フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

潮見表

無料ブログはココログ

« 名古屋抜き | トップページ | ノー盆休み »

2014年8月15日 (金)

この曲を訊け!(ブラックバスの鎮魂歌)

本家からのパクり第二弾ですhappy01

ヤリ鱒会(2名ですが・・・)がハイパーハマっているバンドがありますsign01

和楽器バンド』というバンドですgood

ヤナギ氏が地獄のPJ中、定宿にしていた施設にテレビがなく、

YouTubeを寝る前の楽しみとしていたときに偶然見つけましたscissors

まぁ、四の五言わずに聞いてくださいnotes

何と言っても、メインボーカルの鈴華ゆう子さんがヤナギ氏のウルトラタイプlovely

ヤナギ氏の好きな女性芸能人で、真木よう子ちゃんを抜いて、第一位に躍り出ましたone

管釣り部長には「珍しく顔で決めましたね」と言われましたcoldsweats01

(「しょ~がね~じゃん。『魚も女もデカいのが好き』を継承しているのでsign01」)

容姿もなんですが、幼少のころから詩吟をやってらしく、

こぶしの聞いた独特の歌声に全神経が過敏に反応しますhappy02

3.5ヶ月で1000時間超という激務で何度もくじけそうになりましたが、

毎晩この歌声に励まされました。

今も休日出勤のときは10時間くらい『ボカロ三昧』が耳元でヘビーローテーションしていますup

管釣り部長は社会に出るまでは釣りではなく、バンドに多く時間を割いていたので、

音楽にはうるさいのですが、ヤナギ氏の所からしばらくCDが無かった時期がありましたsweat01

ちなみに、鈴華ゆう子さんは水戸出身なので、本家の幹事長~はご贔屓にお願いしますsmile

今回こうして紹介したのは、ただヤナギ氏の変態ぶりをさらけ出すだけではなく、

この『ボカロ三昧』を聞きまくっている内に思うことがあったので、

お盆というタイミングで思いを発表したいと思いますrock

まず、お聴きくださいcd

『ボカロ三昧』に収録されている『六兆年の一夜物語』という曲です。

歌詞はとても悲しい内容です。

でも、この歌詞をバサー視点でとらえると、何だかブラックバスと似ているなと感じました。

と、同時にヤナギ氏は『ブラックバスの鎮魂歌』だと思うようになりました。

産まれついたときから、忌み子、鬼の子として、

その身に余る罰を受けた。

(中略)

知らない、知らないボクは何も知らない。

『鬼畜米英』精神が未だに残るこの日本で「外来の魚で在来魚を残らず食う」と

あらぬ疑いを掛けられ法律でも規制の対象になってしまいましたangry

飼いきれなくなって後先考えずに捨てられた外来魚(熱帯魚)と違い、

大きな希望・期待が込められて拡散した魚なのですrock

それはヘラブナも同じ歴史があるハズですsign01

それでいて、国内外来種はOKで、海外外来種はNGなんて知ったこっちゃないですわな。

吐き出すような暴力と蔑んだ目の毎日に君はいつしかそこに立っていた。

話しかけちゃダメなのに「君の名前が知りたいな」

ずっと前にある池で投げ釣り用の道具でバス釣りに来た小学生が居ましたが、

どんな道具でもイイじゃん。ゲームしかやってなさそうなイマドキの子どもたちでも、

「釣ってみたいsign03」と思わせることができる魚なんですから。

一人でも多く『君の名前が知りたいな』と興味を持ってもらえるとイイと

魚たちも思っているんじゃないかな~。

知らない、知らないあの耳鳴りは、

夕焼けの中に吸い込まれて消えてった。

残念ながら今の日本の法律では駆除する際は焼却処分となっていますので、

まさにトラックに揺られて、焼却炉に放り込まれるところが表現されているように思いますshock

あくまでもヤナギ氏の個人的見解ですが、1人でも多くの釣り人の心に響けばと思いますheart02

« 名古屋抜き | トップページ | ノー盆休み »

ランディ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

備忘録」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/57092064

この記事へのトラックバック一覧です: この曲を訊け!(ブラックバスの鎮魂歌):

« 名古屋抜き | トップページ | ノー盆休み »