フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

潮見表

無料ブログはココログ

« ウィンターチャレンジ2013-2014 #10 | トップページ | 4月のまとめ »

2014年3月16日 (日)

ウィンターチャレンジ2013-2014 #12

今週は常々、冬の状況を確認しておきたいと思っていた北目の池へ行ってきましたrvcar

と、言っても『立春』『啓蟄』を過ぎているので、もう冬ではないかも・・・sweat01

その証拠に5時出発だと、到着時には夜が明けに間に合いませんでしたfuji

恒例の気温チェックですが、出発時は5℃でしたが、到着時はナント2℃でしたsweat02

Imgp4175

ほんの30分くらい山手に行っただけなのに・・・。気温だけはまだ冬ですsnow

6時少し前から釣りを開始しましたon

開始後2投目からいきなりアタリがありましたscissors

Imgp4177

まぁまぁの43cmですgood

しばらくして、同じポイントでまたアタリがありましたscissors

Imgp4179

今度は41cmの口裂けくんですsad

この魚は『本年もよろしくお願いしますconfident』のタイプです。

昨年の8月だったか、9月だったかに釣っていると思います。

こんな口裂けは2匹としていないでしょうからね。

ちなみに、前年比で2cmくらい成長していましたhappy02

奥のワンドに移動して、テーブル周りをチェックするとすぐにお便りmailtoがありましたscissors

Imgp4180

本日一番チッチャイ35cmクラスでしたpig

朝方40UPを2本獲ったポイントに釣り人が入りましたが、

ソッコーで帰っていったので、再びエントリーすると1投目からアタリがありましたscissors

Imgp4181

またも40cmと、本日だけで40cm台3本の大当たりでしたheart01

このポイントはアプローチが大事で、それを誤ると釣れる可能性は格段に落ちますsleepy

9:00頃から風が強くなったものの気温は高かったので、10:30まで粘りましたが、

やっぱりマッタリ感が出てきたので終了しましたend

ヤリ鱒会マニアの方はお気づきかもしれませんが、

タイトルの番号が"12"に飛び番しているのは間違いではありませんsign01

前日も同じ池にいたのです。

7時過ぎに電話があり、1時間ちょっとで切り上げたからです。

理由は「私もうつったみたい・・・。病院行きたいから早く帰って来れんかね~」との内容で、

ヤナギ氏家はヤナギ氏を除きインフルエンザ(A型)がまん延しています。

ヤナギ氏はバ○なのでインフルエンザには先天的に罹らないことになっていますcoldsweats01

なお、1時間でもちゃんと『釣り』になりましたよscissors

Imgp4173

Imgp4174

30弱と35弱の2本でした~。

35弱の方はゲロ痩せで、春を感じて動き始めたばかりという感じでしたwink

やっぱり、もう春でしたcherryblossom

今日の午後も暖かかったですからドンドン動き出してきそうですdash

釣り逃さないよう丁寧にいきたいところですrock

« ウィンターチャレンジ2013-2014 #10 | トップページ | 4月のまとめ »

ウィンターチャレンジ」カテゴリの記事

ランディ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

北遠方面」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/55397606

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンターチャレンジ2013-2014 #12:

« ウィンターチャレンジ2013-2014 #10 | トップページ | 4月のまとめ »