フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

潮見表

無料ブログはココログ

« やっぱり、お熱が・・・ | トップページ | 春めく »

2013年3月20日 (水)

ビッグママ

本日は好きに時間を使っていいことになったので、

『朝から、どっかにバスを釣りに行けばイイかなぁ~』と思っていましたdelicious

ところが、18:00過ぎに一通のメールがmailto

今日の夜、どっか出撃します?

と、管釣り部長からでしたpencil

・・・夜は、計画していなかったけど、一つ冬の釣りでやり残したことがある。

まずは、それを調査しに行くことにしました。

清水港某所へ向かいますrvcardash

本題の前にアジをチェックしに行きました。

ナント、今日はライズがありますsign03

2人で狙っていると、管釣り部長の竿が曲がりましたmoon3

Dsc_0185

正体はアジではなく、キャマスでしたpig

管釣り部長はもう一匹キャマスをゲットしていました。

少し場所を移動し、岸際を狙っているとフォール中にアタリを感じましたeye

フケを取って聞いて見るとやっぱり付いてるscissors

Dsc_0188

銀色の魚だったのでカマスだと思っていましたが、結構イイ型のアジでしたnotes

もっと続いてくれればイイのですが、コレ単発でした。

さて、本題ですpaper

やりたかったことは下向きではなく、上向きを使いますbleah

結局釣れなかったので、何を狙ったかはシミツですsweat01

途中でバックラッシュを直していると、下に落ちたラインがカキ殻に引っ掛かり、

相当量をダメにしてしまいましたwobbly

すぐに下向きに変えて同じ物を狙って見ました。

本命は来なかったですが、カサゴのマンションを見つけましたscissors

Dsc_0191

釣れたのは20㎝弱でしたが、何度も切られましたcrying

デカいのか、根に掛かったまま合わせているのかは原因不明です。

この後、管釣り部長に事件が起きましたが、本人が一番凹んでいるのでナイショですcoldsweats01

4:30になり、西へ向けて出発しましたrvcardash

もう一つのメインターゲットであるバス釣りです。

場所は久々に前の会社の先輩M氏御用達の池にしましたgood

管釣り部長は、事件のため準備をしていたため、まずは必勝ポイントに、

スモラバ1.8g+ハンハントレーラーを投入しました。

しばらく、シェイクすると「クン、グ~~」と絞り込まれましたscissors

Imgp3279

来てしまいましたよ~、ゴンジャレス(ビッグママ)がsweat01

確信はありましたwink 朝イチ、誰もやっていなければ40UPが取れるってねheart01

次の定番スポットで粘っていると再び反応がありましたscissors

Imgp3283

まぁまぁ引きましたgood 44㎝です。もう、上出来ですsign03

最初の池は10:00で終了し、実家に用事があったので、実家近くの野池に移動しましたrvcar

色々あって、この池はかなり久しぶりです。

魚が居るのかどうかも不明だったので不安でしたが、終了間近に反応がありましたscissors

しかし、取り込みのためしゃがんだらバレましたshock

サイズは30cm中盤といったところでしたdown

管釣り部長にも反応があったようですが、すぐに枝に化けたそうですsad

徹夜のため、11:00で終了しましたend

本日は、この冬の課題だったアジもゲットしたし、

春のビッグママもゲット出来たので、大満足ですheart04

本日を以って、『ウィンターチャレンジ』は(たぶん)終了しますsign03

« やっぱり、お熱が・・・ | トップページ | 春めく »

アジ」カテゴリの記事

ゴンジャレス」カテゴリの記事

ゴールデンツアー」カテゴリの記事

ランディ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

夜な夜なツアー」カテゴリの記事

根魚」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

海釣り」カテゴリの記事

清水港」カテゴリの記事

湖西・豊橋方面」カテゴリの記事

管釣り部長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/50855604

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグママ:

« やっぱり、お熱が・・・ | トップページ | 春めく »