フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

潮見表

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月29日 (土)

ウィンターチャレンジ 2012-2013 #5

さて、2012年最後の釣りです。(たぶん・・・sweat01)

〆はやっぱり東遠の野池にしましたflair

今回は気合いを入れて、夜明け前から出かけました。

途中の掛川IC手前の電光掲示板はすでに三ヶ日-音羽蒲郡で25㎞の渋滞が出ていましたsweat02

池に到着し、いつもの護岸ではなく、ちょっと気になるポイントをジグ撃ちしましたがお留守empty

もう一ヶ所は、怪しい感触の後ラインを張ると根掛かっていましたpig (食ってたのかも・・・)

いつもの護岸に戻り、スモラバをチョコチョコやってみましたが、アタリの『ア』の字もなしwobbly

昼前まで全くお便りなしmailto

さすがに気持ちが切れそうになったので、秋に48㎝を出した池に移動しましたrvcardash

池に到着すると、結構チベたいsweat01

いちお、2時間くらい頑張ってみましたが、釣れる気配がなく始めの池に戻りました。

元の池に戻り、色々やってみましたsign01

スモラバ、ダウンショット、ネコリグ(スピニング)・・・。

そして、ようやくお便りが来ましたscissors

Imgp3210

答えは、自作ラバージグ(7g)+パワーホッグ4インチ(ソルト用)でしたhappy02

サイズは35㎝でちょっと物足りないですが、この渋さで出ただけヨシですsmile

最後はスモラバ(2.6g)でサイズを狙ってみました。

個人的にリミットと決めていた16:30少し前になって、ようやく反応がありましたeye

sign03 見事スカルノdown 結構、デカかったと思いますgawk

まぁ、来年への宿題ですなpencil

2012年12月24日 (月)

ウィンターチャレンジ 2012-2013 #4

2日前の東山湖では、ちょっと酸っぺ~釣果に終わってしまったため、

東遠の野池でストレス発散をしてきましたbleah

世の中はクリスマスイブ。ヤナギ氏にも慌てん坊のサンタクロースが居るのだろうかcoldsweats01

池に到着後、角の落ち葉が溜まっている場所に落とし、シェイクするとナンカ重たい・・・sweat02

(風でよくわかんないけど・・・)食ってるんじゃネscissors

Imgp3166

イヤ~、食ってました。しかもデカいしsign03

50行ったかと思いましたが、残念ながらヨンパチでしたbearing

このまま、いつもように40UPがポロポロ釣れるのかと思いましたが、結構厳しかったですpig

1匹目からしばらくして、「コン、コン」という小さいアタリがありましたscissors

Dsc_0150

釣れるには釣れますが・・・、コレです。

また、来ましたscissors

Dsc_0151

でも、コレです。お写真を使いまわしたかのようなサイズsweat02

(疑心暗鬼になり、撮影時間を確認したら1時間くらい差がありましたcoldsweats01)

あまりにもアタリがないので、普段やらないポイントもやりました。

木の根元に草にピョロっと水面に倒れているところに、スモラバ(2.6g)を入れました。

30秒くらいシェイクして、ピックアップすると重たい・・・。

バレましたsweat01 25~30㎝くらいだと思います。

もう一度、1匹目を釣ったポイントに戻り粘りました。

暗くなり始めた頃、ようやくアタリがありましたscissors

しかし、トレーラーのワームがズレてバレましたweep

たぶん、35くらいはあったと思います。

コレを最後に17:00を回ったので終了しましたend

最初の最初に48が出て、チョーシがイイのかと思いましたが、

よく考えると出会い頭系のお魚でしたwobbly

なので、今日は全くパターンが掴めなかったというのが本音ですthink

やっぱり、冬らしくなり厳しくなりましたねsign01

これで最後になるかは秘密ですが、まだ50UPをあきらめていませんよsmile

2012年12月22日 (土)

〆ならず・・・

さ~、2012年最後の東山湖ですsign03 今回も管釣り部長と行ってきましたrvcar

もちろん、狙いはITOさんです。

前回ヤリ忘れましたが、恒例の気温チェックからeye

Imgp3125

「ヨ・・・4℃sign03 棒(マイナス)がないしflair

ナント、12月も終わりに近づいたというのに、プラスの気温じゃないッスかheart01

ま、実は雨だからなんですけどね~rain

ちなみに、このお写真で変化に気づいた方はヤリ鱒会マニアですhappy02

6:00にスタートしますが、雨の割に反応はよくなかったですsleepy

ハンドルに出張しましたが、ショートバイトで乗せきれませんでしたsweat01

12:00前に放流が入り、魚が馴染んだ12:45ごろからはスプーンで結構釣れましたscissors

Imgp3126

スプーンがヘ~タ~なヤナギ氏たちも2ケタ連続ヒットとかありました。

肝心なITOさんは、放流後に太ももサイズが通過していきましたdash

しばらくして、同じくらいのF1も通過しましたcoldsweats02

お目当てのITOさんは管釣り部長がナンカおっきぃのが来たみたいですが、

今回は珍しく2人ともノーフィッシュでしたsad

(管釣り部長のお蔭でス~ジコちゃんはゲットできましたcoldsweats01)

なお、今回も管釣り部長の都合で15:30に上がりました。

(次は17:00までヤリて~な~think)

『〆鱒』を狙ったつもりが、あまり〆ることができませんでしたdown

来年の宿題ができました。がんばりますrock

ちなみに、クリスマスイブのヤナギ氏家のご飯はカニ・イクラ丼でしたsmile

Imgp3167

うまかった~~~notes

2012年12月16日 (日)

ウィンターチャレンジ 2012-2013 #3

東遠方面に行く予定でしたが、急きょ西に用事が出来たため、東三河の野池にしましたsweat01

たぶん、この諸事情は次の土曜日にわかる人はわかります。

今回の池は例の『マンモス幼稚園』ですpaper

池に降りていくと、居りやがりましたcoldsweats01

ゴンジャレスの保育士さんがsign01でも、相変わらずスレています。

少し沖目を狙っているとアタリがありましたが、スカルノ・・・down

すぐに同じコースを通すとまた反応してきましたscissors

Imgp3122

年長さんくらいに育った30㎝くんでした。来年は小学生だねhappy02

岸際の草溜りを並行にトレースすると同じサイズが釣れました。

このサイズのアタリは結構ありましたthink

護岸に移動して取水門を狙うと、本日最大の人が来ましたscissors

Imgp3123

33cmでこの池で釣った魚の中では最もデカいです。

30分くらい粘りましたが、何事もなく時間が来たので、終了しましたend

残念ながらゴンジャレスは出ませんでしたpig

あと少しもう一度ドラマをgood

2012年12月 8日 (土)

ウィンターチャレンジ 2012-2013 #2

『ヤナギ氏は荒天が大好きですcoldsweats01

本格的な寒波が目前に迫っている本日も行ってきましたよbleah

昼過ぎに寒冷前線が通過すると、一気に風が強まりましたtyphoon 遠州地方は爆風ですdown

この風は少し出発を躊躇しました。

前回と同じ池です。今回も午後からのため一つの池になります。

風を正面に受ける場所にしました。

向かい風にむけてスモラバ(2.6g)をフルキャストし、トレースしてくるとヌ~っと重たくなりましたeye

気合いのアワセをくれましたがスカルノしましたgawk

イイ感じです。1投開けて、3投目sign01

また、ヌ~っと重たくなりましたscissors いきなりデカい感じですcoldsweats02

Dsc_0137

「出来過ぎじゃね~happy02」 再び、42㎝をゲットしました。

オデコの出っ張り、痩せ具合が前回の42㎝と似ているように見えました。

まさか口の中の遺物を取ってあげたお礼かsign02

爆風のワリにアタリは多かったです。

諸事情により釣り具を整理していた中から発見した

ヤナラバ Ver1.1(7g)+パワーホグ4インチでも来ましたscissors

Dsc_0139

ヘビータックルだったので期待しましたが、期待外れの大きさでしたpig

風のあたる面を行ったり来たり・・・run

管釣り部長に迷惑メールを送った直後に事件がsign03

またもヌ~っと重たくなり、アワセをくれるとかなりの重量感heart02

根掛かりかと思いましたが途中から首を振り魚ということがわかりましたflair

顔が水面を割ると明らかに40㎝は超えていて、45にも届きそうな感じでした。

距離が近かったので、強引に行った瞬間・・・切れましたcrying

再び、右往左往し、最初に40UPを獲った側で、再び来ましたscissors

Dsc_0140

またまた、同じ42㎝。コイツは結構引いたので、45前後かと思いました。

この後、25㎝くらいの一匹追加して、17:00を回ったため終了となりましたend

明日、明後日は太平洋側でも雪がチラツキそうな気配ですが、

魚たちの動きをみていると、明日寒くなるのがわかっているようでしたthink

動けなくなる前に食べまくろうという感じですね。

冬にこんなに連発するなんて、そうそうないので今回は結構粘りましたsweat01

イイサイズに切られたり、スカルノしたり取りこぼしが多かったので、改善したいですねcoldsweats01

2012年12月 2日 (日)

ウィンターチャレンジ 2012-2013 #1

諸事情により、今週は車が手元になく釣りには行けないと思っていたのですが、

代車をゲットすることができたので、午後から東遠方面へ行ってきましたcardash

2、3時間の勝負となるため、1つの池に絞りましたsign01

もちろん、あの得体の知れないモンスターが居る池ですrock

到着してしばらくは、岸際のブッシュを撃ってみました。

昨日、急に冷えたためブッシュに入ってジッと待った君が居ると予想したのですsmile

ナンカ、一回だけそれらしいアタリが来ましたが、化けていたため正体はわかりませでしたdown

でも、GALは元気で、気づくとホグの触覚が全部取られていましたpig

先週のパターンだったロングカーリーも不発で、全くアタリがありませんでしたsleepy

15:45になったので、護岸に移動してスモラバで勝負を掛けてみましたpunch

ロングカーリーで投げまくった半分くらいの回数で、アタリがありましたscissors

Imgp3116

30㎝前後ですが、ボウズは回避できましたlovely

リリース後、3回くらい投げたときだったでしょうか、コンクリートに根掛かりしましたgawk

必死に外しているときに、ヤケクソで思い切り竿を曲げると魚っぽい感触がsign02

「食ってるcoldsweats02」 マジで・・・、しかもデカいしscissors

Imgp3119

42㎝とナイスサイズでしたgood 実はこの人、コレだけじゃなかったですcoldsweats01

お口の中をみると何やら長いワームが・・・。お写真の左側にあるのが、その正体です。

「誰だ~、こんな長いワームを使っているヤツはbearing

このブログのファンの方は、犯人を99%予想出来ているかと思いますがsweat01

3ブレイクの内、1匹を捕獲しましたhappy01 こんなこともあるんですね。

このあと、雨が降り始め、一気に日が落ちたため撤収しましたend

タイトルの『ウィンターチャレンジ』ですが、厳しい冬の釣りに入るので、

「自分にチャレンジsign03」という意味を込めて銘打ってみましたbleah

今日は冷たい雨となったので、その第一弾ですgood

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »