フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

潮見表

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

バースデーフィッシュ

前日の誕生日は家族旅行でT京に行っていたので、

1日遅れのバースデーフィッシュを狙いに行ってきましたpresent

家から2ヶ所目で反応がありましたが、スカルノしましたdown

(※帰路でもやらかしましたsweat01)

一線を越えたポイントでますはこの人が来ましたscissors

Rimg1665

サイズは30cmくらいです。

先日の雨でアソコにサカナがついたと予想して通すとやっぱり居ましたscissors

Rimg1667

サイズは62cmでした。

一番期待していたポイントまでワープしましたが、結局コレだけでしたscissors

Rimg1668

サイズは50cm弱といったところです。

今日は思い切ったローテにしたのですが、厳しい状況での冒険はダメだったかなcoldsweats01

そのあと何ヶ所か回りましたが、スケスケで気配が全くありませんでしたshock

良いのか悪いのか、この夏になり切っていない天気図のせいか、

雷雨は多そうなので期待したいところですthunder

でも、降ってもすぐにスケスケになってしまうので、山の方で降ってほしいな~。


2016年7月29日 (金)

好条件は逃したが

先日の久々の雨は出張で逃してしまいましたが、

早朝がサゲポヨになるため、軽くやってきましたgood

とりあえず、家の前からsign01

BBマスタングで表層を引いてくると、ショートバイトの連続・・・sweat01

スグリ60に変えてレンジを下げると3発来ましたscissors

Rimg1662

Rimg1663

Rimg1664

50後半、40、45といった感じです。

サイズアップに出ましたが、まだスケスケで期待外れに終わりました。

最後に家から2ヶ所目のポイントで1バラシで終了しましたend

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ジークラック スグリ 60 GEECRACK SUGURI 60
価格:1296円(税込、送料別) (2016/7/29時点)


2016年7月28日 (木)

東京のバサーへ (最後のお願いにあがりました!)

先日は感情に任せて言ったところありましたけど、当時のことを改めて調べたら、

アノ人のあの時の決定の仕方は酷かったんですねsweat01

お役人はWinWinの方向へ持っていくように段取りしていたのに・・・。

自分のメンツ、名誉が一番大事だったんだなと感じてしまいますthink

「僅差ながら有利」と言われていますが、こんな陳腐な判断をする人を信じてはいけません。

今こそ、政界から駆除してやるときです。(罪のない命の無念を晴らすべく。)

元所属政党から推薦を受けれなかったですから、チャンスですsign01

日曜は釣りに行くのもいいですが、バサーとしての意志を示しましょう。

2016年7月24日 (日)

狙った魚は逃さない!

昨日、ファイト中にボイルしていたのを獲りに行ってみましたflair

きっちり釣ってきましたscissors

Rimg1661

サイズは65cmでした。

昔から狙ったサカナは逃さないタイプですのでbleah

その後もショートバイトやらボイルがやらがあったので、まだ取りこぼしがあるみたいです。

来週も引き続き頑張りたいと思います。

2016年7月23日 (土)

大きな2匹

もう、丸2週間雨が降っていませんなdown

201606230722_hamamatsu_rain

関東は水源に降っていないだけで都心部は夕立や寒気の流入による雨はあるのですが、

静岡県西部は平地、山間部ともに降らない状態が続いています。

6月も降っているように見えますが、100mm近く降ってないので、

やっぱり少ない方だと思います。

今週も出張帰りということもあり、朝は優雅に朝食を摂りましたrestaurant

小僧が学校のプール開放に行ってしまったので、昼過ぎまでざっとやってきました。

まず、今日は家の前で出ましたscissors

Dsc_4351

サイズは45cmくらいです。

名古屋抜きしたら空中分解しましたが、運よく上陸してくれましたsmile

本命のポイントはヤリ過ぎたようで、もう残っていませんでしたbearing

次に期待していたポイントでは、落ちパクで来ましたscissors

Rimg1660

65弱くらいだったと思います。

先週、大潮だったのでアレをたくさん食べていたから意識していたのかも。

ファイト中にもう1匹ボイルしていたのですが、しつこく攻めても反応してくれませんでした。

明日、リベンジしちゃおうかな~bleah

今日は2匹でしたが、この悪い状況でマルチは非常に大きいです。

早くこの夏でも、梅雨でもない状態が解消されることを願いますthink


東京都のバサーへ

(平日の大半を東京で過ごしていますが、) 都知事選、盛り上がっていますねsign01

その中でバサーとして思い出して欲しいことがあります。

あの人ですよ、あの人paper

ブラックバスを特定外来生物に最終決定した当時の大臣が出ていますね。

外来生物であることは認めます。

漁で生計を立てている人が居るような湖は最大限に考慮すべきだと思っていますが、

人がコンクリートで固め水を張っただけで何を入れても『外来生物』になるような池では、

最大限に利用する方向へ持っていくべきだったと思います。

(ニジマスみたいにねsign01)

日本の大臣としてWinWinを目指す判断をして欲しかったthink

それをアンチ派の意見にしか従わずハンコを押しましたからね。

そんな人が東京都のトップに立って、正しい判断をしてくれるとは思えません。

バサーとしてあの時の悔しさ、やるせなさを思い出して選挙に行ってくださいね。

2016年7月17日 (日)

なんでこーなるの!

年間100本に向けて1本でも記録を伸ばしておかないといけないので、

摘んでおけるものは摘んでおこうということで出かけましたbicycle

スケスケでまともに撃ってもダメなので、2ヶ所に絞りました。

1ヶ所目は狙い通り、1投目から60~65クラスが来ましたwink

sign03 干潮で露出した瀬にズリ上げようとしたところ、フックアウト・・・pig

大事に行こうとしたのが仇になりましたdespair

間髪入れずに入れると、バイトの連続なのにフッキングできずdown

まずまず期待していたコースに来たのはウグイ(×2)だしgawk

あ゛~annoyなんでこ~なるのsign01

バラしたサカナを掛けたコースを通すとやっときましたscissors

Rimg1658

50cm前後です。

「はい、はい。ヤナギ氏にはこのサイズしか釣れませんよ~。」だcrying

結局、これだけでした。

たぶん、入川時には5、6匹はいたと思います。

2ヶ所目への移動途中に面白いポイントを見つけましたbleah

その一角だけ水深が2.5~3.5mあるんですよ。インサイドなのにcoldsweats02

ストラクチャーに乏しい感じはあるのですが、狙ってみる価値はありそうです。

これは澄んでいるからこその発見ですな。

それと、普段連発するポイントの理由もわかったり、面白いこともあります。

話が横道にそれましたが、すぐ終わりますよ。

2ヶ所目はボラスレのみでしたからshock

居ないものは居ないので大人しく家に帰りましたthink

2016年7月16日 (土)

調査そして、調査

本当は雨の予報だったですが、見事に晴れに変わりましたpout

「それじゃ~」ということで、焼津に行ってみることにしました。

2月中旬以降、姿を消したサカナが戻っているか調査です。

帰宅準備をしている同業者の方に聞くと『キンギョばっかだね』とのことでした。

開始直後からチンマイ当たりが連発したのですが、全部キンギョの仕業でした。

エリア中盤でやっとらしいアタリがきましたscissors

Rimg1654

ワームと大差ないサイズのお子様でしたdown

これでは◎の判定は出せません。

でも、後半戦に差し掛かってすぐにイイ反応が来ましたscissors

Rimg1656

22、3cmのGoodなガッシーでした。

このサイズがあと2、3匹釣れれば◎なんですけど、これだけだったので△ということでpaper

晩秋、冬になればまた復活しそうな兆しで安心しました。

帰りに気になる池があったので、寄り道しました。

2013年の猛暑で干上がる寸前まで減水し、湯だった水に耐えられず、

池に住む全ての魚種が大量死している状態を目の当たりして以来、

自主規制していた池です。

到着して、まずは水があることに一安心wink

様子を見ていると、池の中央部で無数の波紋が立っていました。

おそらく、稚魚ではなかろうかという推測です。

右サイドの壁に入れるとすぐに反応があったのですが、スカルノしてしまいましたshock

左サイドが賑やかいので移動して壁を撃つと1投目から来ましたが、やらかしcrying

35cmはあったように見えました。

同じところを撃つとすぐに次がきましたscissors

Rimg1657

20cm後半といたところです。このサイズは3つ釣りました。

2013年時点では山盛りいたブルーギルが全く姿はなく、

その代わりではないですが、アメリカの赤いヤツがたくさんいました。

一度水抜きした可能性はありそうです。

これから赤いヤツをムシャムシャ食べて大きくなってほしいです。

デラデラモンスターは出ませんでしたけど、次につながる収穫はあったので、

今回の調査は満足ですhappy01

2016年7月15日 (金)

リアも#6だな~

金曜だし、週末の予報が悪い(一般的には良い)方向へ変わってしまったので、

出勤前にいくつかチェックに行きました。

最初のポイントで2本掛けましたが、見事にフックオフsad

1匹目はガッチリ前、後ろ掛かっていたと思うのですがsweat01

こりゃ~、後ろも#6にしないとダメかもしれませんな。

(『大イワナはデカい針を使えsign01』というのに習って)

イボの通院の帰りに入ったポイントで何とかセイコちゃんゲットですscissors

Rimg1653

カウントするか迷いましたが、2年魚以上で本人の意思があるので入れることにしました。

いちお、ジェロじゃなくてよかったthink

これから9月までは厳しくなる中、どれだけ延ばせるかな~。

2016年7月10日 (日)

お残し

昨日、濁りなどで今日に回したポイントがあるので、朝限定で回ってきましたbicycle

最後に悪あがきで家の前をやったときに小さいながら連続バイトがあったので、

念のため、今日もスタートとして様子見をしてみました。

その1投目、やっぱり居ましたscissors

Rimg1652

予想通り、ちぃ~ちゃかったです。

その後、いくつか回りましたが、まだ水位を落としていて、

さらにスケスケのため、全く反応がありませんでしたdown

2016年7月 9日 (土)

池に!川に!

今週末は雨の予報でしたので、金曜はウキウキで寝ましたsleepy

起きると川への影響はまだなかったので、優雅に朝食restaurant

朝食がひと段落すると水位の上昇も止まったので1ヶ所だけ様子見に行ってみました。

キビレをバラしたあとにすぐに来ましたscissors

Rimg1638

50cmチョイといったところです。

小僧を連れて行ったのですが、寒さの限界を迎えたので、

後ろ髪引かれる思いでしたが、帰宅しました。

その後、雨脚が強まり増水傾向になったので、久々にアレをやりに行ってみましたrvcar

結構、降ったのでズビズバ出ているかと思ったら、そうでもなかったですdown

渓流釣りのようにジグを流すとすぐに来ましたscissors

Rimg1640

久々のバスは40UP(41cm)でした。

インレットの白泡を直撃すると違和感がありましたscissors

Rimg1641

ちょっとブチャイクですけど、47cmあります。

食った場所的にはゴンジャレスを超えていてほしかったかな~sweat01

1匹目と同じコースにジグを流すとまた来ましたscissors

Rimg1646

これも40UPです。

今年も45cmが出て満足です。

西の空が明るくなったところで家に戻り、昼ご飯のカップ麺を食べてから本題に入りましたbicycle

家の前からしばらく無で、二次支流のポイントで来ましたscissors

Rimg1647

55cmあるかないかといったところです。

旧テッパンポイントまで無で、旧テッパンポイントではあるルアーに反応がありましたが、

見事にスカルノしてしまいましたshock

色々フォローを入れてみましたが、完全にやらしてしまったようです。

下手でボイルがあったので、そこを重点的に狙うとやっときましたscissors

Rimg1649

本日最大の71cmでした。

続けてきましたscissors

Rimg1650

こちらは68cmでした。

長らく無が続き、ランディングが難しいポイントへ。

3本やらかして結局獲れたのはコレだけでしたscissors

Rimg1651

55cmくらいです。

他は泥濁りで反応なく、明日へ持ち越しにしましたend


ジークラック スグリ 60 GEECRACK SUGURI 60
価格:1296円(税込、送料別)


2016年7月 2日 (土)

中間目標に届かず

雨は降っているらしいのですが、山間部であまり降らないため、濁りが長続きしません。

半月もの間、何もできない濁りは困りものですが、適度な薄濁りは大事です。

そんな状況もあって1ヶ月前にヤケを起こして以来、

腫物を触るくらいに敬遠していた西の海へ向かいましたrvcar

結論から言うと、何も進展はありませんでしたdown

最初のポイントではアジが1匹のみで、根魚のアタリはジェロ・・・sweat01

ドツボにはまるつもりで、さらに西へ進みました。

街灯下で波紋を立てる群れがあったので、アジングワームで直撃すると、これでしたscissors

Rimg1634

サイズはセイコちゃんサイズで、かなりちぃ~ちゃいです。

数匹釣りましたが、これは年間目標にはもちノーカンcoldsweats01

セイコちゃんを釣っている最中こんなのも出ましたscissors

Rimg1632

18cm前後のクロソイです。

2匹釣ったので、そこそこ数はいるのかもしれません。

最後にクロムツの幼魚を釣りました。

小さな沢の河口でとても浅いポイントです。

ムツは、ず~しみで何度か釣ったことあるのですが、

深い場所を好むというイメージで三河湾内で釣れるとは意外でした。

不覚にもバス持ちしたら、血がぶしゃーしたのでお写真は撮れませんでした。

これって実はチョー貴重だったかもしれませんね。

海が不完全燃焼で終わったので、昼ご飯のあとから延長戦をしてきました。

6月最終週終了時点の中間目標を「50」に設定したのですが、6匹足りず、

こっちはこっちで焦りがありました。

行けども行けどもシーバスは出ませんでした。

途中、ピックアップ寸前にこの人がきましたscissors

Rimg1635

30cm中盤のキビレです。

足元までチェイスしてくるシーンがあったので、気配は感じていました。

一番、自信のあったポイントも不発で、背水の陣で川を変えましたrecycle

ポイントに到着して1投目、ルアーが視界に入るくらいの距離できましたscissors

Rimg1636

寄せるのにまぁまぁ時間が掛かると思ったら、70UP(73cm)でした。

追加はなく、6月最終週終了時点の本数は「45」と若干ショートしてしまいましたshock

去年に比べれば多いのでまだ挽回の余地はあると信じています。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »