ほど変な感触があったところを再び通すと、

今度はガッチリ食ってきましたscissors

Rimg1809

ナンだ~居るなら一発で食ってくださいよ~bearing

サイズは65cmくらいです。

ドジョウが居るかと思い同じコースを通すと、ナントsign01居ましたscissors

Rimg1811

一回ショートバイトを外しているのに食ってくれました。

最後は今日3本目のナナマル(72cm)でしたup

去年は駆け込みで100本達成しましたが、今年は余裕を持っての到達になりました。

シーズン中盤にバラシ病を発症したので、本当はもっと早くに到達できたかもしれません。

でも、まだ9月ですので行けるところまで行ってみようと思います。



« M4 | トップページ | あちゃ~ »

シーバス」カテゴリの記事

ヒゲ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

浜松地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/67618811

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン100本到達!(2016):

« M4 | トップページ | あちゃ~ »