フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

潮見表

無料ブログはココログ

« 雨よ降れ~♪ | トップページ | だから、言っただろ~ »

2012年9月 5日 (水)

この絵本を読め!!

素晴らしい絵本を手に入れましたsign03

ちょっと前に付き添いで行った病院の待合室に置いてあり、

感動したのを突然思い出したので血眼になって探しましたeye

↓この本です↓
ライギョのきゅうしょく

ライギョのきゅうしょく
著者:阿部夏丸
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ヤナギ氏が常々言っている外来魚の問題を上手に解決してくれていますcrying

登場魚は題名通りライギョと、その友達のタナゴが主人公です。

他にも在来、外来問わず様々な水生生物が登場しますwink

タナゴがライギョの友達の時点で素晴らしい設定ですねnotes

多くは語れませんが、外来→在来はもちろん、在来→外来を食べるシーンがあります。

(※絵本なので外来とか在来とか細かいことは書いてないけど・・・)

結構、衝撃の連続ですcoldsweats01

でも、水の中ではキットお互いがお互いを尊重しあって生きているんだと実感できます。

それが、食物連鎖であり多様性(ダイバーシティ)なのです。

もし、魚が居なくなったのなら何か別な要因が必ずあるのですpunch

もう一つ可能性を思いつたのですが、10~20年前より確実に気温が上がっています。

そういったことも、考慮に入れるべきではないでしょうかsign02

この絵本でこの現実を書いたらもっと面白くなると思いました。

ちなみに、画は村上康成さんという岐阜出身の方です。

アマゴやイワナの絵を上手に書きます。

昔、敷島パンのポイントで村上さんの絵が入ったバンダナを貰って好きになりました。

絵も優しい感じでホッとできますので、子供や孫に是非読んであげてくださいup

« 雨よ降れ~♪ | トップページ | だから、言っただろ~ »

ランディ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイトルに釣られて来ました(笑)
外来魚問題と言えば私の辺りはアメナマです。
頑張れ侍JAPANσ(^_^;)ん?違うか?

> 幹事長~
来ると思ってましたよ!本家の本家ですからね。
そうでしたね。幹事長~のとこは、チャンネルニャ~ですね。

ネタばれになるので、あまり言いませんけどこの本で、
ライギョはライギョで魚を食べることを考えているし、
タナゴはタナゴでエサとなることを受け止めています。

それよりも、『天然の渓流魚』の方が深刻じゃないですか!?
どっかの隊長が調査しても簡単に見つからないんですから!
育てようにも育てられない状態ですからね。
もっと、身近にヤマトイワナが居てほしいです。

ところで、29日どうなりました?

29日はご心配無く( ´ ▽ ` )ノ
何処かに行けるといいな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/46962681

この記事へのトラックバック一覧です: この絵本を読め!!:

« 雨よ降れ~♪ | トップページ | だから、言っただろ~ »