フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

潮見表

無料ブログはココログ

2018年4月18日 (水)

お寝坊さん😨

雨が降るっていうから5時に目覚ましをセットしたのに起きた(起こされた)のは6時前🕕

しっかりオフになってた・・・自分か❓

6分スタンバイで出発🚲

一晩中降っていたけど改心の一撃となるような時間帯がなかったので、チョイ濁り程度⤵

そして、アゲポヨということもあり流れが止まっていました。

もちろん、ある一線のポンイトまでは何もナシ🈚

でも、アソコにはちゃんと居ました✌

Rimg2750

Rimg2751

2匹とも似たり寄ったりで57cm前後です。

お寝坊のせいで時間が来てしまったため、コレより先は行けずに終了📴

あと1匹で「月間つ抜け」に到達します😊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック オレンタ 60 GEECRACK ORENTA 60
価格:1458円(税込、送料別) (2018/4/18時点)


2018年4月15日 (日)

リカバリ🙆

蒲郡まで行きましたが、風が強くて車中泊のみで撤収❗

夕方から弱まったので少しの可能性に賭けてみたけど、やっぱりダメでした🙀

でも、春になってアレが始まったのでダメージはありません😊

なんたって、嵐🍃🌀☔で手出しができなかったんですから😼

4時に撤収し、地元には夜明け直後に到着。

小康状態ではありましたが、西にはもう一塊あったので、焦らず朝ごはん☕🍞

一時間くらい降り、その分の増水が落ち着いてきたところで出発🚲~🎶

家から2つ目でドンと来ました✌

Rimg2743

丸飲みで歯に当たる感触がずっとしててヒヤヒヤでした♒

サイズは73cmで、早くもナナマル越えをキャッチ😉👍✨

続いてのポイントでバイブレーションには無反応😓

「コレか❓」ということでルアーチェンジで来ました✌

Rimg2746

コレは45あるかなーって感じです。

バイブレーションのレンジコントロールはまだ完璧にできませんな。

前回2本釣ったポイントは今回も期待していたのにヒゲちゃんの冷やかしのみ😣

平日は時間の関係でスキップするポイントへ。

しばらくして対岸でボイルをハケーン❗

容易にアプローチできるところなのでルンルンでプチ移動。

蛇篭を気にしながらトレースすると来ました✌

Rimg2748

測り忘れましたが、60cm中盤かと。

移動中に引っ切り無しにボイルしているポイントに遭遇しました。

でも、正体はボラでした😥

60cmくらいのがマジ食い。

タモに入れると臭そうなので、強引にやってフックオフ。

他は茶濁りがヒドく雰囲気ナシで終了📴

ナンとか川でリカバリできて良かったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック オレンタ 60 GEECRACK ORENTA 60
価格:1458円(税込、送料別) (2018/4/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEECRACK ジークラック BB MUSTANG ビービーマスタング 50
価格:1620円(税込、送料別) (2018/4/16時点)


2018年4月 7日 (土)

2018シーズン開幕🙋

西へ行こうと思ったけど、10m/s前後の風のため、さすがの「変態」もお手上げ✋😵✋

近所の漁港をノープレッシャー状態で再確認してみましたが、状況は良かないです。

やはり、東のタケノコは回遊性が高いのかもしれません。

雨が金曜中に上がってしまったため、どうしようか迷いましたが、

そろそろシーバスを始めたいなーという想いもあったので、

朝ごはん食べてザックリとやりに行ってみました🚲~🎵

川況はフツー以下ですので、もれなく反応はありません🈚

最も期待していたある一線のポンイトだけは粘りました😼

上流から下流を順に撃ってみたけど、一巡目は反応ナシ🈚

目の錯覚かと思ったけど、マイクロベイトは時おり跳ねる👀

二巡目に核心部を通すと来ました✌

Rimg2739

2018年初物は53cmでした😉

「そーゆーこと?」ということで1本下流側を通すと来ました✌

Rimg2740

測り忘れましたが、 目測ロクマルということで👍

「そーゆーこと」は何処かに載せることにします。

旧テッパンポンイトはホントに「旧」になりそうな感じで終了です📴

初戦からマルチヒットなので素直に喜びますか❗😊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック オレンタ 60 GEECRACK ORENTA 60
価格:1458円(税込、送料別) (2018/4/8時点)


2018年4月 5日 (木)

現実世界へ🌏

松阪を見たくて早く帰ったけど、TVやってないし❗

3失点なら勝ちを付けてやりたかったね。

打線と守備がクソだもん🐨

20時半には風呂を出て、発進準備完了😼

先日手を付けられなかった区間の調査です。

しかし、やってもやってもアタリがナイ😥

無数に居たベイトが確実に減った。

初めてのタケノコポンイトはワンバイトのみ。

尺タケノコポンイトに再エントリーしてナンとかコレだけはゲット✌

Rimg2737

あの尺タケノコは夢だったのかなー。

考えられる要因はいくつかあって、

  • 暖かくなりすぎた。
  • 満腹で動けない。
  • 一過性で定着していない。

一つ目はキビレが入ってない所をみると当てはまらないし、二つ目は人間が知るよしもないし、

初めてのタケノコポンイトが不発だった所から三つ目が妥当かなと思います。

あと「時間帯が変わった(朝になった)」なんてのもあるかもしれませんね。

通常営業に戻ったみたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/4/8時点)


2018年4月 1日 (日)

3日熟成

Dsc_4612

先日釣った東の尺タケノコは、色々あって刺身になったのは日曜日😅

釣り場で出会うおGさんたちは「根魚は寝かせた方が絶対旨い😋」というので、

思いきってほっといてみました。

傷んだ気配はなくフツーに調理できました。

味は釣りたてよりもコクがある感じ👍

西のタケノコと単純比較は出来なかったけどコレはコレでアリでした😊

3連投⚾

日曜中に書き上げようと思ったら日中色々忙しくて、

睡眠時間1.75hで夜、酒🍺飲んだら気絶していました😅

思えば木曜から3連投🎣🎣🎣

釣果的には十分ですので、西で気になることをやりに行きました。

まずはペースを掴むためにいつものポンイトへ。

ブルームーンがキレイでした🌕

結果は3バイト、1バレ、1フック折れ😨

尺、26、26(、UMA)を掛けたので、フックがヘタっていたんでしょうね。

サイズは25cm前後ではなかろうかと思います。

このエリアにも群れが到達してひと安心😌

続いては中々足が向かない先端方向の漁港へ。

家族サービスのついでに日中ちょこっとやったことはあるけど夜は初めて😅

ここでは2バイトを感じることが出来ました。

ウキ釣りは何か忙しくしていたので、魚は動いていたと思います。

戻りながら先日、泣き尺を釣ったポンイトへIDO❗

1時に到着し、1時間仮眠しようと思ったのにセットした目覚ましは0:20😓

「何時間寝る気だ❓😠」

超能力がない限り2時にアラームは鳴るはずもなく、気づけば2:44でした🙈

起きれただけでもマシということで。

泣き尺ポンイトは諦めて明け方ポンイトへIDO❗

ココでは20cm強を2本ゲット✌

Rimg2729

Rimg2735

夜が明けてから200mくらい沖に、Sand Merry号を発見👀

(※あるブログの愛称でスナメリの事ね)

そこより岸には近づかなかったけど、何かしら影響あったのかなー🙎

ひとまずコチラも魚が動き出したみたいでひと安心😌

表層にはマイクロベイトが隙間なく居たので、スナメリが去ったら

直にデッカイのが入ってくると思います。

そーゆー意味ではスナメリの影響を考えなくて済む近所の漁港は良いですね😼

休日は他の釣り人に悟られないように自粛していましたが、また平日にやっつけに行ってみよー。

「頼むからみんなタケノコに気付かないでよー🙏」と毎日念じています😅

2018年3月30日 (金)

嫌な予感がする😓

出張前に前日キープしたタケちゃんの下処理のため普段よりも30分早く起きたし、

会議では慣れないメインスピーカーを務めたため思いの外、疲れたので遠出は回避。

ただし、前日、尺タケノコが釣れたとは言え、昔から釣れていた所の目と鼻の先・・・。

このエリア、実は港内の工事により、今年は特異な状態にあるので

若干モヤモヤが残っていました🙎

その影響を受けないシャコの護岸が気になって23時からスタート🙋

先っぽから付根をさーっとやってみましたが、アタリはテールを食いちぎられた1度きり😥

(魚ならデカそうだが、カニっぽい気もする)

「なぜこのボトムでチビカサゴだけなんだろー❓」

いつもの堤防にIDOし先端だけやってもアタリなし🈚

メンドくさくなったので、この港で初めてタケちゃんを釣ったポンイトへ。

やはり、ココは居ますね✌

Rimg2727

サイズは26cmでした。

(たぶん、前日感触を確かめたときにスカルノしたヤツだと思う)

少し経つとまたアタリ✌

Rimg2728

1ヶ月ぶり❓2ヶ月ぶり❓というくらいに久しぶりなガッシー先生でした。

そーいえば、根掛かりかと思ったら謎の細長い物体(UMA?)が掛かりました❗

アナゴ❓ハモ❓ウナギ❓針金❓ロープ❓

不明です😓

ある情報筋には「定着」とお伝えしましたが、まだ怪しいというのが今日の感触です。

工事が完了して通常状態に戻ってからが本当の姿かもですねー。


2018年3月29日 (木)

この漁港ヤバい❓

今日はツベコベ言わずにまずどうぞ✌

Dsc_4606

やっちゃいましたー🙌

静岡県初の尺タケノコ🎉✨😆✨🎊

ヤナギ氏を知る人達へ「ア・ソ・コの港ですよー😏」

朝起きてビックリした方も居るのではないでしょうか。

どこに生息しているのか徹底的にやってみたくなって、

先日のポンイトに隣接する護岸をやってみたワケです。

それでー・・・マグレではないんです✌

Dsc_4608

お次は26cmありました👍

さすがにコレはキビレかコチかと思いました。

たぶん、みんなこんなビック根魚が居ると思ってないんだろうな😏

反応が頗るピュアです。

他にもスカルノが何度かありました🙈

翌日は出張なので残り1/3は未着手で終わりましたので次の宿題です。

これで、夏にハタ系が入ってきたらヤバいなこの港😓😓

引き続き調査を進めます👍

2018年3月25日 (日)

西のタケノコ

「東」と来たら、次はこうでなくっちゃ😆

北と南で迷ったので神のお導き👿

Dsc_4598

「南」と出ましたので、渥美半島に決定❗

土曜夜は独り暮らしのため、何時もより少しだけ早く出発🚙

最初はいつものポンイトからスタートするも反応ナシ🈚

風は北~北西の5m/s以下なので絶妙なんですが😞

小一時間やってIDOっ❗

明け方ポンイトで心中も過りましたが、久々に夜中にアゲポヨを迎えるので、

少しだけ先っぽの方まで足を伸ばしてみました。

到着すると堤防にはヘッドライト、駐車場には数台の車・・・人気ですな😓

先に準備をしていた方とスタートが被ったため、いちおの礼儀として「沢割り」をして

目的の立ち位置はゲット👍 (海でもきちんとやりましょうね)

まずは小魚系のワームからスタート🙋

すぐにアタリが✌

Rimg2715

MRでしたか😥

ある情報筋から「今日のでかいのはカニを吐き出す」という

連絡を貰っていたので、クロー系にチェンジ♻

ジクジクやってフォールさせると微かな違和感が✌

おやおやデカイぞ😓

Rimg2719

(※配慮に掛ける構図ですみません)

サイズは泣き尺の29.5cmでした😂(帰宅後の再計測の結果)

お写真が上手に撮れたのでもう一枚。

Rimg2720

とりあえず捕れたのは奇跡ですな。

へっぴり腰なので水辺から離れていたため抜き上げに失敗🙈

ラインが波打ち際の岩に挟まりスタックしたので、恐る恐る近付くと幸いにも

砂利で埋まった凹地で発見👀

抱えるように引き揚げたらリーダーが切れていました😲 (アブナイ,アブナイ)

後にわかったのですが、リーダーが1.75を使ってました😨

動いてる感がムンムンだったので、満を持してスパイロン2.8を投入してみると、すぐにアタリ✌

Rimg2723

「このサイズも来るのか😲」と驚きのミニタケでした😅

少しトレースコースをズラすと再びアタリ🎯

ちょっとだけ溜めて改心のアワセを入れると「ブチっ」と😨

デカかったのかなー🙍

もう一度クロー系に戻すとアタリ✌

Rimg2725

20cmチョイという感じです。

朝までやりきるか迷ったが、狙うエリアがあまりに小さいこともありIDOを決意。

しかし、朝までやってもノーバイト🈚🈚🈚

9時過ぎまでふて寝して終了しました📴

久しぶりにmyレギュレーションサイズ(タケ=27cm以上)を越えましたので、こうなりました😋

Dsc_4600

年末のマゴチにならっておろしポン酢で食べてみたらサイコーでした😃⤴⤴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/3/25時点)


2018年3月24日 (土)

東のタケノコ

相撲の番付みたいなタイトルですな😅

Yオークションの発送がてら、近所の漁港へお散歩に行ってきました😼

ガッシー先生の顔色伺いと、タイやコチの状況調査です。

まずは、いつもの堤防でガッシーですが、相変わらずご機嫌が良くありません😔

シラスが動き出して、お外へ遊びに行っちゃったかな😅

ちょっと思うところがあって小移動🏃

キビレZONEを撃ち始めた1投目にアタリが✌

オヤオヤ、もしやコノ引きは・・・😓

Rimg2714

やっぱり❗タケちゃんでした🎉✨😆✨🎊

2匹目ということはマグレではなさそうです。

サイズは22くらいでした。

ココから東の太平洋側では目撃情報がないので東海地方最東端のタケノコメバルになります。

(

静岡は「東海地方に入れて貰えるのか?」という問題があるが💦

東部、伊豆は東京に、西部は名古屋に媚を売ってますので、

個性がないん地域なんですよねー

)

ひとつ懸念点としては釣れるエリアが同じということです。

そんなに大きい港ではないが、カサゴが付く根が幾つかあるだけに、

もう少し広範囲に生息していて欲しいです。

ギルバイト(アナハゼ❓)みたいなのは何度かありましたが、その後は特にナシでした🈚

翌日はトミカ博でしぞーかまで行くので2時で終了しました。

日曜は独りぼっちが確定しているので、土→日は北にしよーか、南にしよーかお悩み中です😓

先日の変な頭痛が残っているのは気掛かりポンイトです。

久しぶりにアミダで決めよっかな😆

2018年3月21日 (水)

季節通りです⛄

ちょーっと暖かくなったからって油断したでしょー😒

ナンダカンダ言ってもまだ3月なんですよ。

ヤナギ氏家では渓流は4月まで雪に注意という教えがありましたし、

10年も経たない過去に東京で4月中旬に積雪があったこともありました。

(何度も言いますが)「八十八夜」は、茶摘みの時期を知らせるだけでなく、

その頃までは遅霜に注意しないといけないという言い伝えですので、

雪とまではいかないけど突然寒いときがあるんですよ。

「んなこと、忘れたー」と言ってるから何時までたってもイタイ目に合うのです🙎

(

特にマスメディアが「異常」という言葉を簡単に使いすぎ。

一両日や1、2年前と比べて異なることは異常かどうかはわからない。

50年、100年、1000年で見れば正常なことかもしれない。

気象ではないけどアノ「想定外」を繰り返さないために、

先人の言い伝えは大切にしたいものです。

)

ヤナギ氏は雨も寒さも覚悟の上で釣りへ🎣

似たような「変態」が居ない限り有名ポンイトを独り占めできるからです。

何かを変えたくて渥美半島ではなく蒲郡方面へ😉

雨のせいか人っ子一人居ません😋

まずはメバリングの真似事をやってみるも、素質がないのですぐに挫折。

底物へシフトするとすぐにアタリがありましたが抜きポチャ🙀

サイズは15cmくらいだったのでMRかと。

スタート直後、風は気になりませんでしたが、

小一時間もすると東よりの強風でトレースコースに悩まされることに⤵

風を上手く利用できる立ち位置に移動してみるとまたもアタリ✌

Rimg2709


約1ヶ月ぶりのタケちゃん(20前後)です。

毎年の事ながら「居れば食わせられるんだ」と思いました。

村田基さんではないが「魚が悪い❗」ということにします。

小移動を繰り返しているとアタリ✌

Rimg2712


今度はガッシー先生(22くらい)でした😲

北岸では初めて釣りました。

まだ身重な感じがありました。

風は時間を追う毎に強さを増すし、出発時から頭痛がしていたのですが、

3時になっても治まる気配がないので、一旦車に戻ることを決意。

何時も寝不足で痛くなる所と違ったので😓

休み明けから出張ロードも控えているので。

三度寝くらいして9時になっていたので強制終了となりました。

ナンとか頭痛は回復しました。

朝マズメがどうだったのか気になりますねー🙎

季節通りなんだろうか。

「釣れない」とは聞くものの行けば反応はあるので良い釣り場と思います。

お行儀よくしますので、また来させてくださいね🙇

追伸

今回の嵐は「冬に逆戻り」ではなく、着実に春に向かっている証です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リバイバルシャッド GEECRACK revival shad
価格:626円(税込、送料別) (2018/3/21時点)


2018年3月16日 (金)

Mに泣かされる😢

歯医者のため有休。

と、なれば空き時間は釣りにいくほかありません😼

そろそろタケちゃんが上向いてきていると期待して西へ。

表層水温は11℃まで上がってきていますから「結構あるかも」なーんて強気です😉

・・・しかし

やっぱり横の動きには反応せず😥

ジクジクやるとアタリはあるけどぜーんぶスカルノ。

たぶんMの仕業だと思います。

(MはMでもMRの方。MBじゃないと思う)

キープキャストで入手したサンプルワームを使いたかったけど、数少ないので止めました。

もう少し「動いてるなー」と実感してからにします🙍

いちお、最初に入ったポイントでジェロ申告は免れました✌

Rimg2699

コレなら近所の漁港と変わんないだよなー😞

まー、平日→平日に時間が取れたから先っぽの方まで足を伸ばすべきだったかもしれません。

前年実績では先っぽから奥へ動く傾向が見られたし。

単純に水温が上がっただけじゃダメなのかな😔

土日はアノ大会のようですので、参加者の方々は頑張ってください。

2018年3月10日 (土)

季節の変り目だと信じてる🙍

金曜は22時に仕事のチェック、土曜はキープキャスト2018、

日曜は休出と「一体、いつ釣りに行けばいーの🙎」という状況でしたが、

土曜夕方は祭りの練習で独りぼっちですので、そこにネジ込みました😝

ガソリンは前回1,000円しか入れず、日中は二川往復して、残2メモリなので

もれなく近所の漁港です。

暖かくなってきたからか人は多いです。

でも、ウキは平和・・・と、なるとルアーも平和です。

前回のマゴチは奇跡でしょうね😅

そんなわけで2年か3年ぶりの堤防へ移動。

現場に近付くと波は高いわ、砂で浅いわと良いとこナシ🈚

ナンとかコレだけは絞り出しました✌

Rimg2698

ココもウキが静かだったから釣れてないんでしょうね。

あと半月もすれば鯛が釣れるんでしょうけど。

今は季節の変り目と信じています。

ちなみに、キープキャストではコレをゲット✌

Dsc_4594

テスターのお話を聞くと貰えるヤツです。

(ヤナギ氏は少しショートカットしました😅)

みなさんは何に見ますか❓

私(達?)はアレに見えます。

西の方も暖かくなってきたでしょうから早速使ってみたいと思います💪

そろそろ、タケちゃんで一杯ヤりたいですね🍻

2018年3月 3日 (土)

春なのか❓😓

金→土で西に行きましたが、ワンバイトで沈没😵

4~6m/sの北西風とmyポイントには絶妙な風だったのに🙀

落ちパクメンバーも居なかった辺りは、良い意味で春に向かって動きだしたのかもしれない。

(と、思うようにした)

地元は早くも祭りに向けてラッパやお囃子の練習が始まり、

土曜は夕方から独りぼっちになるので延長戦に出ることに😼

ガソリンが残り1メモリ(6L以下)なので、近所の漁港にしました。

いつもの堤防は先端に先行者が居たの付根からスタート🙋

3投目から来ました✌

Rimg2689


裁縫定規サイズですが、マゴチです。

この時期にマゴチを釣ったのは初めてかなー。

モッサリ重たくなったので、投棄されたサビキ仕掛けか、海藻かと思いました😅

その後は先端付近でショートバイトがあったのみでタイムアップ⏰

まー、ジェロで終わらなかっただけヨシですね😝

やっぱり、良い意味で春に近付いていると思いたい。

そろそろ、シーバス始めたいんだけど、雨と出張が重なるんだよなー。(コマッタ サン デス)

あ❗ガソリンは残り5kmのところでランプ点灯(この車では初)したため、GSに寄って帰りました⛽

2018年3月 2日 (金)

そだねー・・・😓

いきなりURLです。

http://www.standby-media.jp/case-file/172855

この番組で最上位の破壊者は人間なんですよねー。(イウマデモナク)

ヤナギ氏の地域は再放送だけど早い段階から見るを止めた。

あまりの見幕に小僧もすぐに見なくなった。

水辺の生き物と対峙する趣味の人間であれば少し考えればわかること。

中級者以上になるとサカナ以外のことも凄く気になるからね。

こーゆーのでバカ騒ぎするのやめよーよ。

さて、釣りの行き先を決めよう・・・。

2018年2月24日 (土)

ダメだこりゃ😥

「カマスが釣れている」という情報を見てしまっため焼津へ。

中層のサカナへ一縷の望みを賭けてみたもののヤナギ氏に釣れそーなのはナシ。

(それらしい魚が入ったビニールを持っている人は見掛けた)

で、

すぐにガッシー先生狙いになるわけです😅

しかし、コチラもヤバかった。

今に始まったことではないけれど、サカナが居ないのなんのって💦💦

核心部に侵入してきそうになった同業者たちも釣れている気配がなかったから

ヤナギ氏のせいではなさそうだ😔

とりあえず、こんな感じです✌

Rimg2685

Rimg2686

Rimg2687

2匹目がちょっとマシで20cmチョイあります。

たぶん、釣り物が少なくて、普段は見向きもしない人達も「ロックフィッシュ」に逃げてくるから、

色んな意味で居なくなっちゃったんでしょうね。

翌日は夕方まで子守りを依頼されていて朝までに帰らねばならないので、

苦手なアソコへ大移動🚙

気になる堤防をコチョコチョっとやってみたけどアタリすらナシ🈚

やっぱり、一見さんにはキビしー所ですな😒

最後に、朝帰りして居間で寝袋に入って寝ていたら、

起きてきた鬼の人が聞いたことのない声で驚かれましたとさ😣

おしまい。

2018年2月17日 (土)

二歩後退👣

低気圧の通過で風は穏やかなので西へ。

でも、表層水温はまだ5℃台です😞

明け方は低気圧が東へ抜けて、風が出るリスクもあります😔

よせば良いものをいつものポイントからスタート🙋

2時間くらいやりましたが、やはりノーバイト🈚

又聞きで最近、この辺りで尺が出たと聞きましたが、

いつも潮目が当たるアソコら辺じゃないかなーと想像しています。

明け方まで粘るポイントに移動すると同業者と思われる車が2台あってので

お昼寝と洒落混みました😪💤💤

起きてみるとちょうどエサ釣りのオッちゃんが戻ってきたので状況を聞くと「渋い❗」とのこと。

ポイントに向けて歩いているともう一人の同業者とスレ違ったので状況を聞くと「渋い❗」とのこと。

リスタートしてすぐにこのポイントには絶妙な北西風(2~4m/s)が吹きはじめました🍃

その風を背負うように立ち位置を取りキャストを続けますが、これと言った反応はナシ🈚🈚

それでも「奇跡」は起こりました✌

Rimg2669

今回も着底後一巻き目。

やはり横の動きには反応しないようです。

前シーズン同時期に比べると表層水温で3℃低いので、

ベイトなどの動きも含めて鈍いのだろうと推測します。

前回はバイトが明確で元気が出てきた雰囲気がありましたが、

今回の雰囲気では春爆まではもうちょっと掛かりそうです😞

※ちなみに、これを書いていた17日夕方は自宅でも数分間吹雪いていました⛄

2018年2月11日 (日)

ウィンドマネジメント🍃🍃

日中は西へ行く気マンマンでしたが、風呂を出て雨曇レーダーを確認すると、

小一時間で雲が抜けてしまいそうな感じに😣

雨なら風も弱く、人も少ないのでシメシメと思っていましたけど、

雨曇が抜けると北西風が吹き始めて、明け方は満足に出来ないんじゃないかと思い、

急きょご近所へシフトすることに🔃

そもそも、西は表層水温が4℃台だったので、まだ動いてなかったと信じます。

いつもの堤防は封印してシャコの護岸を徹底的にやります💪

(「シャコの海岸物語」とギャグにも満たない事を思い浮かべてみたり😝)

前回は平日の2ラウンド目だったので、半分までが精一杯⤵

今回は端から端までやってみます👍

まずは1/3くらいに来たところでアタリ✌

Rimg2663

17、8cmといったところです。

その後はチンマイ反応はありますが、「アッ」と思った頃には放してしまいます。

ガッシー先生じゃないのかなー😓

車の近くまであと少しになったところで2回目のアタリ✌

Rimg2666

1匹目と変わんないですな。

攻め方を初心に戻ってクロー系をゆっくり巻くというのをやってみました。

カサゴしか知らなかった時代は2インチのクローを巻きまくっていましたからね。

原点回帰してみよーかなと思いました😏

二流し目に差し掛かろうというところで北西風が牙を剥き始めました🍃🍃

やはり、西に行かなくて正解でした。

最近、ウィンドマネジメントは上手くいっています😉👍✨

まともにボトムに付けられなくなったので、テクトロをしながら戻ることに。

いきなりアタリがありそれはダメだったけど、少し進んだところで食わせました✌

Rimg2667

小さいですな。

同じサイズはもう1匹釣りました。

「出ればデカイ」の情報は一体・・・😥

二流し目に見回りのパトカーの動きを見ていて気付きました。

「アッ、そっちかー❗」

以前に教えてもらった際に話が何処かで食い違ってしまったんだと思います。

もちろん立入り禁止ではないので問題ないです。

(しかし、間違われないようにしないと😅)

また一つ課題が出来てしまいました。

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック ポルティオシャッド 2.8インチ
価格:486円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018年2月 8日 (木)

ご近所さんの「居ますやん」🎣

「行こうかな~」と思うと、夜に15分にも満たない確認作業の仕事が入ったり、

インフルエンザに罹ったり、寒気による北西の強風に悩まされたりと、

なかなかタイミングが合わずでした。

今回は風呂を出てすぐに出発❗

まずはいつもの堤防からスタート🙋

先っぽから順次探っていきますが、一流し目はノーバイト😞

二流し目に入ろうとしたところ、背後に足音が♒

「どうだ❓」と聞かれたのでアレやコレや話していると面白い情報をゲット😉👍✨

二流し目は中止してそこへ小IDO。

前にも書いたと思うが、シャコしか釣ったことのない護岸です。

「釣れる😤」という確信があると違いますね。

集中力が💦

すぐにワンバイトあり、2~3m間隔で立ち位置を移動していると再びアタリ✌

Rimg2661

20cmあるかなーというサイズのガッシー先生でした。

やはりコレだけゴリゴリしていれば根魚居るよね😏

他の魚種の情報を教えてもらったので、

もう少し暖かくなったら順次調査していきたいと思います😉

2018年2月 3日 (土)

22時アミダ

水曜日から自宅勤務で復帰していました。

出勤が階段を登り降りする30秒間で済むのは便利ですが外の空気を全く感じないので,

行きたい釣り場が湧いてこないという釣り人としては致命的な欠陥もありました😖

そんな訳でお外の空気を吸うリハビリも兼ねて釣りに出掛けることにしました😉

もう行き先はコレに委ねました😝

Dsc_4584

「西」と出ましたので、西へ向かいます👍

木→金で雨でしたが、低気圧の進みが遅く気圧の谷が抜けきらないため、

風はないので西もチャンスです😼

ラインの巻き替えをしていたため到着は23時半になってしまいました🕚

とりあえず、いつものポイントからスタートしてみますが、反応はありません🈚

最も近いブイの水温が5℃台であるのは知っていたので、とても不安になりました♒

ご近所まで大移動するか、(苦手な)浜名湖で十数年ほど未着手になっているポイントを

やってみるか悩みました😥

でも、せっかく来たので第二ポイントへ移動しました。

今回はエリアを広げてみるも特に変化ナシ🈚

途中から小雨が降ってきました☔

(予報は雪だっただけに「雪じゃねーのかよ😒」と思った)

いつもの立ち位置で中断しようとしたときに落ちパクで来ました✌

Rimg2651

ソコソコ引いたので25あるかなーと期待しましたが、22cmあるかなーってところです。

でも、釣れてホッとしました。

1時間弱仮眠して4時過ぎからリスタート🙋

1匹目を釣ったコースに入ると再びアタリ🎯

溜めを利かせましたが、おケツを取られました😞

新しいワームをセットしてキャスト。

偶然にもワームを取られた位置に着水すると、やり落ちパクで反応が✌

Rimg2655

サイズは17、8といったところですが、コレを吐き出しました😅

Rimg2659

ゴックンしちゃダメだぞー😒

薄暗くなっての時合を期待しましたが、ラインブレイクで結び替えや

そのやり直しをしてたらジャストタイミングを逃しました⤵

7時までやって終了📴

横の釣りでアタリが無かったのは残念でした😞

明け方のフィーバーはもう少し先かなーというのが今日の感触です。

水温が○℃を越えてこないとダメそーだな。

東が壊滅状態なので、タケちゃんの調子が早く上がってきて欲しいです😤

GEECRACK ジークラック BEAT CRAW ビートクロー 3inch
価格:734円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラック リーフシュリンプ 3.8inch GEECRACK LEAF SHRIMP
価格:702円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

«アレ❓