フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮見表

無料ブログはココログ

« お寝坊さん | トップページ | ロケットスタート!(2016) »

2015年12月31日 (木)

あとひとつ(2015)

さて、2015年も残りわずかとなりました。

今年は波の激しい1年だったように思います。

その1年を締めくくる釣りをしてきました。

『安定』か『冒険』かで迷いましたが、3月のセンセーショナルなデビューと、

5月の手のひらを返したような沈黙だった伊良湖へ行くことにしましたrock

湾奥は気配を感じることができないため、ガッシーが多いエリアということで選びました。

夕方前に到着し、西の浜の気になるポイントをチェックしましたが、

他のエリアと変わらずの無反応でしたcoldsweats02

港内もチェックしましたが、弱まるはずの西風が吹き続けてしまい、やり切れませんでした。

夕飯(カップ麺+おにぎり)のあと、港内最奥でメバリングの真似事をしてみました。

それっぽいチンマイアタリがあり、少しトレースコースをずらすとこの人が来ましたscissors

Rimg1125

メバルはメバルだけども・・・、サイズもサイズだし・・・。

サイズ感かと思い、続けてみましたが、奇跡の1匹だったようです。

22時に伊良湖は見切り、いつものポイントへ急ぎましたrvcar

到着後、アジのチェックをしてみました。

しかし、季節が変わってしまったせいか、もぬけの殻でした。

ミークロタケちゃんを釣るのが精いっぱいでしたdown

この数ヶ月でわかったのはタケちゃんメインのエリアは産卵期は外した方がよさそうといことです。

某メーカーの釣果投稿でも、12月上旬にボートロックで身重が釣れていたところを見ると、

やはりシャローからは離れているのではないかと思います。

また、伊良湖はもう少しガッシー先生が多いと思いましが、そうでもなさそうです。

これでは〆るに〆れないので、帰り途中にある池へ向かいましたrvcar

東海沖に弱い低気圧があるせいで、曇りで陽が入るまでにだいぶ時間がかかりましたfuji

やれどもやれどもアタリはなく『もう満足したから帰る』とメールしようとしたところ、

なにやら、引っかかったような感触がありましたeye

そっと持ち上げてみると、ラインが左に走っていてアタリと気づきましたscissors

Rimg1127

サイズは尺バス(32cm)ですが、この時期の1匹は貴重です。

このあと、同じようなポジションを狙ってみましたが、無反応で終了となりましたend

最後はナントカ格好がつく形で終了できてよかったです。

2016年も、前半に掛けては引き続きロックフィッシュメインで行こうと思います。

今年はシーバスの期間(Start、Endともに)が例年に比べ短かったです。

もう少し来年は普通の年であってほしいと思います。

(現状の暖冬傾向からすると普通の春、梅雨になるとは想像しにくいが・・・sweat01)

ヤナギ氏は年明け早々からスタートしますよsmile

« お寝坊さん | トップページ | ロケットスタート!(2016) »

ランディ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

根魚」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

海釣り」カテゴリの記事

渥美半島」カテゴリの記事

湖西・豊橋方面」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/63245474

この記事へのトラックバック一覧です: あとひとつ(2015):

« お寝坊さん | トップページ | ロケットスタート!(2016) »