フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

潮見表

無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月27日 (土)

2012-2013 管釣り開幕

ついに、2012-2013シーズンの管釣りをスタートさせましたsign01

場所は例年通り、神越渓谷です。 朝はやや寒かったです。

スタート直後は40㎝クラスがよく掛かりました。

ミノーである使い方がハマった感じでよかったです。

しかし、バラしや、スカリに入れるときにポロり、キープは2匹でしたdespair (お写真なし)

過去になく低調な記録ですdown 来シーズンから10月の釣りを考えないといけないですね。

神越渓谷は昼前に終了し、延長戦を行うことにしましたsweat01

場所は湖西・豊橋の野池群です。

1つ目は、管釣り部長に『ティンバーの池』を見せたかったので、そこにしました。

当時の雰囲気はなく、ターンオーバーで白濁りしていましたが、

なぜか反応が良く、管釣り部長の35㎝(自称)を最大に子バスは結構釣れましたscissors

2つ目は、1つ目よりも水質はよかったのですが、管釣り部長にバイトがあっただけでした。

3つ目は、ホテイアオイに護岸面を占領され、釣りになりませんでした。

この池はどうも釣りをさせてもらえませんpig

最後は6月に『管釣り部長祭』が起こった池です。

水質は最もよかったですが、夏に比べてGALが見えなくなった気がしました。

カナダ藻のエッジに落としていくと、ヤナギ氏に来ましたscissors

Imgp3098

42.5㎝とナイスサイズでしたlovely

管釣り部長のリミットが来たため、終了となりましたend

2012年10月20日 (土)

出張時に見つけたシリーズ Vol.2

期待した雨は大したことなかったので、相変わらずブラックバスをやっておりますcoldsweats01

4:30に起き、まずは先週チョー調子が良かったアノ池に行ってみることにしましたflair

薄暗い内に釣り場に入り、明るくなるまで準備をしていました。

まぁまぁ明るくなった頃にブッシュ際へキャストsign01

いきなり、アタリがありましたが、たぶんGALか子バスと思われますsweat01

もう一回同じようなアタリがあったのですが、コレもスカルノしましたcoldsweats01

前回とは違いアッチに行ったり、コッチに行ったりしましたが、全く反応なしwobbly

計画では9時くらいには40UPが1本釣れているのですが・・・pig

ホントに何事も起こらないので、移動しましたrvcardash

場所は出張の時に気になった池っぽい所です。

ブッシュ際にスピニングのスモラバをスッキッピンで入れると反応がbleah

護岸を歩いているときに子バスが投げた方へ逃げて行ったので、子バスだと思っていました。

しばらく送って、合わせると思いの外竿が曲がっていますcoldsweats02

「ありゃ、もしや、チミはデカいのかいsign02」結構、ドラグがでますscissors

Dsc_0112

そりゃ、そうですよsweat02 47㎝もありますからね。

いや~、でも良かったhappy02 マジメにボウズを覚悟していましたからね。

それにしても、今年は40UPがよく釣れますな~。これで12本目です。

昼から16時まではいくつか池を回ってみましたが、特筆すべき釣果はありませんでした。

本日はこれで終了です。

TSUNEKICHI【常吉】ハンハントレーラー

TSUNEKICHI【常吉】ハンハントレーラー
価格:576円(税込、送料別)

2012年10月14日 (日)

Jドリーマーになりました

台風以来まともな雨がなく、近所の川はダムからの取水を抑えましたdown

50㎝くらい一気に減り、"シーバス"という雰囲気は喪失しましたdespair

(※やれば出るのかもしれないが、50~60㎝くらいのを相手にする気になれないpig)

と、いうわけで先週末、小僧の公園散策のついでに掛川方面の野池を偵察し、

いくつか目星をつけておいたので、2か月ぶりにブラックバス釣りをしてみることにしましたpaper

まずは、先週少し竿を出して1バイトあった池をやってみました。

護岸沿いをやってみると、チビがアタックしてきましたscissors

Imgp3078_2

小さいですが、シーバスを狙って玉砕するよりはマシですねsmile

ちゃんと本命を狙って本命が釣れているわけですし。

護岸の端に移動し、ブッシュ際を狙ってくると一際大きなアタリがありましたscissors

おNEWのリールのドラグが出ますsmile

Imgp3079_2


ナント、45㎝sign03 事前の聞き込みでは20~30がアベレージと聞いていたので驚きましたcoldsweats02

お気づきかと思いますが、リールが『ジリオン Jドリーム 7.9L』になっております。

まだ、発表になっていませんが、

某釣りポータルサイトのキャンペーンに応募し、見事当選してしまいましたcoldsweats01

さすが最高レベルのリールです。経験のない左ハンドルとは思えない巻き心地ですlovely

護岸周辺は反応がなくなったので少し移動しましたrun

先週末に魚が多かった場所は、

ターンオーバーにより膜で覆われてGALすら居なくなっていましたshock

少し戻って、45㎝を釣ったブッシュを反対側からトレースしてみました。

キャストして1mくらい引いたところで、またもアタリscissors

今度もドラグが出ますsweat01

Imgp3082

またまた46㎝のナイスサイズbleah

自宅から所要の電話があり、終了後のキャストで再びアタリscissors

Imgp3083

たぶん、30~32㎝くらいだと思います。

(※明らかに40㎝に達していなかったので、ダ・メジャーは当てませんでしたsweat02)

さすがに、もう打ち止めだと思うでしょsign02 まだ、続きがあります。

好釣ラインの反対側をやって、20分くらい経ったころだったと思います。

元のラインに戻すと再び反応がありましたscissors

45、46よりは劣りますがまずまずの引きですheart01

Imgp3084


またも、43㎝とナイスサイズでしたhappy01

この池は45㎝×2、43㎝、30㎝チョイ、25㎝前後と大爆発でしたbomb

その後、東遠地域の野池をいくつか回ってみました。

普段の湖西・豊橋方面の野池とは違い、小規模ダムっぽいところがあり、

満水であれば15mくらい水深がある池もあり驚きましたcoldsweats02

釣果の方はほとんどがターンオーバーで粉っぽい感じで、

キャメと本物(フロッグ)とカモ以外の生命反応を得ることができませんでしたsad

最後に出張時にいつも気になっていた池に行ってみました。

水質は最初の池と同じ感じで表面に膜が覆っているものの、粉っぽさはなし。

子バスも多く期待しましたが、25㎝くらいのを釣るのがやっとでしたgawk

これで、本日の東遠地区の散策は終わりです。

調査を兼ねた釣りにしては良い釣果で、大満足でございますheart04

東遠地区は未開拓なので、今後を見据えて少しずつ幅を広げていこうと思います。

2012年10月 2日 (火)

入れ替わったか?

台風通過後、はじめての釣りですtyphoon

『風の台風』となり、昨年ほどの大雨にはなりませんでした。

水量調整は月曜の夕方前に解除され、ダムからの取水が入り、牛乳になっていました。

肝心の釣果ですが、子ゲ~ヒ~×2で、シーバスは元気がないと思っていたところ来ましたscissors

Imgp3076

やや小さいですが、何とか釣れましたsweat01

牛乳から出てきたので、大変白い色をしていました。

このところサイズが出ません。

どうやら、涼しくなってきたので釣り人のプレッシャーが高まっているようですpig

もう一度、70UPを手にしたいと思いますsign03

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »