フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮見表

無料ブログはココログ

« スズキ欠乏症 | トップページ | ノーミス? »

2015年9月13日 (日)

3ヶ月ぶり

シーバスが、どうもおかしいので、一旦、距離を置いてみることにしました。

(『パッとしない』のレベルではないsweat01)

ある物が届いたので、その試釣を兼ねてロックをやりに行ってみましたpaper

始めはチンマイののアタリだけでしたcoldsweats01

途中から管釣り部長が合流し、少し移動すると先に行った管釣り部長のリールが、

ニャ~ニャ~言っていました。

フラッシュがOFFのままカメラを渡していたため、UMAのようなお写真でしたので、

申し訳ないがお蔵入りとさせてもらいました。

後は続かず、最初に居たポイントへ戻るとやっとアタリを獲れましたscissors

Rimg0723

チンマイですけど、ナンダカンダで3ヶ月ぶりになります。

ワームはジークラック リーフシュリンプ2.8のソルトカラー(ホワイトパールグロー)です。

一番入りたかったポイントが空いたので、移動しました。

エサ釣りが流したポイントには入れないよう周囲を攻めているとマシな反応が来ましたscissors

Rimg0725

20cm強のタケちゃんマンでしたbleah

その後はチンマイアタリばかりでした。

夜が明けると西の沖にスナメリを数頭確認したので、反応が薄かったときは、

もしかすると近くに居たのかもしれません。

なお、夜明けと同時に管釣り部長は終了しました。

ヤナギ氏は今後の事も踏まえ、デイゲームの可能性を探るため、居残りしました。

完全に明るくなり、サヨリ狙い?の方々が増えたころから

タケちゃんマンの反応も良くなりましたscissors

Rimg0726

Rimg0728

Rimg0729

今回、ヤナギ氏が釣った中で、一番デカいのが来ましたscissors

Rimg0727

24cmのナイスなヤツです。居残りした甲斐がありましたbleah

実は他にもグ~っと持っていたので合わせたのに岩に化けてたり、

合わせてあまりの引きの強さに耐えているとテトラに擦られてラインブレイクとか、

ちょっと悔しいのも多かったです。

でも、サカナが居れば十分デイゲームが成立することがわかったのは収穫ですlovely

東の空に背の高い雲があり、小雨が降ってきてソワソワしてきたので終了しましたend

『夏ロック』を目標にやってみましたが、近くの港はガッシーがもぬけの殻、

今回のポイントもスナメリの大群の接岸で反応が乏しく、

さすがに心が折れそうでしたshock

気候が秋らしくなり、久々のトライでまぁまぁかsign02サイズが出たのでもう少し頑張れそうですgood

« スズキ欠乏症 | トップページ | ノーミス? »

会長」カテゴリの記事

根魚」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

海釣り」カテゴリの記事

渥美半島」カテゴリの記事

管釣り部長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/61596412

この記事へのトラックバック一覧です: 3ヶ月ぶり:

« スズキ欠乏症 | トップページ | ノーミス? »