フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

潮見表

無料ブログはココログ

« 新規開拓 | トップページ | 傘の呪 »

2012年1月15日 (日)

C-4シュリンプ恐るべし!

本日は、管釣り部長にラバージグ作成キットを渡しに行くついでに、ランディもやってきましたbleah

駐車場で管釣り部長と待ち合わせ、いざ出発sign01

現場に向かう道中、こんなやり取りがありました。

ヤ:「見えてるヤツ、先にやっちゃっていい~?」

管:「イイすよ」

ヤ:「バカ!マジで言ってんだぞ!」

管釣り部長は自分の目を疑う事態が訪れようとはこの時点では知る由もありませんsmile

岸際をチェックしていくと・・・居やがりましたscissors

では、C-4シュリンプ+自作スモラバ2.6gをGOsign01しました。

ランディさんは、「ピクン」と反応した後、ゆっくりとルアーに向かって行きましたcatface

「ペロン」と体をひねった後に、ロッドに「トン」とアタリがあったので、

すかさずアワセをくれましたが・・・少し早かったですcoldsweats02

「だから、釣っちゃうぞって言ったろhappy01

その一部始終を見ていた管釣り部長はあ然としていましたsmile

場所を休ませるために、移動しました。

岬の先端をパワーホグのテキサスで撃ち始めた2投目でした。

ゆっくりズル引いてくると、途中で「コン・・・ココン・・・コン」と断続的な感触がありましたeye

少し溜めて、アワセをくれましたがスカりましたbearing

戻ってきたワームはズレておらず、この時点では気のせいということにしました。

他に下流も上流もやってみましたがやっぱり冬ですねsnow

それでは、先ほどバラした場所へ戻ってみますかsign02

岸際をソ~と歩いて行くと、さっきより岸に近い所に定位しているランディさんを発見しました。

ではでは、C-4シュリンプ+自作スモラバ2.6gをGOsign01させてみますか。

沖目からシェイクで岸際まで誘ってくると、ランディさんは右を向き「パクッ」と行きましたlovely

慌てて岸に駆け寄ると、ナチュラルスライディングをしてしまいましたsweat01

それでもバレずにキャ~ッチwink

Imgp2530

またしても、46cmとナイスサイズでしたscissors

もはや、こりゃエサだなhappy02

福島さんが世に出したくない気も分かるな。

あとは管釣り部長だけです。

「ゲ~ヒ~が釣りたい」ということなので、ヤナギ氏が先頭を歩きながら探してあげました。

何匹か居ましたが、ナンカ気に食わないらしくルアーが目の前を通ると全て逃げましたdash

そして、先ほどヤナギ氏がテキサスで謎の感触を得た岬にやってきました。

ソ~と覗くと、ヘラ軍団の前に黒い影がcoldsweats02

「エsign03 じゃ~、さっきのはアイツかsign02

すかさず、管釣り部長に、「オイ、ランディ居る。イケ、イケsign01

と指示をし、管釣り部長は人のスピニングを奪っていきました。

管釣り部長が入ったときには逃げて行ったらしいのですが、

まだ近くに居るかもしれないので、何回か投げさせました。

4、5投したときでしょうか。

管釣り部長がアワセをくれましたが、残念ながらランブレイクwobbly

ラインが抜けた辺りに赤ヘルが居たので正体は不明ですが、

その赤ヘルさんの逃げ方は口に何かが掛った感じではなかったので

別のサカナの可能性が高いです。

と、なるとヤツしか居ないでしょうねshock 残念sweat02

帰り道にヒゲやニ~ゴイを狙ってみましたが、

釣りの勘の戻らない管釣り部長には釣れませんでした。

一通りいじめ倒したので終了となりました。

来週は、川バスツアーの下見に行ってきます。

« 新規開拓 | トップページ | 傘の呪 »

ヒゲ」カテゴリの記事

ランディ」カテゴリの記事

会長」カテゴリの記事

活動報告」カテゴリの記事

浜松地区」カテゴリの記事

管釣り部長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482428/43759669

この記事へのトラックバック一覧です: C-4シュリンプ恐るべし!:

« 新規開拓 | トップページ | 傘の呪 »