フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

潮見表

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月23日 (日)

足踏み

2月に入ってから諸事情によりまともな時間が取れず、

ブログの更新が遅れたのも諸事情のせいです。(実は手続きミスだったりするが・・・sweat02)

1月にヒ~バ~して以来、ず~っと気になっていたず~しみに行ってきましたwave

到着時の気温はナント、9℃spa

Imgp4143

ちょっとまだこの気温は早いダロcoldsweats01

先日は清水のちょっと山手は雪だったのに。乱高下が激しすぎますなgawk

ちょうかの方はというと・・・、大苦戦でしたwobbly

ようやく来たかと思えば・・・scissors

Imgp4144

ハオコゼかとビビるくらいに小さなガッシーでしたdown

折り返し地点まで行き、戻り始めた途端にまぁまぁなお便りmailtoがありましたscissors

Imgp4145

22cm前後の婚姻色バリバリのおっかさんでしたgood 不調の理由はコレかsign02

Imgp4146

その後もマメしか釣れませんでしたpig

1月に居たイワシの稚魚が全く居ないのもちょっと気になりました。

このままガッシーをやってても『徘徊』に終わる気配なので、アジを狙いに移動しましたrvcar

『アジ』と言いつつもあまり期待していませんthink

何投かしてもやっぱり釣れる感じはありませんでした。

しかし、ココにはイワシの稚魚が居て、たまに40~50cmの物体に追われる姿がありましたeye

ワームに一度だけチェイスがあり、シーバスだということがわかりましたflair

こうなったら、アレしかありませんrock

シュガーミノー40を壁の明暗沿いの明側スレスレをトレースすると、

アタックがありましたが、フックが折れましたcoldsweats02 久々に使ったので年季が入り過ぎでしたsweat01

同じコースをさらに続けるとまたも、暗側から真っ黒い魚体が猛アタックしてきましたscissors

一度は寄せましたが、さらに走られロープに擦られて帰らぬ人となりましたcrying

ず~しみに行った割には不調でしたsleepy

しかし、切られたけど初めて明暗の釣りでシーバスを掛けれたのは気持ちよかったです。

これから春に向けて駆け足で季節が進みそうなので乗り遅れないようにしたいですね。

2014年2月14日 (金)

ウィンターチャレンジ2013-2014 #9

金曜日ですが、当初の予定が変更になったため、ちょっとだけ行ってきましたrvcar

(※土日は行ける可能性が低いのでsweat02)

天気はまたも南岸低気圧が通過し、静岡以外は大雪となっていましたsnow

河口湖では前回の積雪に上乗せして143cmと記録的な大雪となっていました。

こんな状態で雪の降らない西部と中部っていったい・・・shock

やっぱり、南岸低気圧で浜松が積雪を観測するようになったら地球の終わりですね。

場所はゴージャスなお家がある池です。

11日に訪れたときは全くのジェロでしたが、暖かかったせいかかなりの数の

GALがシャローに出て虫をムシャムシャ食っていましたfish

立春を過ぎ、春に向けて魚たちが動き出したのかと思い、

今回はスタートをゴージャスなお家にしましたhouse

雨による流れ込みの形成も期待しましたが、チョロチョロ程度でしたdown

もちろん、結果は『無~sign03』ですgood

続いて、とあるストラクチャーにインしました。

際は反応ありませんでした。

沖に少しだすと何やら引っ掛かったような感触がありましたが、無視しましたcoldsweats01

ピックアップしようとすると、やっぱり動く物体が掛かっていましたscissors

Imgp4141

30cm弱のブラックバスでしたhappy02 ちゃんと引っ張ってくれないと~gawk

堰堤に戻り、左サイドへ向けて流しました。

すると、左サイドギリギリに届くくらいになったところで何やら小さなアタリがありましたscissors

Imgp4142

35cm弱のブラックバスでしたbleah この池は荒れるとよく釣れますな~typhoon

16時を回ったところで終了しましたend

しかし、2匹ともメバルロッド+3LBでないと食わせられなかったように思いますthink

1匹目は完無視してたし、2匹目は竿の弾性曲がってるだけだと思っていたし。

バスロッド+4LB以上だったら気づいていない可能性が高いですgood

やっぱり、メバルロッドは優秀なフィネスロッドだと実感できました。

今年もスーパーセンサーや月下美人にフル回転で頑張ってもらいましょ~smile

ちなみに、気温を計り忘れましたが、確か14時の段階で6℃だったと記憶しています。

2014年2月 8日 (土)

ウィンターチャレンジ2013-2014 #8

9日は仕事になり、2月中旬に盛大なイベントを控えているため、強引に出かけましたrvcardash

天気は太平洋岸を低気圧が発達しながら東へ進む、いわゆる『南岸低気圧』というヤツです。

このパターンは、関東で大雪になりやすいですsnow

9日に日付が変わるころには河口湖で65cm、東京大手町で22cmほど積もっていましたsweat01

ただし、静岡県西部、中部は雨になりますrain (三島より東は雪)

周りの地域は1℃前後だというのに、釣り場は4℃でしたwobbly

Imgp4138

おいsign01大雪じゃないのかsign02

どうも、6時台に御前崎から天竜に掛けて暖かい空気が入ったようです。

断続的に降る雨の中釣りをスタートしましたon

池はゴージャスなお家がある池です。

冬なのでとあるストラクチャーから開始しましたが、無反応でしたsleepy

堰堤に戻り右サイドから左サイドへ行ってまた右サイドに戻り、

少し離れたところから水門を狙ってみるとお便りmailtoがありましたscissors

Imgp4139

35cmくらいですが、ナカナカの太っちょさんでしたwink

1匹釣れたし、あまりにも冷たい雨だし、

雪遊びを楽しみにしている子供が居るので7:30には終了しましたend

ちなみに、昨年は釣り続けるというプレッシャーで後半に掛けて楽しめなかったので、

今年はあまり釣らないようにしようと思っていたのですが、

一番厳しい2月が釣れてしまいましたcoldsweats02

また、頑張らねば・・・sweat02

2014年2月 2日 (日)

'13イージス ベアリング追加

'12ルビアス スプールベアリング追加に引き続き、リールのメンテナンスについて紹介します。

(※リールの改造は個人の責任で行ってください。ヤリ鱒会は補償は致しません。)

今回の対象機種は管釣り部長の'13イージス1003です。

Imgp4137

ちなみにヤナギ氏も同じリールを購入しましたが、ベアリングを入れられるところには

全てINしてしてしまったので、管釣り部長のリールにモデルとなってもらいましたgood

4箇所にベアリングをINしますsign01

必要なパーツは最寄の釣り具屋経由でダイワ(スポーツプラネット)に取り寄せとなります。

早ければ1週間で釣り具屋に到着します。

■スプール軸受け

<パーツ>

Imgp4114

『'12イグジスト 1003 パーツNo.10 パーツ番号(10E326)』(1300円)です。

内径:7mm、外径:11mm、厚み:2.5mmのベアリングです。

'12ルビアス スプールベアリング追加を参考にスプールにもベアリングを追加する場合は、

『スプールメタルドラグボールベアリングキット (S)』(2600円)でもOKですgood

<工具>

Imgp4118_2

1mmマイナスドライバーです。

<作業1>

Imgp4115

スプールメタルリングを1mmマイナスドライバーでほじって外します。

気を抜くと場外ホームランになりやすいので、気を付けてくださいdanger

<作業2>

Imgp4116

スプールメタルカラーを外します。

『メタルカラー』というワリにプラッチックなのはナゼでしょうねhappy01

<作業3>

Imgp4117

ベアリングを入れて、メタルリングを戻せば終了ですend

■スプール

('12ルビアス スプールベアリング追加を参照ください。)

■ラインローラー

<パーツ>

Imgp4120

『ラインローラー追加キット(M)』(1600円)です。

'13イージスは初期仕様で1BB入っていますので、1セットでOKです。

昔はイグジストのパーツを1個ずつ頼んでいましたが、キット出来て便利になりました。

<工具>

Imgp4126

#1プラスドライバーと1mmマイナスドライバーです。

<作業1>

Imgp4124

#1プラスドライバーでローラースクリューを外します。

<作業2>

Imgp4123

ラインローラーからローラーカラー(C)を外します。

外れにくいときは1mmマイナスドライバーで軽くほじってください。

<作業3>

Imgp4125

説明書を参考にベアリングキットを組み上げ、ローラーカラー(C)の部分に挿入します。

<作業4>

ローラースクリューを閉めて終了ですend

■ハンドルノブ

<パーツ>

Imgp4130

『'13イージス 1003 パーツNo.202 パーツ番号(10E224)』(700円)です。

内径:4mm、外径:7mm、厚み:2.5mmのベアリングです。

'13イージスは初期仕様で1BB入っていますので、1個でOKです。

※お写真は手持ちのベアリングです。

<工具>

Imgp4131

2.5mm六角レンチとペンチです。(ザイオンノブの場合)

'12ルビアスなどは#2プラスドライバーを用意してください。

<作業1>

Imgp4128

ハンドルノブスクリューを外します。

2.5mm六角レンチだけで外れれば良いですが、

六角ナットの先に接着剤を塗ってから閉めているため結構固いです。

ヤナギ氏の手持ちの六角レンチはペンチも使わないと無理でしたbearing

<作業2>

Imgp4129

ベアリングを挿入します。

<作業3>

ハンドルノブスクリューを閉めて終了です。end

全部入れると7BB⇒11BBになります。

ドラグの出がスムーズになったり、巻き心地が滑らかになったりとストレスが軽減できます。

このリールもハンドルがカチカチでしたが、ハンドルがスムーズに回るようになりましたup

2014年2月 1日 (土)

スランプ

やっと予定が合ったので、2014年初の東山湖へ行ってきましたgood

先に結果を言っておくと、「あまり、書く気になれませんsign03annoy

恒例の気温チェックは-1℃でしたdespair

Imgp4111

三島の予想最低気温が0℃だったので、もう少し下がるかと思っていました。

前回、モーレツにターンしていた水質ですが、相変わらず粉っぽい感じでしたgawk

その影響だけではないと思いますが、釣果はあってないようなものでしたsweat02

この状況も考慮して、早目に桟橋へ出張しましたが、予想外の無coldsweats02

ちょっと、コレが効かないとヤビィ~ですshock

朝、昼、夕と攻勢を掛けましたが、全て裏切られました。

右から左への流れがかなりキツかったのが気になりました。

唯一、お写真をイケそうなのが管釣り部長のコレでしたcamera

Imgp4113

口に掛かっていればカッチョイイのですが、写っている通りお尻に口がありましたpig

ホントに今回は全くイイところなく終了しましたend

完全無欠というヤツですwobbly

釣り場のHPに掲載される50UPのお写真の連続記録も途絶えましたcamera

いつものポイントに陰りが出てきた感じです。

次回が最終戦になるため、ナントカ戦略を立て直さないといけませんなthink

(・・・しかし、策がない)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »