フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

潮見表

無料ブログはココログ

« アマゴ里親日記(最終日) | トップページ | また浜松で雪 »

2015年3月 7日 (土)

ビッチでめで鯛

(※ず~しみ部長をやめて、シンデレラボーイに変更しましたsmile)

ヤリ鱒会3人で清水某所へ出かけましたrvcarcar

6日は啓蟄でしたが、こよみとは程遠く、夕方前から冷たい雨が降っていました。

到着時の気温は6℃だったと思います。

でも、一つ普段と違うことがあり、向かい風でしたtyphoon

投げづらいですが、エサが流されてくる可能性があるので期待できますup

まずは、『シンデレラの角』からスタートしました。

しばらくすると、そのシンデレラボーイの竿がひん曲がっていましたmoon3

Dsc_4141

45cmクラスのコチですからひん曲がりますわなsweat01

ヤナギ氏は密かに狙い続けていただけに、若干悔しいですpig

そして、シンデレラボーイは立て続けに同じサイズのコチを釣っていましたgawk

それにしても、地元は強いですな。

さて、管釣り部長はというと、反対側の角に陣取り、底をノックしていました。

こちらも、すぐに竿を曲げていましたmoon3

Dsc_4148

Dsc_4150

立て続けに22cmクラスと24cmクラスのガッシーを釣っていました。

ん・・・sign02 オレ、取り残されてるsweat01

左右でコチ、カサゴを釣られたら釣るもんないじゃんwobbly

でも、諦めずに底をノックしたらやっとお便りmailtoがありましたscissors

Dsc_4152

最初はずっしり重たく、途中から首を振ったので、すぐにコチとわかりましたが、

帰宅後、目印にした長さを計測したら、ナントsign0150cmジャストでしたnotes

その後、20cmを少し切るガッシーと、レギュラーサイズのカマスを追加しました。

しばらく、お便りmailtoが遠い時間が続きました。

シンデレラボーイはシンデレラタイムで終了となってしまい、

ヤナギ氏と管釣り部長は2時過ぎまで粘っていました。

それぞれ、少し離れたところで釣っていたのですが、何やら叫び声が聞こえたのですが、

酔っ払いが叫んでいるのだろうと思い、放っておいたら名前を呼んでるじゃないっスかcoldsweats01

犯人は管釣り部長で、近寄るとこんなのが付いていましたgood

Dsc_4156

ヤリ鱒会的に初のクロダイです。サイズは目印計測で、約45cmでした。

釣れるという情報はあったのですが、この会の人がキャッチするとは思いませんでしたlovely

管釣り部長は2年連続で海の初釣行でタイをゲットしています。(2014年はマダイ)

このサカナを最後に終了となりましたend

コチからクロダイまで各人がイイ思いが出来て良かったです。

これがあるから清水に通い続けるのです。

また、春はそこまで来ていますcherryblossom

毎年のことですが、3月は取りこぼしのないようにしたいと思います。

ちなみに、このタイトルで変なことを想像ちゃ~ダメですよcoldsweats01

ビッチは『ビッグコチ』の略、めで鯛は管釣り部長のクロダイのことです。

« アマゴ里親日記(最終日) | トップページ | また浜松で雪 »

ゴンジャレス」カテゴリの記事

シンデレラボーイ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

根魚」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

海釣り」カテゴリの記事

清水港」カテゴリの記事

管釣り部長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/59176663

この記事へのトラックバック一覧です: ビッチでめで鯛:

« アマゴ里親日記(最終日) | トップページ | また浜松で雪 »