フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

潮見表

無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月28日 (土)

寿!管釣り部長

釣りではありません

今日は管釣り部長の結婚式ですbell

まぁ…お幸せにdelicious

2011年5月23日 (月)

パラダイス釣行 2011

土、日に富士川水系で行ったイベント報告です。
初日は通称"パラダイス"と呼ばれているところです。
ファーストフィッシュはイワナでした!
そして、初日の最大となるヤマメ(27.5cm)。
産卵からの回復中のようで、ガリガリ+シッポが丸かったです。
釣り終了後、"本部"で宴会を行いました。
宴会後半の記憶はありません。
2日目は6:30起床で、富士川の3次支流へ行ってみることになりました。
釣りスタートからチビアマゴの猛攻撃でした。
魚影は濃いですが、サイズがでませんでした。
最後の最後に出た22cmが最大となりました。

2011年5月20日 (金)

決戦前

いよいよ、このイベントがやってきました!
昨年はSプロと挑戦し、最後の最後に推定尺物にラインをぶった切られました。
今年は尺を獲れるように頑張るよ〜ん。

2011年5月15日 (日)

焦り

焦り
ランディ…バースと言いながらバス釣りに精を出しているので、
ゲ〜ヒ〜のナナマルを拝んでませんでした。

焦って、今朝から追い込みを掛けてみましたが、先日の雨で秋葉ダムが全門放水を行ったため、
市内全域でミルクティを流した状態となっています。

朝練シーバスはしばらくお休みで朝練はゲ〜ヒ〜に専念します。

2011年5月13日 (金)

朝練、失敗!

「やっちまったな~sign03」の一言です。

昨日の雨でようやく中流域にシーバスが入ってきましたfish

短時間に2バイトあったのですが、ことごとくフッキングミスcrying

1匹は70cmUP、1匹は65cmUPでした。

まぁ、スタートの号令が掛ったので次回から頑張りますgood

2011年5月11日 (水)

脱皮中

先日のゴールデンツアーにて日焼けsunした腕が脱皮しておりますcoldsweats01

風呂上がりに乾いた時が一番激しく剥けますup

大きいのが剥けるとちょっとうれしいnote

2011年5月 8日 (日)

GW最終日

GWは今日でおしまい。

最後は地元でフルコースをやってみることにしました。

明け方はキビレからsign01コレは不発でした。

いつから遡上しているかを知るためなので、居ないのは大きな収穫です。

キャニcancerが居ないのでまだ早いのでしょう。

キビレポイントの対岸にボイルを発見したので、急いで移動bicycle

ボイルしたコースを通すと・・・ハイhappy02

Imgp2109狙い通りですな~catface

メダカみないなボラをたくさん吐きました。

中流まで流しましたが数が入っていないみたいで、不発でした。

今度は車rvcarに乗り換えてゲ~ヒ~へsign01

暖かくなったせいか10匹単位で寝ているのが確認できました。

Imgp2113

デカイのを狙ったつもりでしたが、64のまずまずサイズでしたwobbly

途中でミサイル(雷魚)を発見し、ワームを打ちこんでみましたが不発弾でしたbearing

もう一ヶ所、特大ゲ~ヒ~ポイントに行ってみましたrvcar

やっぱり居ましたsign01

ナナマルくらいのが反応してきたのですが、食い外して逃げて行きましたshock

結局、ここでも64しか釣れませんでした。

そして、ココにも居ますかsign02

核弾頭のようなミサイル(推定、キュ~マル)がsign03

コイツは、目を合わせたらいつの間にか居なくなっていました。

こんな感じで、GWのお楽しみはおしまいですgood

2011年5月 4日 (水)

今度は西へ

「10日も休みあるなら、2日くらいどっか連れてってよ!」ということで、

前回の富士川クラフトパークに続き、第二弾です。

次は、前から行きたかった淡水水族館の『アクアトトぎふ』へ行くことにしました。

GWの中盤でしたが、一宮JCT手前で渋滞にハマった程度ですみました。

アクアトトぎふは、長良川に住む魚やアマゾンの魚を展示しています。

Img_2138

エレベーターで4階に上がると長良川の上流コーナーに到着します。

Img_2139

ヤマトイワナだ~lovely

久々に正真正銘のヤマトを見たぞ。何年ぶりかな。

ここに、一日中居れるなsign03

Img_2149

ゲ~ヒ~と、ギ~ウナのツーショットhappy02

Img_2156

釧路湿原のコーナーには、「お友達」も居ましたcoldsweats01

他にもメコンナマズなども居ましたが、暗過ぎて撮影できませんでした。

小僧は車中で寝れなかったので、グズグズして全く興味を示してくれませんでした。

まぁ、ボクが来たかっただけだから、小僧が大きくなったらまた連れてこようpunch 

2011年5月 3日 (火)

ゴールデンツアー (アソコ編)

GWなので、渓流はお休み~sign01

何もしないのもアレなので、静岡の巴川へ行ってきました。

狙いは「いろいろ」ということで・・・。

明け方は、シーバスscissors

Imgp2100_4

Imgp2103_3 

ざっと、こんなもんですなbleah

秋のハイシーズンに比べりゃ~、数は少ないけど初物が獲れたのでヨシとしましょう。

さて、次はゲ~ヒ~sign01

Imgp2105_2 

こんなもんですな。(1匹目は写真を撮り忘れた)

1、2週間早い感じでしたねbearing

最後に池に場所を移して、ランディsign01

Imgp2107_2

Imgp2108_2

前評判は「デカイの出ますsign03」だったのですが、腕が悪いのでレギュラーサイズだけでした。

初夏の日差しで、腕や顔をやられましたsun

お風呂で痛がっていたら小僧に笑われましたcoldsweats01

注)ボクの知り合いで「アソコ」というと新潟?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、ヤリ鱒会の「アソコ」は静岡の巴川になります。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »