フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮見表

無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月24日 (日)

復調

先週は前歯を1本失うケガを負い、寝込んでいましたhospital

(2年ぶりくらいの釣りに行かない週末でした)

鬼の人が探してくれた歯医者が素晴らしいところで、1日で仮復旧できましたscissors

石川歯科

浜松で歯を折ったら、是非行ってくださいねnotes

ちなみに、大人の歯でも抜けてから数時間以内なら戻る可能性があるそうです。

折った場所はちゃんと覚えておいて、諦めずに牛乳に入れて持って行ってくださいtaurus

今週は口の周りの擦り傷が癒えて来たので、釣りを再開することにしました。

この時期のすごく短期間ではあるが、ハマるとヤビィ~のがあるので、

それを『確信』に変えたいという思いがありました。(いわゆるコンフィデンスってヤツdelicious)

場所は今秋もっともチョ~シの良いゴージャズなお家のある池ですrvcar

でも、ゴージャスなお家は時期を外していると判断し、

いきなり、とあるストラクチャーにONしましたon

その1投目sign03 『コツ、コツ』とGALっぽい感触があり、念のためアワセをくれました。

・・・、GALではありませんでしたscissors

Imgp3906

33cmと秋のアベレージサイズでした。色は白く、冬が近づいてきている感じでしたsnow

もう一匹くらい追加できそうでしたが、底には無数のラインがあり、

外す際に少しプレッシャーを掛けてしまったようですsweat02

続いて、護岸へ向かいましたrun

コンフィデンス(仮)のワームへとシフトhappy02

その1投目の1アクション目sign03 ラインが『ピン』と張り、お便りが来ましたscissors

Imgp3907

最初と同じサイズでしたが、やっぱりこの時期に強いワームであることを確信しましたwink

ホントのことを言うと、このワームで来たのでデカいと思っていましたsweat01

続けて2投目は足元で来ましたscissors

Imgp3909

ちょっとサイズダウンでした。

やっぱり、2投連続でくるなんて、魔法のワームですなbleah

もう少しイケるかなと思いましたが、この2匹以降パッタリ反応が途絶えました。

護岸を端まで行って、スモラバで折り返しましたrecycle

護岸の中央にネコちゃんの〇ンチゾーンがあり、隙間を縫ってキャストをすると、

結構近い場所で反応がありましたが、スカルノをしてしまいましたcoldsweats01

なんだか、大きそうでしたshock

1匹目を釣ったストラクチャーに戻り、少し時間を空けて〇ンチゾーンに戻りました。

すると・・・、ほぼ落ちパクで反応がありましたscissors

Imgp3912_2

久々の46cmでしたnotes

アワせた直後は大したことはなかったですが、手前まで来るとデッカイことがわかりましたcoldsweats02

今年はもう45UPには出会えないんじゃないかと思っていたので、うれしかったですsmile

同じところで粘っていると、再びアタリがありましたscissors

Imgp3913

アベレージの30cm超というところでした。

コレを最後に終了となりましたend

魔法のワームでもうちょっと釣りたかったですが、タイミングが遅かったように思います。

(先週だったんじゃないかな~sweat01)

でも、12月目前なのに朝方だけで5匹とまずまずでした。

ようやく、復調してきているのではないでしょうかgood

2013年11月 9日 (土)

2013-2014シーズン開幕

ヤリ鱒会的に2013-2014の管釣りシーズンをONしましたon

もちろん、釣り場は『東山湖』ですsign03

(※色々行ったが、"ゆるゆる"やるなら東山湖がいちばんgood)

昨シーズンは『ITOさんジェロ』と不甲斐ない成績に終わったので、

今シーズンはナントカ一本獲りたいと一同意気込んでいますdelicious

(二人・・・イヤ、幽霊部員が一人いるなcoldsweats02)

ただ、今回ITOさんが入ることをかなり直前になって知りました。

だって、秋はやっぱり"アレ"でしょcatface

と、言うワケで今回は"アレ"をメインに狙っていくことにしました。

到着後、恒例の気温チェックです。

Imgp3840

まだ、11月ということもあり、プラスで7℃でしたnotes

5:00に券を購入し、いつものポイントへ向かいましたrunrun

朝は魚がよく反応してくれましたwink

ヤナギ氏は、魔法のルアーで『ヌルヌル王子』が来ましたscissors

Imgp3841

管釣り部長も今回最大の『ヌルヌル王子』をゲットしていましたgood

Imgp3842

9時ごろから産卵のための縄張り行動が始まり、ルアーには全く見向きもしなくなりましたwobbly

放流までは「完全無~」ですcoldsweats01

昼ごろに放流があったのですが、その少し前から食い気が復活しましたsign01

養殖場ではその時間にエサを与えられていたからかな?

レギュラーサイズは2人とも、まぁまぁ釣りました。

管釣り部長は相変わらずスプーンで40cmクラスのニジをバンバン釣っていましたup

もう完全にお師匠はんを超えて、スプーンが上手になりましたsweat01

ヤナギ氏の方はスプーンは不調で、ITOさん狙いで行きました。

ITOさんは出ませんでしたが、40cm後半のタイガーをゲットすることができましたscissors

各家族分のキープが完了していたので、16:00に終了しましたend

初陣として、管釣り部長は大満足だったと思います。

ヤナギ氏は、タイガーとか釣っているけど何かモヤモヤした感じでしたdespair

野球で言うと、6打数3安打って感じですthink 猛打賞だけど、3つも凡打している的な・・・down

やっぱり、"アレ"狙いだったのに、獲れなかったのが引っ掛かっているのです。

獲れるチャンスも何度かあったのでbearing

ちなみに"アレ"の方は、管釣り部長が頑張ったおかげで、2匹から4つゲットできましたlovely

Imgp3845

帰宅してすぐにシコシコほぐしましたsmile

でも、まだ時期が早かったみたいでBB弾くらいの大きさでしたsweat01

(業務連絡①⇒管釣り部長は明日、取りに来てくださいpaper)

(業務連絡②⇒来月参加される方々は全身全霊で"アレ"を狙ったくださいbleah)

来月は"アレ"とITOさんのWゲットできるとイイな~heart01

それでは、来月も頑張っていきたいと思いますsign03

2013年11月 4日 (月)

値千金!

予報は雨だったので、イベント状態になることを信じていましたが、またも騙されましたdespair

朝、降っていなかったので出かけることすら悩みましたthink

(※いちお、山間部で1mm以上降っているので予報精度としては『的中』になるけど・・・)

これからの時期はだんだん厳しくなるので、小さな可能性でも賭けてみることにしました。

場所は一番魚っ気のあるゴージャスなお家のある池です。

もちろん、一番乗りでゴージャスなお家に向かいましたrun

でも、最近の傾向でメインポイントにはいません。今回も例外なく・・・sleepy

実は土曜日も管釣り部長と訪れましたが、無反応でしたdown

土曜日は管釣り部長に撃たせた右サイドのハナレを撃つと反応がありましたscissors

Imgp3837

サイズは35cmと小さいですが、昨今の不調からするととっても貴重な1匹です。

コレで目標も継続できましたし。(・・・もう無理だと思っていた)

ほぼ落ちパクなので、シャローに居れば食う感じでしたcoldsweats01

ゴージャスなお家はこの1匹で終了し、あるポイントへ向かいましたrun

あるストラクチャー沿いにビビッドテールを通すと、ノソ~と重たくなりました。

30cm中盤の魚が上がって来たのですが、

ランディングポイントを探している内に外れてしまいましたbearing

もうちょっとやりたかったのですが、後から来た釣り人に追い抜かれポイントを潰されましたdown

先行者の真後ろを追い抜くときは一言声を掛けてほしいですannoy

歩いていく方向に投げていたしangry

コレはいかなる釣りでも礼儀だと思いますsign03

もう一度ゴージャスを撃ってヤリ切ったことを確認し、堰堤に向かいました。

普段ならスモラバでやるところですが、思うところがあってビビッドテールにしましたflair

数投目にGALのアタリがあり、他のルアーとは反応が違うことを確信しましたgood

さらに数投し、時計で言うと10時の方向にキャストしてアクションを開始すると、

すぐにラインが引き込まれる感触がありましたscissors

Imgp3839

残念ながら泣き40UPの39cmでしたsmile

チビと想定して結構溜めましたが、思いの外大きくて驚きましたcoldsweats02

やっぱりエサを摂れていないのか、ゲロ痩せさんでしたsweat01

今年の不調を物語っている1匹だと思います。

でも、想定していたルアーで好反応を得られたので弾みになりましたsign03

丁寧に堰堤をやればもう1匹くらい出そうでしたが、所要のため9時には終了しましたend

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »