フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

潮見表

無料ブログはココログ

« 家族旅行にて(2016春) | トップページ | ジェロかと思った! »

2016年4月 3日 (日)

煮え切らんね~

金曜日は久々に仕事で大ハマりしてグッタリだったので、土→日にしました。

土曜はまた小僧が祭りの練習で居ないとのことで、来客が帰ってソッコー出ましたrvcardash

もちろん、行き先は西です。

先発のポイントは普段入っている反対側にしましたon

駐車場から長く歩いた割にはチンマイアタリのみで見切りました。

2ヶ所目は先日23cmのタケちゃんを釣ったポイントです。

前回は満潮で核心部が撃てなかったので、干潮時を狙って入りました。

マンメイドが終わるとすぐに自然のボトムかと思ったら、

境界は敷石になっているという発見がありましたeye

スタートからアタリはあるのですが、載せることができず・・・。

たまに一撃必殺の感触があっても載らず・・・(掛からないということはチビかな)・・・crying

引くに引けず粘っているとやっと少しマシなのが来ましたscissors

Rimg1475

サイズは23cmでした。

自分が決めた規定値を少し切っていてかなり悩みましたが、

この状況を変えたいと思い煮付けになってもらうことにしました。(煮付けは苦手だけど)

『この命を無駄にしないような展開にするsign01』とねwink

3ヶ所目は1ヶ所目の反対側のポイントにしました。

ポイントに入って1投目から18cmのムラソイが来て、ちょっと期待が膨らみましたheart02

四方に撃ってみましたが、あとは続かず・・・。

最初のコースに入れると、落ちパクでしたscissors

Rimg1476

残念ながらこれも23cmと目標には遠く及ばずthink

先端に行く途中は何事もなく過ぎていきました。

先端に到達して、さらに沖に入れると反応がありましたscissors

Rimg1479

スタックしたので、デッカイのかと思ったら18cmのムラソイでしたcoldsweats01

最後にいつものポイントに移動しました。

チンマイアタリが数回あっただけで、その内リールを巻きながら、

夢の中へ♪行きそうになり、竿ごと落としそうだったのでお休みなさいしましたsleepy

目が覚めて明るくなった海中を見ると、『去年こんなだっけsign02』というような、

荒れ果てた状態でした。

海面まで藻が生え、底はワカメだらけ・・・雑草とコケを生え散らかしたお庭みたいsweat01

ヤナギ氏だった絶対アソコには住まないだろうなという感じです。

もちろん何もなく終了しましたend

今回も何か、煮え切らない感じが残りますwobbly

気持ちのどこかに『根魚は25cm以上』という思いがあるからでしょうねdown

でも、この釣れていない状況で、自分の釣りスタイルが見えてきたので、

それがアジャストする日が来るのをじっと待ちたいと思いますrock

自分を信じる。ただそれだけです。

« 家族旅行にて(2016春) | トップページ | ジェロかと思った! »

会長」カテゴリの記事

根魚」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

海釣り」カテゴリの記事

渥美半島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/64814727

この記事へのトラックバック一覧です: 煮え切らんね~:

« 家族旅行にて(2016春) | トップページ | ジェロかと思った! »