フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

潮見表

無料ブログはココログ

« 濡れたワリには・・・ | トップページ | ジャックの旅 2012 出港 »

2012年7月 7日 (土)

復活の兆し

今日は単独行動なので、気になることを全部調べてきましたpencil

まずは、磐田の公園からrvcar

晩ご飯のときに散歩に行った小僧が「小さいお魚がい~っぱい居たよ~up」と何度も言うので、

それを食べに入ってきているシーバスが居るかチェックしてみました。

(実は、先週末にベイトがたくさん居たのは確認済み)

しかし、気配なしsign03

ベイトは少ないし、水色が黄土色で息苦く、到底シーバスには良くありませんwobbly

1hもしない内に切り上げました。

続いて、先週唯一釣果のあった場所へrvcar

昨晩の増水で茶濁りとなっていましたcafe それでも・・・、

先週とほぼ同じラインから足元バイトがあったのですが、フッキングはできませんしたbearing

『目が合ってしまった』らしく、それ以降は無反応でしたsweat01

1つ目と2つ目の移動中に家の近所で目に留まった場所があったので、

自転車に乗り換えてその場所へ行ってみましたbicycle

ポイントに到着し、勝率の高いラインを通してもダメdespair

少し上流を撃って、もう一度同じラインを通すと居ましたよscissors

Imgp2849

40cmくらいのチビでしたが、最近の状況を考慮すると若干ホッとしましたcatface

さらに下流を撃ってみると、また来ましたscissors

Imgp2851

久々のキビレです。1ヶ月ぶりくらいかsign02

フッキングしたときは、ボラのように高くジャンプしましたairplane

「キビレってあんなにジャンプするんだ」~ってくらいです。

さらに下流で、足元バイトがあったのですが、フッキングできずsweat02

また上流へ戻り、ポイントを休ませることにしましたrecycle

折り返して最初の1匹を釣ったポイントから、足元バイトがあったポイントを見ていると、

小魚が追いかけられているのが見えましたeye

「ボイルだsign03」とつぶやき、ソ~っと急いでキャストをしてみましたが、無反応coldsweats02

もう一度キビレが出たコースを通すと、またしても反応がscissors

Imgp2853

ロクナナでしたが、意外と引きましたsmile

ナナオちゃんくらいイっているかと思うくらいでした。

色々なポイントを回ったワリに、今日は『灯台下暗し』の日でしたpig

« 濡れたワリには・・・ | トップページ | ジャックの旅 2012 出港 »

キビレ」カテゴリの記事

シーバス」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

浜松地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/46234262

この記事へのトラックバック一覧です: 復活の兆し:

« 濡れたワリには・・・ | トップページ | ジャックの旅 2012 出港 »