フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

潮見表

無料ブログはココログ

« ふりだしに戻る | トップページ | やっぱり居た! »

2016年3月13日 (日)

いちお、釣れるらしい

西は、12日昼過ぎから23時頃まで豊橋の某エサ屋がメバルの大会をやっているため、

実質、渥美半島を貸し切っている状態なので、一般人は『飛んで火にいる夏の虫』ですdown

(※大会要綱では『時間内に戻って来れる場所』とありますが、

御前崎や知多半島まで行く人は居ないでしょうからね)

ハイプレッシャーエリアに自ら飛び込む程の"M"ではありませんcoldsweats01

というわけで、先週後悔した東へ行ってみることにしましたgood

他の家族は祭りの練習で留守のため、風呂に入ってすぐ出掛けました。

早出して時間はあるので、まずは焼津に寄り、サカナが戻ってきたか調査してみましたpencil

結果は、まだ戻ってませんでした。

辛うじてコレだけscissors

Rimg1233

20cmあるなしというサイズですが、痩せています。

ちょっと風が吹いたら飛んでいきそうなくらいです。

メバルの練習もしてみましたが、アタリなくすぐ飽きたので終了しました。

なお、太刀が入ってるせいかファミリーゾーンは大盛況でした。

先週から気になっていたず~しみへrvcar

ヤナギ氏の角からスタートしましたが、カマスすら気配なしsleepy

街灯下に移動してライズを狙うもとっかえひっかえ叩かれているため振り向いてももらえず。

ひとまずシンデテラの角を撃ってみると1投目から反応がscissors

Rimg1236

28cmのナイスガッシーでしたsmile

竿に載った重みからデカいのは容易にわかりました。

その後も好反応は続きましたが、連続で合わせ切れwobbly

重みからするとカマスではないと思うのだがthink

再びヤナギ氏の角へ移動して、今度は上向きで狙ってみました。

また移動後1投目に反応がきましたscissors

Rimg1240

サイズは35cm弱でしたが、実はこのコチを釣りたくて来たので満足です。

ジークラック ジャイロスター3.5(ソルトカラー)+デコイ SV-34(7g)です。

シンデレラの角でブチッされたのは本当の本命であるビッチかもしれませんなsweat02

この後にも合わせ切れがあったのですが、30lbリーダーがバッサリやられたので、

コッチは太刀だったかもしれません。

久々にず~しみに来てみましたが、サカナは居ないわけではないようです。

でも、去年まで良かった場所にはおらず、本当に小場所だけになってしまいました。

これなら、コチのシーズンだけでいいかなcoldsweats01

また一つ勉強になりました。

<追伸>

某大会の検量時の写真を見ましたが、尺を超えているのはありませんでした。

もしや・・・sweat01 先週の悪しき状況をそのまま引きずっているのかsign02

確かにアノ状況からサカナを持ってくるには相当な経験と技術が居ると思う。

(※たぶん、今はボートないと無理だと思うしdespair)

閉幕の記事では『心配していた割には良く釣れた』とあるが、

100名近くエントリーで44匹って『少ない』と思うのは、ヤナギ氏だけでしょうかgawk

だって~、半分行ってないんだよ。釣れたと言えるのは7割前後からだと思うけどな。

いずれにしても、全結果の公開が楽しみです。(きっと釣る人は釣ってくるだろうから)

« ふりだしに戻る | トップページ | やっぱり居た! »

会長」カテゴリの記事

根魚」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

海釣り」カテゴリの記事

清水港」カテゴリの記事

焼津方面」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/64426711

この記事へのトラックバック一覧です: いちお、釣れるらしい:

« ふりだしに戻る | トップページ | やっぱり居た! »