フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

潮見表

無料ブログはココログ

« あっさり | トップページ | ローライトなので »

2012年5月19日 (土)

ゴールデンツアー フルコース編

さ~、今週も行ってきましたよ~sign01

朝から管釣り部長と下流域をやる予定なので、

金曜の夜に管釣り部長の戦闘機(自転車)をヤナギ氏宅に移送する作戦を取りましたbicycle

要は、管釣り部長の自転車をヤナギ氏が乗って帰るということです、ハィpaper

管釣り部長の自転車を受け取り、下流へハンドルを向けましたshine

まずは、管釣り部長が独身時代に住んでいたアパート前へbicycledash

最近の状況を加味してとっても気になっていた場所です。

4、5投すると、「ゴンsign03」という感触がありましたeye

60cmを切るくらいのシーバスだったので、抜くか如意棒を出そうか迷っていたらバレましたsweat02

それでも、周りではまだボイル音がするので、続けてやってみました。

すると・・・、またしても「ゴンsign03」という感触が伝わってきましたscissors

Imgp2793

2匹は居ないと思い込んでいたため、最初はゲ~ヒ~だと思っていましたwobbly

上げたときは結構デカく見えたので、70行ったかと期待しましたが、ロッパチでしたdown

やっぱり、まだボイル音があるので、管釣り部長を呼びましたmailto

到着して、30分もしない内に60cmを切るサイズを釣りやがりましたgawk

そのサカナをリリースした直後のキャストでもアタリがありましたsweat01

そして、かなりデカそうでしたが、すぐバレてしまいましたcoldsweats02

「今、デカかったろ?ナナ子はんありそうだったなbearing

しかし、読みが当たっててとってもうれしいですbleah

対岸に移って管釣り部長に事件が起こりましたpig コレです。

(※わかりづらいですが、真ん中でルアーに巻きついています)

Imgp2795

スレだったけど、正真正銘の天然ウナギlovely

ベイトは多いし、ウナギも肉食なので、食い外した可能性はあります。

始めての珍事で、外すのが大変でしたbearing

sign01さすがに捌けないので、逃がしました。

夜明けとともに爆釣劇は幕を下ろしたため、本題の下流部調査を開始しましたbicycle

土曜日最初のポイントは勝率8割を誇るテッパンポイントですrock

ヤナギ氏はキビレを狙う準備をしていたら、もう管釣り部長はシーバスを釣っていました。

キビレの反応は無かったので、阿修羅に換えて上流側を狙うとヤナギ氏にも来ましたscissors

Imgp2796

50cmクラスでちょっと小ぶりでした。

続いて、下流のポイントへbicycle

管釣り部長に葦際を撃たせると、またソッコー掛っていましたdespair

でも、ナンカ変です。「キビレですsign03」との叫び声が響きました。

確かにキビレでした。 41cmとまずまずでした。

管釣り部長は同じコースでシーバスも釣っていましたcoldsweats01

いくつか空振りemptyで、ある場所で二手に分かれました。

ヤナギ氏の方はまずはコレが来ましたscissors

Imgp2798

35cmくらいで管釣り部長には負けましたthink

ルアーはHATA工房カラーのDチェリーです。

クランクと鯛はMリグとかで確立されているのであまり珍しいことではないと思います。

この時期にハードルアーを盛んに追っているので、ハイシーズンが楽しみですnotes

ヤナギ氏側はもう1匹来ましたscissors

Imgp2799

ケタケタした感触だったので、何かわかりませんでしたdespair

対岸の管釣り部長は、セイゴ×1、チビレ(スレ)×2だったそうです。

グッと上流へ移動しましたbicycle

下手に管釣り部長、上手にヤナギ氏が入りました。

残念ながら、ヤナギ氏はジェロでしたdown

管釣り部長はというと、またまた釣りやがりましたwobbly

Imgp2800

ロッパチでサイズもヤナギ氏と並びました。

数は完全に負けているので、サイズだけは勝ちたいと思っていたのに・・・weep

再び移動して、ヤナギ氏も来ました。

Imgp2802

スレだったけどねcoldsweats01

その後は、ヤナギ氏に1回バイトがあっただけでした。

またしてもオールナイトフィッシングだったのでさすがに疲れたので仕舞いsign03にしましたpig

総合的には、シーバスは11打数8安打、キビレは4打数4安打でしたscissors

良く釣りました。

今日の個人別釣果は以下の通りです。

<ヤナギ氏>

・シーバス×5(内、バラシ×2)

・キビレ×1

・ウグイ×1

<管釣り部長>

・シーバス×6(内、バラシ×1)

・キビレ×3

・ウナギ(一応)×1

追伸:

管釣り部長の奥さん、いつも連れ出してスミマセンdown

« あっさり | トップページ | ローライトなので »

キビレ」カテゴリの記事

ゴールデンツアー」カテゴリの記事

シーバス」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

浜松地区」カテゴリの記事

管釣り部長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/45325099

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンツアー フルコース編:

« あっさり | トップページ | ローライトなので »