フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

潮見表

無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月28日 (水)

ステーキ食べ放題!

ステーキガスト袋井店の1日限定で、『カットステーキ食べ放題(1999円)』をやっていたので、

会社の後輩と一緒にアタックしてきましたrestaurant

Dsc_4126

ドーンと、このサイズを4枚行っときましたbleah

青木大介世代ですが、まだまだ若いもんには負けませんよdelicious

通常価格は1099円なので、4396円分食べたことになります。(2人で約9000円分coldsweats02)

4枚目を食べている途中は大したことなかったですが、

席を立とうとしたときはずっしりお腹にパンチを食らいましたgawk

お味の方は無茶苦茶おいしいワケではないですが、牛肉を食っている感じはありました。

まぁsweat02しばらく牛肉はいいなcoldsweats01

2015年1月27日 (火)

アマゴ里親日記(67日目)

13回目の水替えですsweat02

Rimg0097

お腹の袋(さいのう)が少しずつ小さくなっています。

放流会まで1ヶ月を切りました。

このまま7匹を無事に育てたいと思いますrock

2015年1月24日 (土)

スランプ継続中

先々週は12月分の東山湖でしたが、1月分の東山湖ということで、

今回は管釣り部長と一緒に行ってきましたrvcar

結論からいうと、ヤナギ氏だけはまたも『大物』というサイズは出ませんでしたdown

前回は40cmクラスはナントカ取れたのですが、今回は全くの『無』でしたsweat02

Rimg0064_2

管釣り部長はこの魚を始め、バレはしましたが何かデッカイのを掛けていました。

ヤナギ氏のポイントは2方向からルアーの空爆を受けるため、プレッシャーが高いのかもしませんbearing

でも、『レストラン前』しか釣れていないように見えている状況を、

何とか打破したいと思ってやっています。

魚にはトレンドがあるようなので、今は我慢の時期と信じています。

ちなみに、朝の気温チェックは0℃でした。

Rimg0063

開始直後は若干ガイドが凍りましたが、薄雲があったおかげで放射冷却は鈍く、

7時にはストレスなく釣りができるようになりました。

次回はデッカイのが獲れるように頑張りたいと思いますsign01

2015年1月19日 (月)

アマゴ里親日記(59日目)

うれしいことがありましたscissors

前回、誤って台所に落としてしまった稚魚が生きていましたnotes

Rimg0060

コップに隔離しておいたのですが、次の日に位置が変わっていることに気づき、

会社から帰宅すると、尻尾をフリフリしていましたcoldsweats01

今では勢いよく泳ぎ回っています。

他の6匹は随分大きくなってきました。

Rimg0061

何となくパーマークが出てきそうな感じもあります。

2015年1月18日 (日)

新規開拓2

先週に引き続き、新規開拓です。場所は先週行った池の隣にある池です。

ホントは管釣り部長も同行の予定でしたが、

インフルの疑いがあったのでキャンセルとなりましたsweat02

6:20頃に到着したのですが、すでにヘラブナ釣りの方が多く、

その雰囲気に飲まれ、すぐに支度をして池に向かいましたsweat01

そのため、気温チェックのお写真は忘れましたが、到着時は2℃でした。

まずは堰堤回りをチェックしましたが、無反応でした。

でも、ボトムの手応えはよく、今後に期待が持てそうでしたwink

陽が出てからは先週の下見で目を付けておいた場所へ向かいましたrun

奥目から入れていったのですが、立ち位置を変えて逆から通すとすぐに反応がありましたscissors

Rimg0057

サイズはなかなかの38cmでしたhappy01

昼過ぎまでやってみましたが、この1匹のみでした。

その後は新しい池を2つ見ましたが、一つは排水が臭くて耐えられず、

もう一つはヘラブナ釣りの人が多かったので、パスしましたpig

最後にヤビィ池の様子を見て帰りました。

ヤビィ池はゴージャスの池と同じ町にあるので、不意を突かれていないか確認に行きました。

こちらの水は満水で、今年も期待できそうでした。

14:30を回りお腹が空いたので終了しましたend

先週、今週と調査したエリアは我々の釣りが通用しそうな感じがありました。

これから春に向けてが楽しみですheart02

2015年1月17日 (土)

心配性のため

昨年秋から頻繁に通っているゴージャスの池ですが、やっぱり今年水抜きが確定していますsad

その『今年』というのが、1、2、3月のことではないかと心配になり、

自由の身となった午後から急いで向かいました。

到着すると年末年始はたくさんあった車が一台もなく、

『もしやsign02』と思いましたが、無事に水はありました。

いつものポイントに向かいましたが、

2日前の雨による増水で、足場がかなり限られていましたsweat01

今回の敵はもう一つあり、遠州地方特有の西風です。

たぶん、先行者が居ない理由もコレだと思いますcoldsweats01

風をかわしながら、とあるストラクチャーの際にベビーバイブをバンプさせると、

何か物体が掛かったのですが、魚かどうか判断できる間もなく切れましたbomb

3lbとはいえ根掛かりで切れることはそうないので、もしかすると魚だったかもしれませんcoldsweats02

この後、アレに沿って通すとようやく反応がありましたscissors

Rimg0056

サイズは33cmとこの冬のアベレージサイズです。

最後にとあるストラクチャーと堰堤をやってみましたが、反応なく終了となりましたend

ヤリ鱒会ファンの方はだいたい、どの池か察しが付いているかもしれません。

いちお、変化をお知らせしておくと、堰堤に何かを打ち込んだ形跡が数か所ありました。

これは年末年始にはなかった痕跡です。

Xデーは近いのかもしれませんgawk

2015年1月14日 (水)

アマゴ里親日記(54日目)

孵った稚魚の中で、全く動かないのが居たので、隔離しようと思い、

11回目の水替えを実行しましたsweat02

Rimg0054

キリで穴を開けたキャップから排水していたのですが、一匹脱走してしまいましたcoldsweats02

急いで救出しましたが、時すでに遅しwobbly

Rimg0052

コップに移しましたが、動かなくなってしまいました。

ミイラ取りがミイラになってしまいましたshock

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですdown

残りの6匹は何が何でも放流しますsign01

2015年1月12日 (月)

アマゴ里親日記(51日目)

10回目の水替えですsweat02

Rimg0051

冷蔵庫を開けるとみんなピチピチ動いています。

元気です。

コップに移した卵はまだ真っ白なままです。

2015年1月11日 (日)

久々の日曜日

昨年から幽霊会員のキャツラから『東山湖一緒に行きましょうsign01』と言われていて、

一度は12/29に決めましたが、雪の可能性があったため、延期していました。

ヤナギ氏は約束どおり、5:00前には到着していたのですが、

途中の愛鷹PAと御殿場ICすぐのコンビニで電話しても、キャツラからの応答がないannoy

過去2回もやらかしていますので、何となく想像はできていましたgawk

仕方なく一人で釣り座へ向かいましたrun

ちなみに、到着時の気温は-1℃でした。

Rimg0048

久々のマイナスの気温です。

日曜日ということもあって、いつものポイントよりも手前に入りましたが、

全く反応がなく心細くなったので、いつものポイントに入りなおしましたpig

気持ちは落ち着きましたが、不調は変わらずで、

キャツラが到着するまでは、コーホが一匹のみでした。

ガイドが凍らなくなった頃からボトムバンプでポツポツ釣れるようになりました。

その中で珍しい魚が釣れましたscissors

Rimg0049

ホウライマスです。

背びれや尾びれに若干黒点があるので、ある意味『天然』と言って良いと思います。

突然変異種は往々にして美味しいので、コレが入っていたお家の方はラッキーですsign01

昼前後に2回桟橋へ出張しましたが、ジャーク組のプレッシャーなのか?、

40cmクラスと思われるバラシが一発あっただけでしたdown

一発逆転を狙って昼過ぎはミノーをやってみました。

ヤナギ氏ラインで少しサイズがイイのがきましたscissors

Rimg0050

名物のカットスロートです。サイズは40cmくらいです。

再び、スプーンのボトムバンプでデカニジを期待してみました。

しかし、釣れてくるのはトーナメントサイズでしたwobbly

16時になり終了しようかと思いましたが、

キャツラがどうしてもITOさんを釣りたいというので少し延長しました。

すると、ヤナギ氏ラインで強烈なアタリがあったのですが、

『ドラグゆるゆる病』でラインを巻き取れず、コチラを向いた瞬間にバレてしまいましたcoldsweats02

結局17時までやって終わりましたend

またも一本もビッグサイズがなく終わってしまいました。

今回は12月分なので、1月はもう一回行きたいなと思っています。

ナントカ、今シーズン中にITOさんをゲットしたいです。

2015年1月10日 (土)

新規開拓

西も東も水抜きのウワサが立ってからちょっとずつ新規開拓をしています。

今回は静岡西部ではまぁまぁ有名な地域へ行ってきましたrvcar

この地域は思うこところがあり、なかなか重い腰が上がりませんでした。

でも、そうも言っていられない状況になってきたため、ようやく覚悟を決めましたsign01

到着時の気温は風があるため、2℃でした。

Rimg0044

朝イチから堰堤を中心にやってみましたが、反応はないまま時が過ぎていきました。

池を半周し、行き止まりの先にあるオーバーハングにスモラバを滑り込ませると、

枝ではないお便りmailtoがありましたscissors

Rimg0046

サイズはナカナカの38cmでしたlovely

その後、このオーバーハングを行ったり来たりしましたが、

ドジョウはおらず、帰りがてら最奥のインレットで粘ってみました。

すると、立ち入りより少し右目に入れると、元気な反応がありましたscissors

Rimg0047

サイズは36cm(推定)くらいだと思います。

冬にも関わらず、2匹も釣れる池に出会えましたnotes

リリースの際に水に触れましたが、湧水が豊富なのか比較的暖かいように感じました。

また、行こうと思います。

2015年1月 4日 (日)

アマゴ里親日記(43日目)

また1週間経ってしまいましたcoldsweats02

9回目の水替えですsweat02

今回も少し動きがありました。

Rimg0043

残り2個の内、1個は孵りましたが、

もう1個は白く周囲にカビのようなものが生えてしまいました。

コップに移して様子見ですgood

8匹は何としても放流会まで育てたいと思います。

2015年1月 3日 (土)

検証

元旦の最後に釣れた場所は普段釣っているのとは違う場所で釣れました。

この場所に魚が溜まっているかどうかの検証に行ってきました。

年始の挨拶に行っていたため、14時過ぎからのスタートになりましたon

ヤナギ氏地蔵で微動だにせず粘っていると、16時ごろ反応がありましたが、

残念ながらジャンプと同時にバレてしまいましたwobbly

17時近くなり、とあるストラクチャーの際を狙うと、根掛かりしてしまい、

それを外しているとラインが右に走って行きましたscissors

Dsc_4123

サイズは38cmでした。

根掛かりが良い方向へ化けてくれました。

実は元旦に覗いたときに砂煙が上がったので、自身はありましたsmile

これを最後に終了しましたend

2015年1月 1日 (木)

スタートダッシュ!

あけおめ~fuji

ヤナギ氏家の元旦はだいたいグダグダしているので、

午前中に自宅待機の仕事をして、午後から初釣りに向かいましたrvcar

もちろん、この冬に一番釣れているゴージャスの池です。

明け方は浜松でみぞれが降るくらい寒く、到着時の気温は6℃でしたsweat01

いつものポイントに入るも、一向にアタリはなく、15時を過ぎてしまいましたdespair

『ヤバいな~sweat02』と思っていたところ、オダの際で微かな反応がきましたscissors

Rimg0022

サイズは35cmと決して大きくないですが、初めての魚は貴重ですheart04

『ヤバいな~』と思ったのは、自分への焦りだけでなく、

前日の帰りに様子見をしたときに声を掛けた方が来ていて、

『毎回釣れる』くらいのビッグマウスを叩いてしまっていたからですcoldsweats01

16時に近づき、とあるストラクチャー周りが気になったので移動を決断しました。

移動途中、毎回ワンドの真ん中にある沈み物が気になって撃つのですが、

今回も漏れなく撃ってみると、ナントsign01物体を超えた辺りでアタリがありましたscissors

Rimg0025

サイズは41cmと元旦からイイ感じですnotes

何度も「まぁまぁかsign02」とつぶやいてしまうほどでしたsmile

この沈み物は普段はお留守なのですが、お正月とあってかご在宅でした。(ご在所?)

とあるストラクチャーに到着し、順に撃って行きましたが、反応はなく、

いつもアオサギやカワセミが盛んに小魚を獲っているワンドのど真ん中を通すと、

半分くらい来たところでラインが右に走って行きましたscissors

Rimg0026

ちょっとサイズダウンの38cmでした。

管釣り部長からカリパチしたタモを持っていたのでスムーズにランディングできました。

この後、小雪ちゃんが舞いましたsnow浜松ではだいぶ降っていたようです。

17時まで粘って終了しましたend

Dsc_4121

車に乗ると外気温は2℃でした。

2015年も元旦から良い釣りができましたgood

今年はどんな年になるかわかりませんが、『散歩』にならないようにしたいと思います。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »