フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮見表

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月28日 (日)

ここから・・・

前日に新しい竿が届いたので、釣りには出掛けたのですが、

潮を読み違えていたのと、管釣り部長に先にやってもらったので、

新しい竿で釣っときたいと思い、休日出勤前に2次支流のポイントへ向かいましたbicycle

潮はベストで前日に管釣り部長が50cmクラスをキャッチしたコースで来ましたscissors

Imgp4526

サイズは65cm弱くらいです。

新しい竿は『ジークラック DDギャラクシー 70H』にしましたwink

本来はジグ用の竿なので、巻きの釣りに対応できるか心配でしたが、

うまくフッキングさせることができました。

もうちょっと使い込んでみたいと思います。

このあと、会社に出掛けたのですが、仕事が思わしくなく、

ここから月曜の夕方まで家に帰れませんでしたcrying

2014年9月25日 (木)

お別れのとき

台風16号から変わった温帯低気圧が日本海を進み、水曜の夜からいい雨になりましたrain

グッスリ寝ていたので夜中の事はわかりませんが、6時台の積算雨量と水位を見ると、

まずまず降ったようでした。

子供を幼稚園バスに送った8時前には水位が下がってきたので、シーパラに急ぎましたdash

もちろん激務は続いているので出勤前の20分勝負ですsign01

深めに入れて輪切っていくと、焦ったような感触のスカルノがありました。

ルアーを変えてまた輪切っていくとすぐに次の反応がありましたscissors

Imgp4525

65弱くらいの銀ピカシーバスでした。(時間が限られているのでダ・メジャーはナシsign01)

続けて入れるとまたもスカルノがあり、同じコースを通すと今度はガッチリ食わせましたsmile

しかし・・・事件は必然でしたdown

まぁまぁデカいのは分かっていたのですが、リミットが迫っていたことから、

強引に名古屋抜きをかますと、『バンっ』とはじけるような音がしましたbomb

と、同時にバットから先が『カラン、カラン』と音を立てて転がりましたsad

魚は護岸のエッジに乗っかっていたので、ラインを手繰りましたが、切れてしまいましたshock

とても、気に入っていた竿だけにショックは計り知れません。(連発モード入ってたし)

ちなみにお亡くなりになった竿は『ラグゼ チェイズ 70MH』(廃盤)です。

こんな名機を廃盤にするとは、がまかつさんはいったい何を考えているのでしょうかannoy

個人的には"70MH"のベイトロッドを作れないメーカーはダメだと思っています。

なお、新しい竿は注文済みで、後日報告したいと思います。

ちょっと、悔しい結果に終わりましたが、20分の短期間によく釣れたと思います。

2014年9月24日 (水)

拝啓 管釣り部長です。 Vol.2

管釣り部長から迷惑メールが来ました。

20140924_183201

前回の好釣が余程気に入ったのか、2次支流のポイントで釣ったようです。

ただ、ちょっとチャイチ~ルですなwobbly

久々の雨で入れ替わってくれればイイねgood

2014年9月22日 (月)

炊飯中

強引に代休をとり、家族と名古屋に行ったあと、夕ご飯のご飯を炊飯中だけ、

シーパラへ向かいましたrun

暗くなりかけた頃、足元で『ドス』っときましたscissors

Dsc_4052

60cm強のシーバスでした。

本日はコレのみで、ご飯が炊けましたriceball

2014年9月21日 (日)

秋アジ

渓流でも尺を釣ったし、シーバスもハチマルを釣ったし、バスもゴンジャレスを釣ったし、

キビレは数、サイズともにちょっと納得いかないけど、数が圧倒的に少ないと判断して、

今回は管釣り部長と清水へ向かいましたrvcar

中層の釣りが苦手なのですが、やらなきゃ上手にならないってワケですcoldsweats01

でも、(秋めいてきたけど・・・)『夏アジは底』っていうのを釣りビジョンでやっていたので、

底を狙ってみましたが、やっぱり最初はコレでしたscissors

Dsc_0302

最近、登場回数の多いオオモンハタです。

10年前は全く釣ったことがなかったのに、

前回は管釣り部長が、昨年はヤナギ氏が釣っています。

自然ですから毎回同じことは絶対あり得ないので、何か変移期に来ていると思いますflair

定番スポットに行こうかと思いましたが、激務で頭の回転がノロいので、

グズグズしている内に時が過ぎて行きましたclock

車に戻る途中、中層でやたらアタるポイントがありました。

粘ってみると、(やっぱり・・・)正体はネンブツダイでしたdown

でも、たまに表層に出てくる魚が居たので粘ってみると、

一ヶ所だけ白色灯が照っているところで、ネンブツダイの猛攻がイヤになり、

早巻きで回収すると表層ギリギリで引っ手繰って行きましたscissors

Dsc_0304

久々のアジですbearing 2年ぶりですかね~。

その後、数分間はそれっぽいアタリが続きましたが、

30分くらいするとネンブツダイすら当たらなくなり、終了することにしましたend

毎回思うのは『アジってこんなに難しいっけ?』という感じです。

昔は何も考えなくても巻いていれば釣れたのに・・・shock

でも、定番スポット以外で釣れたのは収穫だと思います。

今シーズンはイイ釣りが出来ているので、積極的に新しい釣りに挑戦したいですsign03

2014年9月20日 (土)

マルチ

またも夜からアジングの予定でしたが、シーバスも釣りたい人が居るので、

子供の運動会から帰宅後、近所の川をやることにしましたbicyclebicycle

最上流とシーパラは不発でした。

1週間ほど前から水面が泡だらけなのが気になりますthink

2次支流に到着し、管釣り部長に草ボーボーのところへ入ってもらいました。

その1投目sign01数巻すると、水面に波紋が立つのが見えましたeye

釣れたのは45cm前後の黒い人かと思うほどのサイズでしたhappy01

「もうちょっと右のライン通してみて」というと続けて竿が弧を描きましたmoon3

ちょっとサイズアップの60cm強といったサイズでした。

さすがに2本も出れば打ち止めだろうと思い、ヤナギ氏が最後に入れると、

ナントsign01まずまずの反応がscissors

Dsc_0110

最もデッカイ65cm前後のシーバスでした。

まぁまぁ釣れたので、ちょっと冒険をしてみました。

その先でも管釣り部長は50cm強のシーバスを釣っていました。

本人曰く『久々の複数ゲット』だそうですgood

日没となったため、一時撤収となりましたend

2014年9月 6日 (土)

備忘録(9/6)

昼から買い物でしたが、その前にちょっとだけ釣りに行かせてもらったときの結果ですscissors

Imgp4308_2

確か、65cmくらいだったと思います。

場所は家から自転車で少し行った2次支流のポイントです。

※忘れないように記録sign01

アマパラ2014 (ダブル尺!)

まだ仕事は『第二弾』中ですが、4000円を富士川漁協に寄付するのはもったいないので、

催促があった恒例の『アマパラ2014』を開催することになりましたpaper

金曜日は奇跡的に早く帰れたので、現地には2:30に到着できましたrvcar

5:00に起床し、メンバーが揃ったところで、入渓点に向かいました。

釣りを開始するとすぐに反応がありましたscissors

Imgp4309

サイズは8寸くらいです。

同行者の方はいきなり『尺イワナ』と大変、幸先がよかったですsmile

引き続き、アタリは多いですhappy02

Imgp4310

岩盤際で29cmの泣き弱イワナでしたcrying (メスなのでリリース)

引き続き、8寸、7寸クラスは釣れますscissors

Imgp4311

Imgp4312

そして、一つ目の大場所である三段の滝に到着しましたdelicious

左右に分かれて釣りを開始しました。

ヤナギ氏は左サイドだったのですが、落ち込みの際に入れるとイイ反応が来ましたscissors

Imgp4313

Imgp4314

久しぶりの尺イワナでしたbleah

二段目はいつも通りパスして、三段目へrun 通称『瀧男の滝』です。

右サイドの岩盤に入れた途端に目印が上流に引き込まれましたsign01

0.4号の細糸なので「慎重にやらないとな~」と思った瞬間に竿が軽くなりましたbearing

一段目に「次は35cmを目指しますsign03」と言っていたのが現実になりそうだったのに~pig

ハリもスーパートラウトでなく、一刀アマゴ王と少し小さ目だったのも、敗因の一つと思いますdown

最初と最後に左の岩盤際に入れたのですが、コチラは7寸クラスのイワナが来ました。

滝を巻くとアマゴ(ヤマメとの混血)に変わるのですが、しばらくはチビの猛攻でしたdown

Imgp4317

エサがいくらあっても足りませんgawk

山道の終点を超えると例年は『ゾーン』に突入するのですが、来ても7寸とちょっと物足りませんcoldsweats01

Imgp4318

Imgp4319

Imgp4320

Imgp4321

Imgp4322

原因としては春の大雪や、大雨による土砂崩れで川が荒れてしまったのだと思います。

尺アマゴは諦めかけたころ、倒木が絡む落ち込みでついに特大の感触がありましたscissors

Imgp4324_2

Imgp4326

倒木に潜られそうになりましたが、08のラインが何とか耐えてくれましたgood

メスでお腹にはたくさんの卵を抱えていたので速やかにリリースしました。

今年もたくさんの子どもを産んでほしいですwink

最後に終点横の落ち込みで8寸クラスが来ましたscissors

Imgp4327

雨の可能性があったので、お昼を食べて終了しましたend

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »