フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

潮見表

無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月21日 (日)

Slow Down

今日が本題ですrock

子供会の会合から戻った鬼の人と交代で出発しましたrvcar

前日の下見で少なからず戻ってきていることを確認していたため、足取り軽く出かけましたlovely

しかし、一つ誤算が・・・wobbly

愛知県に入った辺りでアメダスを確認すると、豊橋の風が北西 5m/sflair

気のせいにしようかと思いましたが、バイパス降りてすぐのコンビニの旗がバタバタとsweat01

ブイの風速は1.2m/sだったし、ナントカなるかと現場に向かいましたが、

フツーの人なら尻尾を巻いて帰るような状況でしたcoldsweats02

このときのためってワケじゃないですが、年末年始の不毛の時期に、

強風時にボトムを取る特訓をしたので、迷いなくスタートしましたon

風の関係もあり昨日合わせ切れを食らったポイントを重点的に撃ってみました。

切られたのと同じリグでしばらく撃っていましたが、反応なしdown

気分を変えて下向きにスローダウンするといきなり違和感がeye

しばらくすると、巻き始めでアタリがありましたscissors

Rimg1201

今日のファーストフィッシュは22、3cmのタケちゃんでした。

さらに撃っているとまたも巻き始めで反応がありましたscissors

Rimg1204

最初は根掛かりかと思いましたが、浮いてくるとヌワンヌワン首を振るので、

デカいのは確信していましたheart02

2016年初の尺越えです。(30cmジャスト)

タモさんは持っていなかったので、ドラグを締めてイチかバチか引っこ抜きましたpunch

昨日HDSSをブチッしてったのはチミかなgawk

尺超えましたけど、タケちゃんのこのサイズはまぁまぁかの部類ですsweat02

その後・・・、テトラに打ち付ける波が上がり、風も一段と強くなったため、

朝を待たずして終了しましたend

Rimg1205

某風車の風速計は12.6m/sを指していましたcoldsweats02

昨日の泣き尺に続き、本日は尺ゲットと、短時間の割に濃い釣りができましたgood

完全とはいかないものの、今日の2匹はムーンカーリーだったところを見ると、

アレを意識しだしているのかなという印象です。

本格的にアレが始まればもっとサカナが戻ってくるんじゃないかと思います。

赤潮が出ないことを祈るばかりですdelicious

<追伸>

尺はキープして今、食べている物のチェックをしました。

胃から出てきたの、チィ~ちゃいエビと、骨太な小魚でしたsweat02 (ミ~クロセイコちゃん?)

アレを意識しているかと思いましたが、まだ早いようです。

小魚パターンがわかっていればもうちょっと違う展開も試したかったなpig

もちろん、身はお刺身、骨・頭は唐揚げと余すところなく頂きましたwink

2016年2月19日 (金)

前夜祭となるとイイな

焼津フィーバーが終わってしまいましたが、アレの影響で西が復活してくるハズup

ただ、昨年12月からの不調でいきなり行くのはちょっと厳しい・・・、

かと言って情報網が潤沢にあるワケでもない・・・。

自分の足で探すしかニャ~のですthink

幸い家には車が2台あるので、鬼の人の車をカリパチしましたrvcar

(自分の車だとガッツリやりたくなり、情報収集にならないためsweat02)

22時半に到着すると数台の車があり、ちょっとホッとしましたgood

不調だった時期は無風でもジェロでしたからね。

釣り場に入り、先行者のウキを観察していると、本調子とはいかないものの、

アタリらしき反応は出ていましたeye

ただ、ルアーへの反応はまだなく時が過ぎていきました。

アレのメインエリアに絡むテトラを撃っていると、アタリがありましたが合わせ切れしましたsad

穴の中に入っていたのでしょうが、16lbリーダーで合わせ切れするサイズって・・・sweat02

千載一遇のチャンスを逃し、ジェロが頭を過った頃に再びアタリが来ましたscissors

Rimg1199

数か月ぶりとなる、まぁまぁかsign02サイズのタケちゃんです。

現場計測は27cmでしたが、お写真判定は29cmでした。

確かに、27cmにしてはナカナカ上がって来なかったsweat01

やはり産卵後なのか、秋に比べるとスリムになっていました。

下向きだったので、もしプリだったら根に走られて終わっていたでしょうなgawk

居ることがわかったので、2時半を回ったところで終了しましたend

ホントは土⇒日の予定でしたが、低気圧通過時に雷の可能性があるので

金⇒土に早めたという理由もありました。

今宵はパーティーになるとイイな~smile

2016年2月14日 (日)

春でもなく、冬でもなく

初めに宣言しますが、今回はお写真ありませんcamera

ただの記録ですpencil

日本海を低気圧が通過したため、各地で南風となり『春一番』が吹きましたtyphoon

雨の方も土曜の夜から降り出し、まずまずの量になりましたrain

朝ごはんを食べて、小僧の友達が来るまでの間、疑問の解明に出掛けました。

疑問とは、シーバスの中には産卵に参加しないサイズも絶対に居るわけで、

そいつらは早い段階から川に入ってくるんじゃないかと・・・think

時間も時間だったので、自分のエリアの中では最下流の1ヶ所に絞りました。

プチ高潮で流れが逆流している状態でした。

浮いたオダやゴミがグルグル回って通しにくかったですが、

足下に「ミ~クロベイトが居るな~」と思っていたら、

ナントsign0345cmくらいのサカナがピックアップ寸前に反転していきましたcoldsweats02

「なんだよ~、やっぱり居るじゃんよ~angry

そのあと1時間弱と、午後にも入り直しましたが、それきりでした。

1匹居たとはいえ、まだまだ春の場所には居ない感じですdown

ちなみに『春一番』の後は寒気が入るのが通例なので、2、3日は寒さに注意が必要ですdanger

ちょっと暖かくなったからって油断はいけませんよ。

実際にこれを書いている月曜夕方は御殿場から東で雪かみぞれになったようですのでsnow

2016年2月13日 (土)

へ~んしんっ!

木曜が祝日で金曜が変に平日だったので、1ヶ月前から計画的に振休を狙っていましたsmile

そう、4連休shineshine

何をやろうか、もうウキウキですlovely

でも、蓋を開けてみれば、

  • 木曜は前夜が飲み会だったので、二日酔い絡みの頭痛で夕方まで布団の中sleepy
  • 金曜はバスの送迎に出てほしいとの強い要望で、床屋経由の釣具屋めぐりのみhairsalon
  • 土曜はこの後に書く状況変化で思考回路が停止したため、買い物のお付き合いrvcar
  • 日曜は別途書きますが、春は遠からず近からずdown

という感じで全くゴールデンではありませんでした。

では、金曜から土曜に掛けての釣りについて書きますpencil

暖かくなる予報なので西でも良かったのですが、前回焼津の様子に変化がでてきたので、

その状況変化が気のせいなのかどうかを確かめに行ってきました。

いつものポイントを端から端までやってみましたが、結果的に来たのはコレのみscissors

Rimg1197

2バイト1キャッチで終~了~sweat01

前回居た17、8cmの反応もなくなりました。

ウムthink 確かに『変わったsign03

居れば釣る自信があるので、きっと居ないのだと思います。

メバルの練習もしてみましたが、ボトムを少し切る辺りで2バイトあったのですが、

スッパリやられましたsign04

カマスだとは思うのですが、隣で太刀魚が釣れていたのでひょっとするとひょっとするかもbearing

朝までやる予定でしたが、2時に我慢の限界を迎えたため帰ってグッスリ寝ましたsleepy

(『マグロの刺身を買ってくる』というお遣いは中止しました)

1週間まるまる布団で寝たのは何ヶ月ぶりだろcoldsweats01

このところ、週一回は寝袋で車中泊でしたからねgawk

釣果はショボくれてしまいましたが、きっと海が春に向けて動き出したのでしょう。

焼津は中規模河川や浜が近いので、バチ抜けを意識し始めたのかもね。

来年も同じ時期に変化があれば、パターンですな。

となると、やっぱり西の可能性が高まってきたんじゃないかなと思いますbleah

来週は満月の大潮なので、各方面に調整しないとな~delicious

オシsign01楽しくなってきたぞgood

2016年2月 7日 (日)

マジかよ!?

先週は気になって仕方なかったので渥美半島へ行ってみましたが、

年末からの不調は相変わらずで、テールを1度千切られただけでしたgawk

どうやら、他の人も釣れていないらしいので、どうしようもないです。

(残念ながら、サカナが居ない場所から釣るというマジックはもってないのでsweat01)

西がダメなら東ということで、今シーズン魚を獲れると言ったら焼津しかありませんgood

ただ、1ヶ所でしか釣れていないため、色々なところから情報を集め、

新たな場所にトライしてみましたrock

sign01

北東風が強く全くボトムが取れませんでしたsad

さらにsign03

ふと南の方を向くと、どう見ても稲妻がthunder

気づいたときは光ってから雷鳴まで3秒だったので、急いで車に避難しましたrun

予報は東部で雪になる可能性があると言っていたが、中部は関係ないはずだったのにthink

マジかよsign02 雷があるなら40%くらいにしといてくれよな~pout

あんなに近くで急に湧くと危ないじゃんよ~annoy

潮もちょうどサゲポヨで雨も降ってきたため、いつもの駐車場に移動して仮眠しましたsleepy

3時前に起きてみると雨は止んでいましたwink

ついでに風もsmile

人も少なめだったので、まずはアジングの真似事をやってみました。

キャスト中にまだ正面で閃光が走るので、レーダーを確認しようと放置していると、

『コン』という感触があり、反射的に合わせましたscissors

Rimg1162

やけに引くなと思ったら、犯人はメバルでしたcoldsweats01 (カマスだと思った)

しかも、25cmと久々にしてはナイスサイズでしたheart02

ま~しかし、右手にサカナ、左手にケータイで、よく獲れたな~と思いますsweat01

ただのミラクルかと思ったら、再現性がありましたscissors

Rimg1164

これは20cm強というサイズです。

メバルを狙って釣ったのは初めてかもしれない。

このパターンは天候に左右されたり、邪道かもしれないけど、まぁまぁ面白かったです。

2匹だけで反応が途絶えてしまったので、本題へ移行しました。

今回は『ベイト縛り』で行く予定でいましたが、全くアタリがないshock

途中から下向きでスローダウンしても変わらずcoldsweats02

何度かウロウロしてやっと来ましたscissors

Rimg1165

Rimg1167

Rimg1169

Rimg1170

Rimg1173

5匹釣ったには釣ったのですが、全部手乗りサイズの金太郎飴でした。

最初に釣ったメバルは、次また何時このサイズを釣れるかわからないので、

キープして、お刺身になってもらいましたnotes

Img_5300

コリコリしていただけで、あまり味はありませんでした。

でも、小僧が半分以上食べてしまい、ヤナギ氏のご飯のおかずが全くありませんでしたpig

年末から通い始めた焼津で初めて25cmが取れませんでしたdown

春に向けて海が動き出したと考えればうれしいことですが・・・gawk

ポジティブに考えれば西が良くなるのだろうか。

もう1回行ってみて判断してみます。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »