フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮見表

無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月23日 (土)

祝!ハチ兄!!

台風と、台風から変わった低気圧の影響で、かなりの雨が降りましたrain

これまで、渇水だった川は潤いを取り戻しましたが、行き過ぎですangry

白+茶色のロイヤルミルクティみたいな色になってしまいましたdown

ちなみに台風4号のアジア名って「グチョル」って知っていました?

ホントに「グチョる」だぜwobbly

(※ミクロネシアで、『グチョル=うこん』だそうですflair)

ちょっと、台風の後に仕事の都合上、時間があったので出漁してみましたが、ジェロcoldsweats02

台風の後とは思えない状態でした。

ミルクティで90%だめなのは承知ですが、管釣り部長を生け贄に近場をやってみましたrvcar

はい、どこもダメですsign03

ヤナギ氏データベースをフル検索し、ある場所を思いつきましたlovely

「"アソコ"行くしかね~な」と、いうことで移動しました。

移動後、キビレを狙っていた管釣り部長に何か来ましたgood

Imgp2840

67cmでしたが、頭~腹が尋常じゃなくデカイhappy02

それもそのはず、口からは羽や足が出てきましたからねsweat02

どうやら、子カモが一羽居なくなった模様ですgawk

確か、台風の翌日にカモの親子がいたな~chick

管釣り部長は終了間際にシーバス狙いなのに、ゲ~ヒ~を掛けていました。

コチラも口から、ミミズかゴカイの塊を吐き出しておりましたsweat01

そしてヤナギ氏ですが、しばらくアタリがなく、想流シャッドに代えた1投目でしたscissors

Imgp2842

タモに入ったときは70cm強と思っていたのですが、70cmを超えてもまだメジャーが伸びるhappy02

ナント、82cmもあるじゃないッスかsign03 ハチニィ(ハチ兄)ですよsmile

10年のシーバスキャリアで初めてのサイズです。色々、長かったcrying

もう、これ以上のモノはないでしょうということで、仕舞いにしましたend

2012年6月17日 (日)

意外と苦戦

昨日の勢いに任せて朝練を行いましたfuji

心配していた天気は、日付が変わる頃にザーと降っただけみたいでしたrain

それでも、普段より20cmくらい増水していましたup コレはチャンスですbleah

しかし、昨日のパターンとなるところは豹変しており、新しいパターンを探すことになりましたshock

当然、先制パンチと思っていたところは、まんまと空振り三振でしたcoldsweats02

思い当たるところを手当たりしだい撃ってみましたが、ダメempty

潮目がちょうどイイ場所を思い出したので、そこまで全力で走りましたbicycledashdash

まずはシーバスから。

某ミノーを投げてると数投で反応がありましたが、フッキングさせることはできませんwobbly

一発でスレてしまったので、キビレにチェンジしました。

すぐに足元からのアタックがありましたeye なんとか3投目にフッキング成功sign01

Imgp2837

30cm強で、まぁまぁでした。3回もアタックしてきたので、唇が千切れていましたpig

その後、別の場所でチェイスがありましたが、フッキングできずsweat01

一番期待していた場所では空振り三振coldsweats01

もう、思いつく場所はないので、帰宅モードで走らせると、ある場所に目が行きましたeye

昨日のパターンそのものじゃないッスかhappy02

「コレはもらったscissors

Imgp2839

60cmくらいありましたgood 立て続けに来ましたが、フックを延ばされてThe ENDweep

「カルティバはダメだなangry

と、言うことで、帰宅してソッコー『がまかつ トレブルSP』にチェンジしましたrecycle

来週は、台風が2つも来そうな感じなので、とても楽しみですtyphoon

もう今から、ウキウキですheart04

2012年6月16日 (土)

うれしいことがありました

本日もダブルヘッダーですby-dshine

第一試合は、管釣り部長と某所へキビレの調査に行きましたrvcar

しかしsign03 全くの無反応wobbly 完全試合に終わりましたsweat02

昼寝の後、少し増水した気配があったので、単独で第二試合を開催しました。

まずは、通勤途中にいつも気になっているポイントからrock

昨年のMVP、サイドステップ95を何度か通すと、「ドン」という感触がありましたscissors

Imgp2826

50cmくらいですが、久しぶりのサカナなので嬉しいですcrying(平日夜も結構行っていますhappy01)

通勤時にたまにボイルっぽい波紋が立つので怪しいなと思っていたんですよhappy02

そして近くのポイントでは・・・scissors

Imgp2827

身体測定はしませんでしたが、60cmくらいだと思います。

非常にイィ感じですnotes この後、1回バラしましたが・・・。

反応がなくなったので、大きく移動しました。

2つくらい留守emptyで、春先にベイトがいっぱい居たポイントへfull

下手を撃っていると、上手でボイル音がしましたeye

「なんだsign01居るんじゃね~かgawk

思考錯誤しながらルアーチェンジし、ようやく仕留めましたscissors

Imgp2828

久々に元気のイィシーバスだったので、負けそうでしたdespair

(ルアーは管釣り部長が秘密にしたいらしいので、ナイショです)

一旦下り、そのポイントでは、1バラシがありましたwobbly

再び上り、本日のパターンとなるポイントを発見しましたheart01

いきなり「ドンsign01」、次のキャストでも「ドンsign01」・・・coldsweats01「マジですか~down

「もうダメかな~」と思っていましたが、3投目も来てくれましたscissors

Imgp2830

3匹居たのか、1匹が3回来たのかわかりませんが、まぁジェロじゃなくて良かったですbearing

この後、うれしい出来事がありましたhappy01

小学校2年~3年生くらいの男の子が一人でやってきて、

「釣りやってみたいな~。」と言ってきました。

最近じゃ、「あ~、あの人釣りしてるぅ~。アハハ~」と小バカにしていく子供が多い中、

たった一人で見知らぬサングラスオジさんに声を掛けてくるとは大変感心しましたgood

もちろん、快く「いいよ~」と言って、釣り方を教えてあげました。

(ベイトなので、投げるのはヤナギ氏がやりました。)

ただ、3連発でかなりスレた状態になってしまったので、サカナは来ませんでしたpig

またの機会に釣らせてあげたいと思います。

2012年6月10日 (日)

キビレ勝負

昨日は、朝方出かけましたが、雨のワリに反応は鈍く、

ウェイクマジックに一発アタックがあっただけでしたwobbly

水がキレイ過ぎますsign01アゲポヨの時間帯に増水したけど、潮に負けた感じかな~down

本日はシーバスは二の次にして、キビレ勝負に出てみましたpout

先日、入荷したルアーの本運用へ移行を兼ねています。

(ヤナギ氏はテスターとかじゃないですので、いたって一般のピープルです。ハィ)

ナカナカ手応えの無いまま際を撃っていくとようやく、アタリがありましたscissors

Imgp2821 

30cmくらいで最小記録を更新しましたcoldsweats01

「もしかすると、群れてる?」

ハィ、そうでしたscissors

Imgp2822

今度は20cm台後半だと思われます。またしても、最少記録を更新ですshock

「チミは、コレを食えますかsign03happy02

もうちょっとイケるかと思いましたが、ニ~ゴイが一発来ただけでしたsad

いちお、近くのポイントもやっておきましたthink

左サイドでチビレのショートバイトがあり、右サイドへ。すると・・・。

「コンコン」と小さなアタリが来ましたeye

アワせると案外カイデ~な感触ですheart04

Imgp2824

エェ、ヨンジュ~ニもありますからねscissors

(※目盛は43ですが、胸鰭で膨らんでいるので42です)

このルアーらしいデ~カイヤ~ツが獲れたので大満足ですnotes (まだ、ルアー名は内緒sign01)

ただ、まだ遡上数は少ないようです。

天竜川は取水制限が出ているので、梅雨でたくさん降ることを期待しますrock

2012年6月 4日 (月)

試運転

先週、あるルアーが届いたのでちょっと試験を兼ねて行ってみたrvcar

周りはどうやらエサ釣りのオサ~ンがたくさん居た模様です。

入ったポイントもおそらく2番手以降な気配でしたcoldsweats01

ナカナカ、アタリがなく諦めかけたころでしたeye

35cmがよく掛るゾーンでアタリが来ましたscissors

Dsc_0035

35cmゾーンはやっぱり35cmでしたhappy02

試運転なので、今日はこの1枚で終わりです。

ちょっと、驚いたのは大き目のルアーなので35cmのお口に入ったことですsweat01

コレは面白くなってきたぞlovely

2012年6月 2日 (土)

パターンフィッシング

え~、またまたオールナイトフィッシングですwobbly

今回はさすがに仮眠をしてから行きたかったのですが、

仮眠ということをできない人がいるので、仕方なくオールナイトになりましたsweat02

メインは巴川ですが、前夜祭としてキビレをやってから行くことにしました。

ヤナギ氏は右側、管釣り部長は左側に入りました。

正面を撃っているとヤナギ氏に何か来ましたscissors

ナンカ、長いのが上がってくるじゃないッスかcoldsweats02

Imgp2814

またしても、珍事ですsweat01 蒲焼きにしたらウマそうなギ~ウナでした。

結構、お口に近い部分に掛っていたので、食いに来た可能性はかなり高いです。

真っ暗の中、感触的には小さいキビレという感じでしたthink

肝心のキビレはジェロでしたempty

さて、本題の巴川へrvcardash

到着後、さすがに眠たかったので、管釣り部長には近くで釣りをさせ1hくらい寝ましたsleepy

その間、管釣り部長はゲ~ヒ~を釣ったらしいです。

夜明けとともにシーバスを開始しました。

でも、ちょっと潮を読み違えましたdown 水位がダイブ下がってしまいましたsad

いくつかのポイントで、40cmクラスのチェイスがありましたが、食いきれない感じです。

車に戻る途中、管釣り部長にチェイスがあったという場所で、ヤナギ氏に来ましたscissors

Imgp2815

チビですが、コイツのおかげでパターンがつかめましたhappy01

同じような形状のポイントを通すとまたも来ましたscissors

Imgp2817 

62cmと今回の釣行では最高クラスと言っていいでしょう。

近くの場所で、管釣り部長にも来ましたよup

Imgp2819

67cmでまたしてもヤナギ氏より大きいヤツですgawk

これ以降は、潮が下がり過ぎて釣りになりませんでしたcoldsweats01

島田の静岡大勝軒で昼飯を食い終了となりました。

ちょっと、気になるのはいずれもブラックシーバスということです。

中部地方は週頭に雷雨~thunderの影響でダイブ増水したはずなのに・・・coldsweats01

50cm以上のサカナも少なかったように感じました。

『巴川神話』も崩壊かな~bearing

今回やれなかった釣りがあるので、また次回頑張ります。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »